オンラインカジノ

オンラインカジノの勝ち方とは?必勝法や攻略法は稼げるのか口コミまとめ

オンラインカジノでの勝ち方は?

オンラインカジノはあくまでもギャンブルのため、100%確実に勝てる夢のような必勝法はありませんが、逆に100%負けるギャンブルでもありません。

どちらかと言うと勝ちやすいギャンブルと言っても過言ではないでしょう。

ちなみにオススメはカジノシークレットです。

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

その理由として注目したいのは「控除率」。
控除率とは胴元側の儲け分のことであり、オンラインカジノは2~5%だと言われています。

例えば宝くじの控除率は50%前後で圧倒的に胴元有利のギャンブルです。競馬だって25%も胴元側に儲けがあります。

この控除率から、オンラインカジノがどれだけプレイヤー側に有利(勝ちやすい)のギャンブルかがわかるかと思います。

ですからオンラインカジノの勝ち方を知っておくことで、トータル的に収支をプラス領域に持っていくことは十分可能です。

そこでまず最初に、オンラインカジノの全体的な勝率や勝っている人の割合などのデータを見ていきましょう。

 

全体的な勝率は?

オンラインカジノの勝率は、プレイするゲームによって異なりますが、最も高くて約50%、低いものでは数%程度です。

しかし還元率が95%前後(10,000円ベットして9,500円戻る)のため、他のギャンブルと比較して勝率は非常に高くなっています。

身近なギャンブルであるパチンコでさえ、還元率は85~90%程度と言われていますからね。

「オンラインカジノの勝率は◯%だ!」という具体的な数値はありませんが、この還元率から「ギャンブルの中で最も勝率が高いのはオンラインカジノ」だとは確実に言えます。

オンラインカジノを始めるなら、まずはオンラインカジノの全体的な勝率を確認しておきましょう。オンラインカジノは還元率(かんげんりつ)で表すと「93%~98%」と言われています。還元率とは、別名『ペイアウト率』とも言われているもので、使った金額に対してどの程度の金額が手元に戻ってくるかを数値化したものです。

 

例えば、還元率93%~98%のオンラインカジノでは、1万円を使った場合、平均的に9,300円~9,800円が手元に戻ってきますよ、と言った意味を示します。

 

この還元率の高さが「勝ちやすさ」「稼ぎやすさ」に繋がる大きな要素となっています。以下の表をご覧ください。

 

ギャンブル 還元率(ペイアウト率)
オンラインカジノ 93%~98%
パチンコ 80〜85%
競馬 70〜80%
競艇 75%
競輪 75%
オートレース 70%
宝くじ 46%

 

このように、オンラインカジノが稼げると言われている理由は、還元率の高さにあるんですね。

そもそも負けるようになってる?

「オンラインカジノなんてそもそも負けるようにできているんだ」という考え方は大きな間違いです。

プレイヤー側が確実に負ける設定の場合、それはギャンブルでは無く詐欺です。

オンラインカジノは詐欺ではありません。サーバーが置かれている国の政府が認めているれっきとしたギャンブルであり、負けることもありますが、勝つこともあります。

「そもそも負けるようになってる?」という考えは捨てましょう。

皆さんの中にもご存知の方がいるかと思いますが、オンラインカジノに限らず「ギャンブル」は必ず胴元が勝つようにできています。なぜなら、プレイヤーが現金を賭けて負けた分の金額や勝利金の一部が運営費や従業員へのお給料へ割り当てられるからです。利益を出せなければ、運営は行っていけないですから、これは当然のことと言えるでしょう。

 

では、なぜオンラインカジノは稼ぎやすいと言われているのでしょう?それは、前述した還元率(ペイアウト率)の高さにあります。オンラインカジノは一般的なギャンブルとは異なり、実店舗を持たないギャンブルとなり、運営にかかる費用が少なく、少しの利益で運営を行っていくことができるため、その分、プレイヤーに還元されるという仕組みになっています。

実際に勝っている人の割合

オンラインカジノで実際に勝っている人の割合は、全体の20%程度だと言われています。

しかしこの20%というのは、あくまでも1日単位の割合。長期的に見ますと、7~10%程度のようです。

つまり10人に約1人が実際に勝っているということになります。

こうしてみますと、「やっぱりオンラインカジノなんて勝てないじゃん!」と思ってしまうかもしれませんが、勝てないのでは無く、多くのユーザーは勝ち方を知らないだけです。

オンラインカジノの勝ち方を知ることで、7~10%に仲間入りすることができます。

還元率(ペイアウト率)が高く勝ちやすいオンラインカジノですが、実際に勝っている人の割合が気になる方も多いでしょう。オンラインカジノ利用者にアンケートを行った結果、約80%のプレイヤーが負けており、残りの20%のプレイヤーが勝っているようです。勝ちやすいと言われていても、私たちが考えるほど、オンラインカジノで勝っているプレイヤーは少ないようですね…。

 

前述したように、オンラインカジノはギャンブルの中でも非常に勝ちやすく稼ぎやすいゲームとなっていますが、ギャンブルは必ず胴元が勝つようにできていますので、プレイすればするほどプレイヤーが負ける仕組みになっているんですね。

 

では、20%のプレイヤーはどのようにしてオンラインカジノで勝ち続けているのでしょう?それは、オンラインカジノの必勝法や攻略法を扱うことです。

オンラインカジノの必勝法や攻略法は存在するのか

オンラインカジノには攻略法はありますが、必勝法はありません。

必勝法というのは、読んで字の如し「必ず勝つ方法」であり、もし仮に必勝法が存在すれば、そればギャンブルでは無くなります。

ただし勝率を飛躍的に高める攻略法は存在することから、ある意味では必勝法と言っても間違いないかもしれません。

このオンラインカジノの攻略法を知っておくことで、「負ける割合が格段に減る=勝ちやすくなる」のは確実だと断言できます。

それぞれの必勝法や攻略法の効果と口コミ

オンラインカジノの必勝法や攻略法を駆使することで、数字からはっきりとその効果を実感することができます。

数字は嘘をつきません。実際に私自身でオンラインカジノの必勝法や攻略法を実践した感想や、他の人の口コミをご紹介していきましょう。

その驚きの効果に「よし、やってみよう」と思うこと間違いありませんが、実践のためにはある程度の資金も必要になるのでご注意ください。

資金に余裕のある範囲内で是非実践されてみてください。

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、負けた時にその額の倍をベットする攻略法のことで、いわゆる「倍プッシュ」と呼ばれており、バカラやルーレットの赤黒など、勝率が約50%のゲームに有効です。

例えば1ドル賭けて負けたら次回は2ドル、その次は4ドル、次に8ドル、16ドルという感じで倍ブッシュしていきます。

勝った時点で負けをチャラにし、収益を得ることが可能ですので、理論上は確実に勝てる攻略法ではありますが、負け越しが続くと相当の資金が必要になってしまいます。

確率は非常に低いですが、もし仮に1ドル賭け、10連敗してしまうと、11ゲーム目には1,024ドルが必要になります。その次は2,048ドル…

ただ私自身、マーチンゲール法を駆使し、勝ち越しに成功しています。

多くのオンラインカジノプレイヤーがマーチンゲール法で収益を出している事実もあることから、非常に有効な攻略法と言えるでしょう。

ゲーム数 1 2 3 4 5
賭け金 1ドル 2ドル 4ドル 8ドル 16ドル
勝敗 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち
収支 1 3 7 15 31

 

【パーレー法の口コミ】

連勝すればするほど利益はすさまじいけど、切り上げ時がやや難しいな。こればっかりは慣れかなー、、利益が出た時点で上手く切り上げられればかなり儲かるけど、一回でも負ければ利益が全部失われるから、ゲーム毎の確率も考慮したうえで使った方が良いかも。自分は今のところ稼がせてもらってるけどね!

10%法

10%法は、資金が少なくても実践できるローリスクハイリターンなオンラインカジノの攻略法です。

簡単に言ってしまえば、持っている資金の10%を賭け続ける攻略法であり、マーチンゲール法同様に勝率約50%のゲームに向いています。

注意点として、勝敗が五分五分では不利になることから、ある程度の運が無ければ大きなリターンを得られません。

ただし掛け金10%と決めていることから、大きな損失を出してしまうこともありません。

オンラインカジノプレイヤー初心者から中級者がよく実践している攻略法で、大きな収益を出せたという口コミも多いです。

マーチンゲール法を実践する資金が不十分の時に、私自身も10%法を実践していますが、数字的には確実にプラス領域です。

ゲーム数 1 2 3 4 5
資金 100ドル 110ドル 121ドル 109ドル 120ドル
賭け金 10ドル 11ドル 12ドル 11ドル 12ドル
勝敗 勝ち 勝ち 負け 勝ち 負け
収支 10ドル 21ドル 9ドル 20ドル 8ドル

 

【10%法の口コミ】

オンラインカジノで一番怖いのは、資金を全て使い果たしてしまうことですよね…。損失額が大きくなればなるほど焦りも生じてしまいます。昔は無謀な賭けばかり行っていましたが、今は10%法を使用しているおかけで、地道に利益へと変えていけてます。ただ、この方法はコツコツと利益を高めていくものですので、短期間で利益を作りたいと言う方には不向きですね。自分のようにコツコツと稼ぎたい方にはお勧めなのではないでしょうか?

モンテカルロ法

モンテカルロ法は、数々のハウスカジノでプレイヤーが出禁になったという噂もある攻略法です。

事実、モンテカルロ法によって廃業に追い込まれたハウスカジノもあるくらいです。

モンテカルロ法は決められた数列から賭ける金額が決定する攻略法であり、実践するためには紙とペンが必要不可欠。

そのため、ハウスカジノでは目立ってしまいますが、オンラインカジノには監視するディーラーやカジノスタッフはいません。

つまりモンテカルロ法をオンラインカジノで実践しても出禁や登録解除といったことは一切無いのです。

問題は資金面と時間です。連敗が続いてしまうと掛け金が増えてしまいますし、十分な結果を出すためには、長期的な時間も必要です。

ただ口コミでは非常に好評で、長期的に実践することで確かな効果を得ることができると人気の攻略法です。

12355法 (グッドマン法)

負けた時のリスクを低くしながら、コツコツ利益を出せるのが「12355法 (グッドマン法)」 です。

名前の12355という数字は、掛け金を表しています。1回目は1ベット、2回目は3ベット…5回目は5ベットを賭けます。はじめは掛け金が少ないため、負けた時の損失は最小限に抑えられます。

勝ちを重ねていくとだんだん掛け金が大きくなりますが、例えば、1~3回目で勝ち、4回目に負けた場合、損益は、

(1+2+3) – 5 = 1

となり、利益は確保できています。

4回目まで勝ち5回目に負けた場合も、同様に利益はプラスになります。

口コミでも、「4連敗しているのに全然負けてないな」と、12355法の手堅さが強調されていました。少しずつではありますが、確実に利益を出したい方にお勧めの攻略法です。

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう