ベラジョンカジノ

オンラインカジノのボードゲーム解説と攻略

オンラインカジノをプレイしていると、勝敗は必ずつくものである。

それはボードゲームでもビデオスロットでも必ず勝敗はつくもので、勝敗がついた後に後悔するプレイヤーも多く存在するだろう。

 

では、ボードゲームとビデオスロットではどちらが勝率が高いのであろうか?

その答えは、断然ボードゲームの方が勝率が高いのである。

その理由は、ボードゲームは確率の面で、圧倒的にビデオスロットよりも確率が高いからである。

 

確率が高いという事は勝率が高まるという事である。

今回はそんな堅実で高い勝率を誇るボードゲームについて解説していきたいと思う。

 

オンラインカジノのボードゲーム解説

オンラインカジノには数種類のボードゲームが用意されている。

ルーレット、バカラ、ブラックジャックなどがボードゲームの代表ではないだろうか?

その他にもダイスなどが存在する。

今回は、ボードゲームでも特に有名な先程の3種類を解説していこう。

 

ルーレット

単純なルールで人気のルーレットであるが、その種類はかなり多く存在する。

ベラジョンカジノだけでもルーレットは数多く存在し、それぞれの魅力が存在する。

 

基本的にルールは同じであるが、盤面の配置が異なっていたり雰囲気が違っている事が多くあるので、プレイヤーを飽きさせない仕様になっているのである。

ルーレットに基本的なルールは盤面上に賭け金をベッドし、ルーレットの数字によって勝敗が別れるというシンプルなルールである。

しかし、ルールはシンプルであるが実は奥が深く、様々な賭け方や攻略法が存在するので根強い人気と軍資金獲得の為にプレイされる機会が多いボードゲームである。

 

バカラ

バカラはボードゲームの中でも一番ルールが単純で、プレイヤー又はバンカーに賭け金をベッドし、双方の数字の出目によって勝敗が別れるボードゲームである。

 

出目の数字は9に近いほど強くなり、絵札は全て0として扱われる事になる。

更にバカラでは、プレイヤーとバンカーの数字が同じ状態、つまり引き分けの状態では「タイ」と言い、引き分けを狙って賭け金をベッドする事も可能である。

こちらも様々な攻略法が存在するが、ゲームの性質上、ルーレット程攻略法は存在しない。

しかし、ルールが単純なためボードゲーム初心者にはオススメのゲームとなっている。

 

ブラックジャック

ブラックジャックは、日本でも馴染みの深いボードゲームではないだろうか?

最初に手札が配られ、その手札の数字の合計数が21に近いほど強くなるゲームである。

こちらもシンプルなルールながら、奥が深く様々な攻略法が存在する。

しかし、こちらのボードゲームでは運要素が他のボードゲームに比べて高いので、攻略法を知らなくても気軽にプレイすることが出来る。

 

オススメボードゲームの攻略

それでは、先程のオススメボードゲームの攻略法について紹介していこう。

ルーレット

先ず、ルーレットの賭け方にはインサイドベットとアウトサイドベットがある。

ベッドの置き方によって配当額は変わってくるが、ルーレットにおいての最大倍数は35倍である。

 

そして最大倍数の当選確率は2.7%になるのである。

高額な配当を得たいものではあるが、2.7%にずっと賭け続けるのも現実的な話ではない。

そこで、今回はオススメのベッドの置き方は幾つか紹介していこう。

 

  • マーチンゲール法

マーチンゲール法は、オンラインカジノのテーブルゲームでも、良く利用される必勝法である。

普段ルーレットをプレイしないプレイヤーでも知っている賭け方ではないだろうか?

そして、この必勝法はルーレットだけではなく、バカラにも使える効果的な必勝法であるので覚えておいて欲しい。

 

マーチンゲール法とは、一言で簡単に言うと、1度目で負けたら、次の2回目のベットで賭ける額を倍にする賭け方である。

また、3回目でも負けたら、また賭ける額を更に倍にするのである。

つまり、連続で負け続けても、最後の1度でも勝てば全ての収支をプラスにする事が出来る方法なのである。

この方法を使えば確実に利益を出す事は可能かもしれないが、マーチンゲール法にも落とし穴があるのである。

 

それは、マーチンゲール法では一度負けたら、次は倍額をベットしていく事になるので、軍資金が少ないと、軍資金を失いマーチンゲール法の途中で負けてしまう事があるのである。

そのため、オンラインカジノ初心者がマーチンゲール法を行うには賭け金を少なくして、充分な軍資金を準備する必要があるのである。

 

  • 98.48%法

次に紹介したい攻略法は100%に限りなく近い確率で勝ちやすい必勝法、「98.48%法」である。

この98.48%法、別の名を2/3ベット法ともいい、この必勝法は確率が98.48%なことからこの名前がついた必勝法である。

98.48%法はマーチンゲール法と同じくらい人気がある知名度の非常に高い必勝法である。

またこの必勝法はその名前からもわかる通り、勝率の高い必勝法となっている。

そして、この方法にも落とし穴が存在するのである。

この方法は3回同じゾーンの数字が出るまではベッドする事は出来ないのである。

その事からゾーンに3回連続で数字が出るまでは軍資金を増やす事は出来ないのである。

 

バカラ

次にバカラの攻略法について紹介していきたいと思う。

先ず、バカラの攻略法はよくカウントアップ法と言われているが正直オススメ出来ない。

その理由は、カウントアップ法は毎ゲームごとに数字をカウントする必要があり面倒な上に、そのカウントアップツールが粗悪なもの多いのである。

言ってしまえば所詮確率である。

それよりも、堅実にマーチンゲール法を行う事をオススメする。

 

ブラックジャック

次にブラックジャックの攻略法である。

ブラックジャックもカウントアップ法が存在するが、実際のところ大した効果を得れているプレイヤーはいない。

 

そんなブラックジャックのオススメの攻略法はプレイヤーの手札が11以下であれば必ずヒットをする事である。

そして、この方法に加えて欲しいのが、ディーラーの数字が6以下であればスタンドを選択する事をオススメしている。

勿論これらの攻略法には明確な要素が含まれているのである。

 

先ず、ブラックジャックでは絵札カード「J,Q,K」を「10」と数えるため、一番「10」を引く確率が高いからです。A~9はそれぞれ4枚ずつありますが10は全部で16枚もあるのである。

 

そのため、11以下であれば必ずヒットを選択したほうが勝率が高くなるのである。

絵札の件は次の攻略法にも言える事で、ブラックジャックのルールでは、ディーラーは必ず17以上の数字になるまでヒットを繰り返す必要があるのである。

そのため、ディーラーの数字によっては、ディーラーがバーストする確率が高くなるのでスタンドする事をオススメしているのである。

 

オススメボードゲーム5選

では、最後に筆者がオススメするボードゲームを5つ紹介していこう。

 

①ルーレット

カジノの女王と呼ばれるだけの奥深さがある。

軍資金調達に重宝するボードゲームである。

 

②バカラ

簡単なルールで、初心者にオススメ!

 

③ブラックジャック

ディーラーとの駆け引きが何よりも楽しいボードゲームである。

オンラインカジノでは、幾つもの席を独占してプレイする事も可能なので、一攫千金も可能である。

 

④ダイス

日本では馴染みのないボードゲームである。

ルールがわかれば非常に面白く奥が深い。

 

⑤ソフトルーレット

ライブではないバージョンのルーレットである。

自身の考えたベッドを保存する事が出来るのでオススメである。

 

終わりに

今回はオンラインカジノのボードゲームに視点を当ててきた。

ボードゲームは少し地味な印象もあるが、ビデオスロットゲームには無い、堅実性と奥深さがあるので非常にオススメである。

 

まだベラジョンカジノの会員登録が済んでない方は、こちらからどうぞ!

今なら、もれなく30ドルのボーナスがもらえるキャンペーン実施中です。

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト