エンパイアカジノ

エンパイアカジノは学生や未成年でもプレイできる?何歳からアカウント登録可能?

 

オンラインカジノの規約は各カジノサイトのよって様々だ。

その規約の中には必ず年齢制限と呼ばれるものが存在する。

逆に年齢制限のない、オンラインカジノは何処か怪しいもので危険だと言っても過言ではない。

そのようなオンラインカジノサイトには登録しないことをオススメする。

それ程までに、オンラインカジノでは規約が大切な位置付けにあるのだ。

 

今回は、エンパイアカジノにおいてその規約の中でも年齢制限について記載していくことにしよう。

オンラインカジノ上では「知りませんでした」という言い訳は通用しない、何故ならそれ程までに規約を重視してオンラインカジノをプレイすることを要求されるからだ。

また登録する際に規約に同意して登録することになるので、規約違反をしないことが大前提となるのだ。

 

エンパイアカジノは学生や未成年でもプレイ可能か

エンパイアカジノは学生や未成年でもプレイ可能か?と言う質問に対する答えは

登録可能が答えになるが、勿論一部例は存在する。

では、その例外をエンパイアカジノの規約に基づいて説明していこう。

 

①エンパイアカジノは未成年でも登録できるのか?

先程の項目でも触れたが、エンパイアカジノの年齢制限は18歳以上である。

この事から未成年でも登録は可能である。

何故なら日本の法律で成人と認められるのは満20歳だからだ。

ここで規約を一部抜粋しておこう

(エンパイアカジノ規約3.1.1)

お客様の年齢が18歳、またはお客様に適用される司法権の、お客様に適用される法律によって規定される最小法定年齢以上であり、ウェブサイトで提供されているゲームに参加することが許されていること。

(エンパイアカジノ規約から抜粋)

このようにエンパイア満18歳から遊ぶことが出来る。

 

②一部例外と注意点

しかし、一つ注意して欲しいことは、

お客様に適用される法律によって規定される最小法定年齢以上であり、ウェブサイトで提供 されているゲームに参加することが許されていること。」

この事には充分注意して欲しい。

このように少し曖昧に記載がされている理由は、オンラインカジノは全世界にプレイヤーが存在し、それぞれの国によって、法律が違うからである。

 

では日本の場合ではどうなるのか?

日本のパチンコなどの遊戯においては満18歳以上から遊ぶことが出来るので、18歳からエンパイアカジノをプレイすることが出来ると言う訳だ。

更に注意だが、登録画面では、最少年齢が西暦2002年で表示されている。

 

この事は上記にも記載している事だが、18歳未満が登録できないことを意味している。

しかし、実際は18歳未満でも登録する事は可能である。

登録する際には年齢確認を求める本人確認書類の提出は求められないからだ。

 

登録は可能だが、出金する際に本人確認を求められるので、結局のところ18歳未満であることが発覚してしまうと言う訳なのだ。

そして、誤解しがちなのが、18歳とは数え年ではなく満18歳であることも忘れてはいけない。

 

エンパイアカジノを未成年がやってはいけない理由

では、どうしてこれ程までに、エンパイアカジノでは未成年がオンラインカジノで遊ぶことを嫌うのか?

その答えは、様々存在するが一番の理由はライセンス認証に関わるからが答えになると筆者は考える。

 

①オンラインカジノの運営側にとってライセンス認証とは

オンラインカジノの運営側にとってライセンス認証は大切なアイテムの1つである。

オンラインでカジノを運営する関係上、不正をしていない証拠となるライセンスが認証されないと信用度は一気に落ちてしまう

 

そのライセンスが認証されるには幾つもの厳しい基準をクリアしなければならない。

その基準の中に年齢確認という項目が存在するのだ。

その為、未成年がプレイしていることが発覚すれば厳しいライセンス認証を得ることが出来ずにプレイヤーから信用のないオンラインカジノとして認定されてしまう。

そうなると、オンラインカジノの運営側としては相当な痛手である。

オンラインカジノはプレイヤーがいてこそ初めて運営が出来るからだ。

オンラインカジノは不正をしていない事が大前提で、その信用があるので、プレイヤーがお金をかけることが出来るのである。

 

②未成年がオンラインカジノをやってはいけない理由

少し話が逸れたが、次は未成年がオンラインカジノをしては行けない理由について解説していこう。

 

ここでの未成年とは満18歳未満の人間を指すことをあらかじめ言っておく。

満18歳はオンラインカジノでプレイすることが出来る上、パチンコ店でも入店できるので、未成年とは考えない事とする。

未成年がオンラインカジノをしてはいけない理由は、法律で決められているからが答えになる。

 

この事が一番の理由ではないだろうか?

この他にも常識的な金銭感覚が無い未成年がオンラインカジノをプレイする事により多額の負債を背負う事になる。

との理由もあるが、結局は筆者が先程記載した法律で決められているからの範疇を超えない。

 

未成年がオンラインカジノをしてはいけない理由は法律で決められているからである。

これ以外の理由は正直出てこないと筆者は考える。

勿論この事はオンラインカジノに限られず、日本で行われるギャンブルにも共通して未成年は出来ないことになっている(一部例外を除く)

このような事が行われている理由も結局は法律で決められているからが一番の理由である。

したがって未成年は法律でギャンブルをすることが出来るまで待つしか方法は無いのだ。

 

エンパイアカジノは何歳からアカウント登録可能か

先程も記載したが、エンパイアカジノでは満18歳からゲームをプレイすることが出来る。

しかし、登録にあっては何歳からでもすることは出来る。

その理由は先程の項目でも記載したが、登録時に年齢を確認する書類の提出は求められないからだ。

 

そのため、年齢を適当に誤魔化して登録する事は出来る。

しかし、登録は誰でもすることは出来るが、出勤する際には必ず年齢確認を求められるので、その時に未成年が発覚して、出金出来ない事態に陥ってしまう。

このような事に陥ってしまっては時間と労力の無駄になるので、年齢を誤魔化してオンラインカジノをプレイする事は全くオススメしない。

 

また明確な規約違反となるので、最悪の場合法的手段に陥ってしまう事になる場合も存在する。

規約とは単なる決まり事ではなく、そのオンラインカジノサイトの法律と言っても過言ではない。

これくらいならと軽い考えを持つ事は絶対にしてはいけない。

 

終わりに

今回はエンパイアカジノは未成年でもプレイすることが出来るのかについて記載してきた。

エンパイアカジノでは未成年でも(満18歳)プレイすることは出来るが、筆者はプレイする事をオススメしない。

その理由は、未成年の金銭感覚に不安を覚えるからである。

 

筆者自身も満18歳になり、直ぐにパチンコ屋に行き始めたが、直ぐに金銭感覚が狂ってしまった。

その狂った金銭感覚で、クレジットカードの上限まで負けてしまい、破産にまで追い込まれそうになった。

 

そのような経験から、未成年がギャンブルをすることはオススメしない。

ギャンブルの中にも明確な責任というものは存在するからだ。

 

その責任の意味がよくわからない未成年がオンラインカジノをプレイすると誤った道に進んでしまう事がある事も否定することは出来ない。

しっかりとしたギャンブルに対する知識と常識を持った上でプレイすることをオススメする。

 

エンパイアカジノでVIPプレイヤーになったら実際のカジノでプレイできる可能性もあります。

その際はカジノ側がプライベートジェットやスイートルーム代を支払ってくれるので、ぜひエンパイアカジノでVIPプレイヤーを目指しましょう。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

キャンペーン特典を受け取って遊ぶにはこちらから

 

エンパイアカジノ公式サイト