ベラジョンカジノ

オンラインカジノでルールが簡単なビデオスロット5選

オンラインカジノをプレイする際に色々とゲームが多く、どのゲームをプレイするか迷う事が多いのではないだろうか?

ボードゲームであれば、ゲームの種類が限られているので、特に迷う事は無いが、ビデオスロットゲームになるとゲーム数も多く、ルールが複雑なゲームも存在する。

 

ルールが複雑でよく理解が出来ず、負けてしまっては残念な気持ちになる事は間違いない。

そこで、今回はルールが簡単なビデオスロットを紹介していこう。

 

ルールは簡単でもビデオスロットとしての能力は極めて高いので一度プレイしてみる事をオススメしている。

 

オンラインカジノのビデオスロットはルールが複雑?

オンラインカジノのビデオスロットはルールが非常に複雑なゲームも存在する。

それに加えて、日本語対応していないスロットも存在しており、困惑プレイヤーも少なくない。

そして、少し厄介な事にルールが複雑なビデオスロットが以外にも還元率が良かったりしている場合が多いのがまた悔しいところである。

しかし、安心して欲しい。

ルールが簡単なスロットでもオススメのスロットは存在し、プレイヤーを満足させているのである。

 

オススメビデオスロット5選

ここではオススメのビデオスロット5選を紹介する。

 

Moon Princess(ムーンプリンセス)

ゲーム会社のPlay’n GO社が提供しているスロットゲームである。

還元率は96.5%もあり、ルールも簡単で爆発力にも期待できるスロットゲームである。

 

勝ちやすいとは少し違うかもしれないが、比較的に0.6ドル賭けでも数万円単位の勝ちを狙うことも可能である。

中には0.2ドル賭けで物凄い金額を手にしたプレイヤーも存在しているので、賭け金が低くても充分に期待が持てるビデオスロットゲームである。

その他にも、日本語で丁寧に説明がされており(オンラインカジノサイトによって説明されていない場合あり)プレイヤーも安心してスロットゲームを楽しむ事が出来るのである。

 

BATTLE DWARF(バトルドワーフ)

ゲーム会社のJTG社が提供するスロットゲームである。

還元率は96%であり、オンラインカジノ初心者でもわかりやすいルールとゲーム性がオススメである。

基本的にBATTLE DWARF(バトルドワーフ)は通常でプレイするよりも、フリースピン購入する事をオススメしている。

 

フリースピン購入後に、ドラゴン、トロール、ゴブリンのいずれかが出現し対戦相手に勝てば多くのフリースピンを獲得する事が出来る単純なルールになっている。

勿論、バトルをしないでフリースピンを獲得する事も出来るが、その場合はフリースピンのゲーム数が少なくなってしまうので注意が必要である。

 

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

ゲーム会社のJTG社(Japan Technical Games)が提供するスロットゲームである。

還元率が97%であり、オンラインカジノ初心者に一番最初にプレイして欲しいスロットゲームである。

そして、このスロットゲームはパチスロ台のハナハナなどに似ていてどちかというと沖スロ仕様である。

日本のパチスロが好きならプレイしたくなるスロットだである。

演出も似ていて、ハナハナと沖ドキのルールがわかっていれば問題なくプレイする事が出来る。

 

その他にもプレミアム演出・1G連・ピカリ・キュイン・疑似連・消灯などがあり、プレイヤーを飽きさせない演出が用意されている。

 

花魁ドリーム

スロットゲームの面白さに加えて基本的なルールはハワイアンドリームと同じである。

そして、最近のオンラインカジノの中でも人気ナンバーワンと呼ばれている花魁ドリームは、日本のスロットを思わせる演出面だけではなく、ゲーム性、抽選方式やラッシュの継続判定など、他の機種とは一線を画しているからだ。

特に注目すべきは花魁ラッシュの継続率抽選方式にある。

 

月シンボル獲得時の特殊抽選など、 他の機種にない程の丁寧な作り込みがされており、プレイヤーを飽きさせる事は無い。

当然花魁ドリームは爆発力も当然あり、しかも一撃でボーナスに当選機能も準備されている。

条件が重なると思いもよらない所からいきなり出玉の大爆発が訪れる事も花魁ドリームの魅力である。

 

ジャミンジャーズ

スロットゲームのルールが簡単で一撃爆発力を求めるとプレイヤーにオススメのビデオスロットゲームがジャミンジャーズである。

低額で回転させても予想外の獲得金を得る事が出来る事から世界中のプレイヤーから愛されているビデオスロットである。

しかし、通常時は特に目立つような演出は無く、ただ効果音と共に盤面が回転しているだけである。

また、小役も揃ったところで大きな配当を獲得する事は出来ない。

 

それでも、フリースピンに突入し、条件が揃うと一気に高額配当を得る事も可能である。

その高額配当は物凄いもので、掛け金の1000倍~2000倍の獲得金を得たプレイヤーも多数存在するのである。

 

ボードゲームとビデオスロットはどっちがオススメ?

ここまでは、オンラインカジノ初心者でも簡単に理解が出来るビデオスロットを紹介して来た。

では、ここである疑問が浮かぶのではないだろうか?

それは、「ボードゲームとビデオスロットはどちらがオススメなのか?」という事である。

その答えは、「どちらもオススメ」である。

「おいおい、何だよその答えは!」とツッコミを入れられそうである。

しかし、ボードゲームにもビデオスロットにもそれぞれの魅力が存在するので、ここではその魅力を理解した上で、オンラインカジノのプレイヤーに判断してもらいたい。

 

ボードゲームの魅力

ボードゲームの魅力はやはり堅実性である。

ギャンブルに堅実性は存在しないと考えるプレイヤーも存在するが、確率の世界で言えばボードゲームは堅実なギャンブルである事は間違いない。

 

ルーレットにおいて考えてみると、ベットの配置によっては当選確率が80%を超える事も出来るのである。

そう言った事からボードゲームの魅力は堅実性である。

 

ビデオスロットの魅力

ビデオスロットの魅力はなんと言っても爆発力である。

勿論、プレイするビデオスロットによってはその爆発力に差はあるが、ボードゲームに比べると爆発力に関しては物凄い力を秘めているのである。

 

しかし、爆発力が高い反面、ビデオスロットでは大敗する危険性も高く、特にボーナスを引く事無くゲームが終わってしまう事も珍しい事では無い。

例に挙げるならば、ボナンザのフリースピンを購入しても、数ドルでゲームが終了してしまう事も珍しい事では無いのである。

 

両者の魅力を知った上で、オンラインカジノのプレイヤーに判断して欲しい。

 

終わりに

ここまで、オンラインカジノの簡単なビデオスロットやボードゲームとビデオスロットのどちらがオススメかについて記載してきた。

先ず、ルールが簡単なビデオスロットに関しては、先程紹介したビデオスロットをプレイしてみて、ビデオスロットの雰囲気を掴む事をオススメしている。

 

基本的にビデオスロットのゲームの種類は幾つかに分類されるので、流れを掴むことが出来れば、英語がわからなくてもなんとなくルールは理解できるようになっていくものである。そして、最後にボードゲームとビデオスロットに関してはオンラインカジノをプレイするプレイヤーが双方の魅力を理解した上で、状況に合わせてプレイして欲しいと考えている。

 

ベラジョンカジノに登録していない方は、こちらからどうぞ!

ベラジョンカジノは、現在キャンペーン中でアカウント登録だけで$30のボーナスがもらえます。お見逃しなく!

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト