ベラジョンカジノ

オンラインカジノで副業は可能?勝てて儲かるスロットやボードゲームはどれ?

 

近年の日本では、様々な事情により、失業してしまう人が増えている。

毎年約6万人の失業者が出ていると言われておる。

 

その他にも、社会情勢により、給料が下がってしまい、副業始める人も増えている。

今回、筆者は「副業」とインターネット上で検索すると、様々な予測検索が出てくる事がわかった。

 

中でも、バレない、危険と言ったネガティブな予測検索も多数存在し、副業を始めようと考えている人にとっては向かい風の状況である。

それに加えて、副業は一体何を始めていいのか分からず困ってしまう人も多数いるのではないだろうか?

 

そんな、厳しい副業事情を打開するために、筆者はある提案をしていきたい。

それは、副業をするなら、オンラインカジノである。

 

突然こんな事を提案すると「世間からふざけるな」と言われそうであるが、ちょっとだけ待ってほしい。

私の提案をYoutubeのくだらない広告と一緒にしないで欲しい。

前置きはここまでにして、今回は、オンラインカジノで副業を始める方法を説明していこう。

 

オンラインカジノで副業が可能なのか?

先ず、オンラインカジノで副業は可能なのか?

その答えは、可能であるが正解である。

 

世間から「またまた、これだからギャンブラーはいい加減な事を言い出す」と思われそうであるが、もう少しだけ我慢して欲しい。

同じことを繰り返すが、オンラインカジノで副業は可能である。

しかし、1つだけ条件をつけるなら、オンラインカジノで副業を行うには、プレイ出来るゲームは限られてしまう事は理解して欲しい。

その事だけを我慢すれば、オンラインカジノで副業は可能である。

 

でもギャンブルでしょ…儲かるわけが無い

確かにオンラインカジノはギャンブルである。

しかし、一般的なギャンブルとは少し、違って、戦略や攻略法を立てれば必ず勝てるギャンブルである。

 

先程、必ず勝てるギャンブルとはと記載したが、勝てる額は基本的に約1000円以内と考えて欲しい。

「1000円…少な!」と思ってしまいそうだが、最低限勝てる額が1000円となっているので、それ以上勝てる場合もある。

あくまでも1000円は目安の金額なので、参考程度に留めて置いて欲しい。

 

オンラインカジノで一番儲かるスロットは?

次にオンラインカジノで儲かるスロットを紹介していこう。

副業としてオンラインカジノをプレイする場合にはより確実な勝利金を手にする事が大切である。

 

くどいようだが、「なんとしてもお金をかき集める」この事を念頭においてオンラインカジノをプレイして行く事が大切である。

その事を考え、筆者がオススメするスロットゲームは、スターバーストとムーンプリンセスである。

これらのスロットゲームは、非常に軍資金に優しいスロットであり、運が良ければ一攫千金も狙う事が出来るスロットである。

それでは、この2つのスロットの攻略法を紹介していこう。

 

■スターバスト

スターバーストでは、賭け金が非常に重要になってくる。

その賭け金の目安は軍資金の状況にもよるが、0.80ドルが望ましいと考える。

 

この0.80ドルに対して大きな意味は無いが、一軍資金に優しく、配当も安定すると考えるからだ。

そして、目安となる回転数は約100回転が望ましいと考える。

 

無理に回転させても軍資金を少なくするだけなので、余裕を持って、回転させることをオススメしている。

 

■ムーンプリンセス

次にムーンプリンセスの攻略を紹介しよう。

ムーンプリンセスでは、最初は賭け金を0.20ドルに設定し、200回転回していこう。

 

200回転の間にボーナスを引く事が出来なかった時は、賭け金を0.40ドルに設定し、100回転回す事をオススメしている。

このように少し変わった賭け方をする理由は、ムーンプリンセスのボーナス確率は297/1であるからだ。

 

つまり、ボーナスを引くためには、最低でも300回転は回す必要が出て来る。

しかし、最初から0.40ドルで回転させていると、余計な軍資金を使ってしまう可能性が出て来るので、最初の200回転は0.20ドルで回転させるほうが望ましいと考える。

 

■ムーンプリンセス番外編

ここからは物凄くケチケチした方法になるので、参考程度に留めて欲しい。

筆者が考えた作戦は「ムーンプリンセス・ラブ・ケチケチ作戦である」この作戦のやり方は簡単で、オンラインカジノ上でムーンプリンセスを起動させると、最初に各キャラクターの盤面が表示される。

 

最初からラブの盤面が出ていれば問題ないが、出てない場合はラブの盤面が出るまで回転させよう。

ラブの盤面に辿り着いたら、ベッド額を一気に1ドルに設定する。

設定後は、ラブの特殊能力が出る事を祈って、回転させるだけである。

 

「何その作戦…」と思ってしまう方もいるだろうが、意外と馬鹿に出来ない。

ラブの特殊能力で「トリニティ」に入る事が出来れば、フリースピンに辿り着かなくても、予想以上の利益を獲得する事が出来る。

騙されたと思って一度試して欲しい作戦である。

 

オンラインカジノで一番儲かるボードゲームは?

オンラインカジノで一番儲かるボードゲームは一体どのゲームだろうか?

その答えは、間違いなくルーレットである。

 

その理由は、ルーレットは他のボードゲームに比べて、攻略法が多数存在し、ルールも簡単で初心者でも安心してプレイする事が出来るからだ。

それ以外にも、止め時が容易で、ある程度の勝利金を得れば直ぐにルーレットを終了する事をオススメしている。

 

ルーレット攻略編

ルーレットの攻略法を幾つか紹介していこう。

 

■マーチーンゲール法

まず、紹介するのはマーチンゲール法である。

この方法は、ルーレット以外のギャンブルでも多く使われる攻略法で、仕組みも簡単である。

1回のゲームが終わり、負けてしまった時は賭け金を倍にする方法である。

この攻略法を使えば、大敗する可能性は低くなるが、連敗してしまうと軍資金が一気に減ってしまうので注意が必要である。

 

■2コラム・2ダズン法

この攻略法は、2つのコラムベットと2つのダズンベットに1単位ずつ賭ける方法である。

この攻略法では、約86%の当選率を実現しているので、負ける事は少ない。

しかし、4か所にベットする事になるので、一回で得る事が出来る利益は低くなってしまう。

それに加えて、先程紹介したマーチンゲール法をこの攻略法で使用すると、軍資金に負担がかかってしまう事も注意が必要である。

 

オンラインカジノでの副業は一気に勝負を急ぐな!

最後に一番大切な事を記載しておこう。

オンラインカジノで副業する事は可能である。

 

しかし、一度に利益を求めすぎると、軍資金を失う事になってしまうので、利益は少しずつ積み重ねる事が大切である。

例えば、一か月に毎日オンラインカジノをプレイするとして、1日2000円の利益を出す事を目標にすると、毎日勝てば約6万円の利益を得る事が出来る。

しかし、オンラインカジノもギャンブルなので10日は負けてしまう事を考慮すると、約4万円の利益である。

 

この4万円が少ないと思うか多いと思うかはプレイヤーの価値観によるが、筆者は多いと考える。

その理由は年間36万円の利益になるからである。

 

副業で年間36万円の利益を出す事は意外と難しい上に、初期投資が必要な場合も存在する。

それらの事を総合的に考えると、毎日の積み重ねが副業として利益を出す事が出来るのである。

 

終わりに

今回は、オンラインカジノで副業をする方法を紹介してきた。

オンラインカジノで副業をする事は可能だが、ある程度の利益が出た際は確定申告をする事をオススメしている。

オンラインカジノ関係の確定申告についてはこちら。

 

確定申告漏れで、追徴課税になってしまっては、元も子も無くなってしまうからである。

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト