オンラインカジノ

カジノができたらパチンコやパチスロはどうなる?影響で潰れてなくなるの?

皆さん、こんにちは。

カジノ案内人の四条司です。

 

まだ、建設地すら明確に決まってない日本のIRのカジノですが、一部から「日本にカジノができたらパチンコ店がなくなる(潰れる)!」と言う声があります。

 

果たして、これは本当なのでしょうか?

パチンコ店が完全になくなることはないにしても、日本にカジノができることによってどれだけの影響があるのでしょうか?

 

今回は、カジノができた場合のパチンコ店への影響について考えてみます。

先に僕の考えの結論をまとめておきますと…

 

日本にカジノができても、パチンコ店への影響はほとんどないと思います。

確かに、カジノとパチンコは同じギャンブルですが、両者は似て非なるもの。

特にカジノのスロットとパチスロのスロットは、名前は同じでも中身のゲーム性が全く異なります。

 

それにカジノで遊ぶためには、日本人は入場料が必要です。

身近にあるパチンコやパチスロを打っている人が、カジノができたことにより入場料を払ってまでカジノに流れるとは考えづらいです。

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

オンラインカジノなら、ベラジョンカジノとカジノシークレットですね。

 

カジノができてもパチンコ店に影響はほぼない

上の冒頭で先に書きましが 、これは僕の現在の考えです。 

実は、僕は過去にパチンコ業界でアドバイザーのようなことをしていた経験があり、カジノだけではなくパチンコ業界にも詳しいです。

その経験から、今回の記事について書いてみました。

 

 

カジノとパチンコは別もの

さて、実際にカジノができてみないと、パチンコ店への明確な影響は分かりませんが、少なくともパチンコ店の大半が潰れてなくなると言うことはありません。

現時点で僕は、ほとんど影響はないと思っています。

 

仮に、カジノができた影響でパチンコ店が潰れてなくなるということは、パチンコやパチスロを打っているお客さんたちが、すべてカジノへ流れてしまうということです。 

恐らくこう思っている人は、カジノやパチンコ・パチスロをあまりよく知らない人なのではないでしょか?

 

どちらも遊んだことがある人なら、カジノとパチンコ・パチスロは全く違うギャンブルと分かるはずです。

カジノにはカジノの魅力が、パチンコ・パチスロにはパチンコ・パチスロの魅力があります。

 

単純にカジノができたからと言って、パチンコ・パチスロのお客さんがカジノに流れることはありません。

競馬は好きでも競輪はやらないと言う人はたくさんいますし、宝くじは買うけどロト6は買わないと言う人もいます。

一言でギャンブルと言っても、その面白さや楽しみ方はそれぞれ大きく違います。

 

と言うわけで、カジノとパチンコ・パチスロの違いを比べていきます。

双方が全く別のギャンブルと分かれば、カジノができた影響でパチンコ・パチスロが潰れてなくなることはないと分かるはずです。

 

パチンコ・パチスロは結果に差が出る

まずカジノですが、基本的に予想を楽しむギャンブルです。

ブラックジャックやポーカーなどのカードゲームは、カード選択の判断も楽しみのひとつですが、ルーレットやバラカなどは、予想して賭けた後は結果を待つのみです。

競馬や競輪、ロト6などに近い感じですね。

 

これに対してパチンコやパチスロは、1ゲーム1ゲーム自分でプレイすると言うギャンブルです。

パチンコは、玉を打つ強さやタイミングを自分で選べますし、パチスロは目押しという技術が必要になります。

 

そして、自分の技術レベルによって勝敗の結果に差が出ます。

言い換えれば、技術を磨けばそれだけ勝ちやすくなるのです。

ここがパチンコ・パチスロの1番の魅力であり、「結果を待つだけ」の他のギャンブルにはない要素ですよね。

 

ルーレットやバラカなどは、データを分析して予想をより精密にすることはできますが、ゲームが始まってしまえば運否天賦。

プレイヤーは、結果を見守るしかありません。

 

この辺りは、パチンコ・パチスロのプレイヤーから見て、カジノのゲームが少し物足りないと感じる部分でしょう。

 

カジノのスロットとパチスロは全然違う

特に、カジノのスロットとパチスロのスロットとの違いは明確です。

 

カジノのスロットは、リールを回して止まるのを待つのみ。

しかし、パチスロは目押しによって自分でリールを止めます。

 

このリールを自分で止めるのが、パチスロの1番の面白さです。

普段パチスロを打つ人が、カジノのスロットで遊んで物足りなさを感じるのはここです。

 

このような違いが両者にはあるため、僕は、パチスロのお客さんが簡単にはカジノのスロットに流れることはないと思っています。

 

パチンコやパチスロは「打つ」と表現しますが、カジノのスロットを「打つ」とは言いません。

「回す」と言いますよね。

この辺りの微妙な言葉の表現の違いも、カジノのスロットとパチスロとの違いを表しています。

 

カジノのゲームの中にも、ブラックジャックやポーカーなどは、カードの取捨選択がプレイヤーの技術の差として現れるゲームです。

この点は、パチンコやパチスロに似ている部分かもしれません。

 結果を待つだけではありませんし、技術を磨けば勝ちやすくなることも共通しています。

 

とは言っても、これだけの理由でパチンコパチスロのお客さんが、ブラックジャックやポーカーに流れることも考えづらいです。

パチンコは玉、スロットはコイン、ブラックジャックやポーカーはカードを使って遊ぶゲームです。

楽しみ方や面白さは、それぞれ違いますよね。

 

そもそも、「パチンコは打つけどパチスロは打たない」と言う人もたくさんいます。

いくら技術によって結果に差を出すことができても、それだけではカジノにお客さんは流れる理由にはならないのです。

 

カジノのスロットには設定がない

目押しの有無以外にも、カジノのスロットとパチスロには大きな違いがあります。

それは、パチスロには設定があり大当たり確率をパチンコ店側が好きに変えられることです。

パチンコ店によって、日によって、台ごとによって設定が違いますよね。

 

そのため、お客さんには設定の高い台を探す楽しみがあり、これも一種の「技術の差」と言えるでしょう。

「設定判別法」と言う攻略法も有名です。

基本的にパチスロは設定が悪ければ勝てません。

 

これに対しカジノのスロットには、設定と言うものがありません。

スロットを一度設置してしまったら、ずっと同じペイアウト率(設定)のままです。

カジノ側が、好きにペイアウト率を変えることはできないのです。

 

「空港のスロットは出ない」と言うのは有名な話で、こうした地域によるペイアウト率の差はあります。

しかし、パチスロのように日ごと、台ごとにコロコロ設定が変わることはありません。

カジノのスロットには、ジャックポットで億単位の一攫千金を狙ったり、どのマシーンが出そうか予想して回したり、自分の運を試してみたりと言った楽しみ方があるのです。

 

この他、カジノとパチンコ・パチスロには細かな違いがたくさんありますが、僕が思う大きな違いはこれらの部分です。

実際に遊んで比べてみれば、両者は全然違う別物のギャンブルということが分かると思います。

従って、カジノができたからと言って、パチンコやパチスロに影響はほとんどないと思うのです。

 

カジノは入場料や入場回数制限がある

まだ「案」の段階ですが、どうやら日本のIRカジノは、日本人客に対して「入場料6000円」、「入場は週に3回まで」となるようです。

カジノの入り口で、マイナンバーなどの本人確認も必要です。

 

これを聞いて、あなたはIRカジノに行きたいと思いますか?

一度は物珍しさで行きたいと思うかもしれませんが、それにしても入場料6000円は高すぎです。

勝負する前から負けている感じがするので、僕なら6000円あれば家族でテーマパークに行きますね。

(ちなみに競馬場や競艇場の入場料は、100~200円です。)

 

これに対してパチンコは、ご存じの通り入場料は無料、入場回数の制限なし、本人確認の必要もありません。

ちょっと空いた時間に気軽に入れるのが、パチンコ店の良いところです。

もう今では死語ですが、カジノに比べればまだまだ「庶民の娯楽」と言えます。

 

ここから考えても、やはり両者は同じギャンブルでも違いが明確ですよね。

カジノができても、パチンコ店への影響は少ないと予想できます。

 

IRのカジノは3つでパチンコは10,000店

日本のカジノは、現在では「3つ」と決まっています。

北は北海道から南は長崎まで、候補地の名前はいくつか挙がっていますが、数は3つまでと決まっています。

遠方に住んでいる人は、気軽にフラッと遊びに行くことはできませんよね。

 

それに「IR」とは「統合型リゾート」の意味で、カジノの他にホテルやショッピングモール、国際会議場などが集まった施設です。

その中のひとつにカジノがあるわけですが、その面積はIR全体のわずか3%と決まっています。

「IR=カジノ」と思いがちですが、実際にはたった3%しかありません。

 

これに対してパチンコ店は、景気が悪い業界と言われながらも、まだ全国に1万店舗以上あります。

全然、数や規模が違いますよね。

 

カジノは、そうそう気軽に行けるものではありませんが、反対に気軽に遊びに行けるのがパチンコ店なのです。

 

カジノにはドレスコードがある

ドレスコードとは、「服装規定」のこと。

格式が高いカジノへは、普段着で入場することができません。

「正装」が求められます。

まだ、日本のIRカジノにはドレスコードは決められていませんが、少なくともパチンコ店よりは服装に気を遣う場所です。

 

対してパチンコ店は、ジャージ&サンダルでも遊びに行けます。

入り口で止められることはありません。

 

しかし、さすがにカジノへはこのような格好では入れません。

服装だけ比べても、パチンコ店はカジノに比べて気軽に遊びに行けます。

わざわざ普段パチンコを打つお客さんが、正装を用意してまでカジノに流れるでしょうか?

 

こうしてみると、やはりパチンコやパチスロは、誰でも気軽に遊びにいけるギャンブルです。

少し足を伸ばせば、近所に1~2店舗はパチンコ店があると思います。

 

対してカジノはと言えば、パチンコよりも敷居が高くお客さんを選びます。

「誰でも」とは行きません。

 

カジノとパチンコ・パチスロとを比べてみると、両者には明確な客層の違いがあります。

カジノ側が求めているお客さんと、パチンコ店が求めているお客さんは違うのです。

そもそも日本のIRカジノは、外国人観光客をターゲットにしていますからね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

僕がカジノができたからと言って、パチンコ店が潰れることはない、影響はほとんどないと言う理由はこのようなことからです。

 

もちろんパチンコ・パチスロから、一定数のお客さんはカジノへ流れるでしょう。

でも、それ以上にカジノに人が集まれば、その地域のパチンコ店にはお客さんが相乗効果で流れて来て、減るどころか反対に増えるのではないかと思っています。

カジノは、地域の活性化にも役立ちますからね。

 

ひとつのカジノに、ディーラーは1000~2000人規模で必要と言われていますから、その人たちが周辺のパチンコ店に遊びに行くことも十分考えられます。

外国人観光客がパチンコを打つことはあまり考えづらいですが、IRに訪れた日本人が周辺のパチンコ店へ立ち寄ることもあるでしょう。

 

本当のパチンコ店への影響は、「カジノができてみないと分からない」ですが、僕は全然パチンコ店の将来に対して悲観はしていません。

現在、パチンコ業界が厳しいのは、東京オリンピックの影響で規制が厳しくなったと言われています。

オリンピックが終われば、また浮上してくると思います。

 

それに、先ほどパチンコ店はまだ1万店舗以上あると言いましたが、万一、パチンコ業界が潰れてなくなることがあれば、従業員や関連メーカーなどに大量の失業者が溢れます。

そのため、国(政府や警察)が特定の産業を潰すことは到底許されることではありません。

 

 

 

リアルカジノのオンラインカジノの影響は?

さて、最後に余談です。

僕がここまでお話してきた「カジノ」は、リアルカジノ(ランドカジノ)のことです。

カジノにはもうひとつ種類があり、「オンラインカジノ」と言うインターネット上のカジノもあります。

インターネット上ですから実店舗を持たないですし、スマホやPCさえあれば、いつでもどこでも遊べます。

それにCGを駆使した「ビデオスロット」などは、リアルカジノにはない面白さがあります。

 

例えば「バトルドワーフ」と言うスロットですが、これはプレイヤー参加型のスロットです。

「見ているだけ」のカジノのスロットではありません。

プレイヤー自ら選択肢を選び、その結果によって勝負の行方が変わります。

これはパチスロに近いゲーム性で、パチスロユーザーでも楽しめると思います。

 

また「ハワイアンドリーム」と言うスロットは、パチスロの「沖ドキ」そのままのゲーム性です。

ハイビスカスが光ればボーナス確定、いつまでも続く連チャンなどの魅力がそのまま楽しめます。

 

オンラインカジノは、リアルカジノとパチンコ・パチスロとをうまく融合させたギャンブルと言えるでしょう。

もし、まだあなたがオンラインカジノで遊んだことがないのなら、ベラジョンカジノカジノシークレットという人気カジノをおススメします。

どちらも新規アカウント登録するだけで、初回特典がもらえちゃうからです。

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

ベラジョンカジノは、3年連続日本人に人気ナンバーワン!

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

 

尚、オンラインカジノの違法性が気になる方は、こちらの記事で解説しています。

ベラジョンカジノはヤバイ?違法で逮捕されたりイカサマや不正の可能性は?

カジノシークレットは違法ギャンブルでやばいの?捕まる危険性はある?

 

オンラインカジノが怪しいと不安な人は、こちらの記事をどうぞ。

ベラジョンはどこの国のオンラインカジノ?ライセンスの安全性は?

カジノシークレットはライセンスの安全性は大丈夫?イカサマなどの危険は?