ベラジョンカジノ

アビエーターやスイートアルケミー等を普通のスロットと検証してみた

今回は、オンラインカジノの色んなスロットゲームを検証してみた。

検証の方法は基本的にどちらが勝てるかというシンプルな方法を採用する事にした。

軍資金に関しては5000円で勝負する事にした。

 

少し軍資金がすくないきもするが、日本のギャンブルに関する平均の軍資金は約1万円と言われている。

つまり、双方の金額を合わせると1万円となるので、軍資金に関しては双方で5000円を採用する事にした。

 

 

検証するオンラインカジノゲームの候補

今回検証するオンラインカジノゲームのスロット台はハワイアンドリームを採用する事にした。

ハワイアンドリームはオンラインカジノの中でもかなり有名なスロットゲームで根強い人気を誇っているからである。

 

 

アビエーターとスロットの検証方法や結果の考察

まずは、アビエーターとハワイアンドリームについて検証していこう。

検証の方法は以下の通りである。

 

〇ハワイアンドリーム

ベッド額を1ドルに設定し、100回転させる。

100回転させた結果を比較する

 

〇アビエーター

ベッド額を1ドルに設定し、100回フライトさせる。

アビエーターに関しては、プレイヤーの判断で一番プラスだと思われる所でキャッシュアウトを行う。

 

これが検証の方法である。

ゲームの性質が大きく違うので、検証方法は難しいが、結果は以下の通りになった。

 

〇ハワイアンドリーム

-30ドル

 

〇アビエーター

+23ドル

 

検証を終えて考察をしていこう。

 

まず、ハワイアンドリームはボーナスを1回も引くことなく終わってしまった。

ボーナスを引くことなく終わってしまったが、2回ビッグウィンを獲得する事が出来たので、最低限のマイナス収支で終わる事が出来たと思われる。

 

本音を言えば、ビッグウィンよりもサンセットボーナスなどが来て欲しかったものである。

あれこれ、言っても仕方がないが、ハワイアンドリームは50ドルでも充分に100回転を回す事が出来る事はわかったので、良しとしよう。

アビエーターに関しては、コツコツとボーナスを積み重ね、78回は無事にキャッシュアウトを行う事が出来た。

 

因みに、残りの22回は、キャッシュアウトを行う事が出来なかった。

キャッシュアウトを行う事が出来なかった理由は、飛行機が1倍で直ぐに飛び立ってしまったからである。

 

しかし、筆者がプラス収支にする事をこだわり過ぎて思った以上に配当を受ける事が出来なかったのが残念である。

この2つのスロットゲームを比べてわかる事は、間違いなくアビエーターの方が収支をプラスに持って行きやすいカジノゲームである。

 

炎撃ライジング(エンゲキ)とスロットの検証方法や結果の考察

次に炎撃ライジングとハワイアンドリームを検証してみた。

ハワイアンドリームは、先程説明しているので、詳細は解説しないが、炎撃ライジングについて簡単に解説しておこう。

 

炎撃ライジングは、炎のシンボルを獲得する事で、マルチプライヤーが上昇し、高配当を受ける事が出来るスロットゲームである。

炎撃ライジングについてもハワイアンドリームと同様に100回転を回していく事にする。

 

〇ハワイアンドリーム

+14ドル

 

〇炎撃ライジング

+21ドル

 

検証を終えて考察していこう

まず、ハワイアンドリームに関しては、20ゲームを超えてボーナスを獲得し、約40ドルを獲得した。

 

しかし、残りの80ゲームは特に小役しか揃う事は無く、最終的には+14ドルで終了する事になった。

やはり、スロットゲームは勝ち逃げが鉄則である。

炎撃ライジングに関しては、安定してボーナスを獲得する事が出来た。

 

ただし、マルチプライヤーに関しては最高で18倍までしか到達しなかったのは残念である。

それでも、着実にボーナスを獲得出来たので良しとしよう。

 

レッドウィザードとハワイアンドリームの検証方法や結果の考察

つぎにレッドウィザードとハワイアンドリームを検証していこう。

検証の方法を説明していこう。

 

ハワイアンドリームに関しては、これまでと同じである。

レッドウィザードに関しては、ベット額を1ドルとして100回転させる事にした。

検証の結果は以下の通りである。

 

〇ハワイアンドリーム

+71ドル

 

〇レッドウィザード

-28ドル

 

このような検証結果となった。

結果からわかるようにハワイアンドリームの圧勝である。

 

ハワイアンドリームは、サンセットボーナスから連荘を続け、昇格を果たすと一気に爆発してくれた。

しかし、レッドウィザードに関しては、特に何も起きる事は無く終わってしまった。

やはり、ハワイアンドリームは連荘すると一気に高配当を受ける事が出来るスロットゲームである事は証明された。

 

しかし、レッドウィザードに関してはフリースピンまでの道のりが険しい印象を受けた。

勿論、スロットゲームなので運要素もあるのだが、根本的にレッドウィザードで勝てる印象を持つのは難しかった。

 

また、レッドウィザードをプレイしたいかと聞かれても、恐らくは他のスロットゲームをプレイする方が確実にボーナスを獲得出来ると思われる。

また、レッドウィザードはネット上でも厳しい意見で叩かれている。

その意見を一部抜粋して紹介しよう。

 

■ただの養分スロット

■ゲーム性が意味不明

■軍資金搾取スロット

 

これらの意見が多く出されている。

それに加えて、フリースピンの爆発力も対した事はないため、ゴ〇スロットの烙印を押される日も近いと筆者は考えている。

クソッたれな魔術師のジジイよりも、水着のお姉さんの方が勝利の女神となるのは当然である。

 

チリヒートメガウィンズとスロットの検証方法や結果の考察

次に検証するのは、チリヒートメガウィンズである。

チリヒートメガウィンズはメキシコ風のスロットゲームで爆発力が人気のスロットゲームである。

 

このチリヒートメガウィンズとハワイアンドリームの検証方法に関して、色々と迷ったがハワイアンドリームは従来通りスロットを回転させ、チリヒートメガウィンズに関しては40ドルのフリースピンを購入する事にした。

検証の結果は以下の通りである。

 

〇ハワイアンドリーム

-23ドル

 

〇チリヒートメガウィンズ

+58ドル

 

チリヒートメガウィンズとハワイアンドリームの検証を終えて

まず、ハワイアンドリームに関しての検証結果は、水着のお姉さんが筆者に振り向いてくれなかった….ただそれだけである。

 

先程は爆発してくれたが、今回は残念ながら、お姉さんの機嫌が悪かったようである。

まぁ…こんな時もあるだろう…

次にチリヒートメガウィンズに関してはメキシカンハットを被ったおじさんが頑張ってくれた。

フリースピンは一回しか回していないが、順調に配当を伸ばし、最終的には中々の爆発力を見せてくれた。

余計な軍資金を使ってスロットを回すよりも、フリースピンを購入する方が色々とメリットが多いのではないだろうか?

 

スイートアルケミーとスロットの検証方法や結果の考察

最後にスイートアルケミーとハワイアンドリームを検証していこう。

ハワイアンドリームに関しては、従来の通りの検証方法である。

スイートアルケミーに関しては、ハワイアンドリームと同様にベット額を1ドルとして100回転させていくことに事にしよう。

検証の結果は以下の通りである

 

〇ハワイアンドリーム

-48ドル

 

〇スイートアルケミー

-54ドル

 

検証を終えて

スイートアルケミーとハワイアンドリームというオンラインカジノの王道スロットゲームを検証したが、残念ながら…爆死する事になった。

何とも言えない結果である。

ただ、運が悪かった…だけかもしれないが軍資金は全て吹き飛んでしまった。

やはりオンラインカジノは、勝ち逃げが鉄則である。

 

オンラインカジノはベラジョンがオススメです。下記のボタンからどうぞ。

今なら30ドルのボーナスが入金不要でもらえちゃいます。

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

ラッキーニッキーはオススメ

ラッキーニッキーは非常にお得なボーナスがあるのでぜひ受け取ってみてください!

ラッキーニッキー公式サイト