カジノシークレット

カジノシークレットで勝てない!必勝法や攻略法で儲けることはできるの?

皆さん、こんにちは。

カジノ大好き、四条司です。

 

今回は、

「カジノシークレットで勝てない!」

「こうなったら、必勝法や攻略法で儲けるしかないの?!」

と言うことについてお話します。

 

カジノシークレットはギャンブルですから、必ず勝てるとは限りません。

でも、楽に勝つことができる方法があれば、知りたいですよね。

 

そんな必勝法や攻略法は、果たしてカジノシークレットにあるのでしょうか?

記事の後半は、カジノシークレットで勝てない原因についても考えてみます。

ぜひ、今後の参考にしてみて下さい。

 

先に結論を言っちゃいますと、カジノシークレットには必勝法や攻略法はありません。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

 

カジノシークレットは「必勝法」で儲けることはできない

まずは、カジノシークレットの「必勝法」で儲けることはできるのか?についてです。

 

「必勝法」を文字通り杓子定規に解釈すると「必ず勝てる方法」です。

そんな100%必ず勝てる方法があれば、カジノシークレットで勝てないなど悩む必要はありませんが、果たして「必勝法」はあるのでしょうか?

 

はい、もちろんカジノシークレットには、必ず勝てる「必勝法」などはありません!

断言します。

 

その理由は簡単です。

もし、お客さんが必ず勝てるのでしたら、反対にカジノシークレット側が必ず負けるということになります。

 

カジノシークレットは、カジノ運営会社という一つの企業です。

企業ですから利益を追求しますし、利益がなければ会社は存続できません。

つまり、お客さんが必ず勝てる「必勝法」というものがあるのならば、それは逆に言えば、カジノシークレットが経営を続けることができないことを意味します。 

 

もちろん、現にカジノシークレットは健全な運営ができています。

これが、カジノシークレットに「必勝法」が存在しないと言う理由になります。

 

でも、ネットで「カジノシークレット 必勝法」と検索すると、何だかそれらしき必勝法を販売しているサイトをいくつか見かけます。

これら必勝法は、本物なのでしょうか?

本当に「必ず勝てる」必勝法なのでしょうか? 

 

気を付けて下さい。

このような必勝法は詐欺です。

カジノシークレットで勝てないと悩んでいる人の欲につけ込んだ、悪質なウソの必勝法です。

儲けられるわけがありません。

 

もし、これが本物の必勝法なら、わざわざ他人に販売して教えずに販売者が自らその必勝法で儲ければいいはずです。

自分で必勝法を使った方が、長期的に見ても売るより絶対に儲かりますよね。

でも、なぜそんな儲かる必勝法をわざわざ他人に、しかもネットと言う不特定多数に売るのでしょうか?

 

答えは簡単です。

その必勝法は、使うよりも売った方が儲かるからです。

つまりウソということです。

 

冷静に考えれば、こんなカジノシークレットの必勝法などあるわけがない分かります。

しかし、カジノシークレットで勝てなくて悩んでいる人は、つい「もしかして、本当に勝てる必勝法なのかな・・・」と騙されてしまう可能性がありますので気を付けましょう。

 

この必勝法詐欺については、以前ベラジョンカジノの記事で書きました。

注意喚起も含めて、一度読んでみて下さいね。

 

ベラジョンカジノの自動ベットツール(ソフト)は詐欺?本当に勝てるか解説

 

というわけで、カジノシークレットには必ず勝てる「必勝法」はありません。

 

カジノシークレットには儲かる攻略法もない

必勝法の次は、攻略法についてです。

 

必勝法も攻略法もほとんど似たような言葉で使われていますが、必勝法はあえて「必ず勝つ方法」という意味で説明しました。

それでは、必ず勝てるとまでは行かないまでも、 他の人よりは儲けることができる特別な方法、いわゆる「攻略法」はあるのでしょうか?

 

はい、カジノシークレットには、こちらの攻略法もありません。

一部の人しか知らない特別な「攻略法」を用いて、自分だけ儲ける事ができると言うことはできません。

 

皆さんは「攻略法」と聞くと、どのような方法をイメージしますか?

きっと、ゲームの「裏技」のような方法を思い浮かべると思います。

知っている人だけが得するような方法ですね。

 

このような裏技などの攻略法は、いわゆるゲームの不具合やバグを突いて利用したものが大半です。

中には、ゲームのプログラマー(製作者)が意図的に仕込んだ攻略法もありますが、ほとんどがゲームの不具合やバグなどの盲点を利用して儲けるという方法です。

 

繰り返しますが、このような攻略法はカジノシークレットのゲームには存在しません。

その理由は、いくつかあります。

 

まず一つ目の理由として、カジノシークレットのそれぞれのゲームは、専門のゲームソフトメーカーが製作しています。

カジノシークレットが、自ら制作しているわけではありません。

 

そして、それぞれのゲームソフトメーカーは、ゲームメーカーとしてのライセンスを取得しています。

各ゲームのプログラムは、ライセンス基準によって不具合がないように厳重にチェックされていますし、ゲームの結果に意図的な偏りがないように、抽選はランダム(無作為)方式で行われるように造られています。

このような管理の下では、カジノシークレットの各ゲームには、攻略法の元となるプログラムの不具合やバグなどは存在しません。

万一、不具合が見つかっても、発売前に修正されます。

 

次に二つ目の理由ですが、それはカジノシークレットには大勢のプレイヤーが遊んでいることです。

 

カジノシークレットは、昨年2018年にできた新しいオンラインカジノです。

当然、アカウントの登録人数は、他のオンラインカジノに比べて少ないです。

しかし、カジノシークレットで遊ぶことができる各ゲームは、先ほど説明しました通り専門のゲームソフトメーカーから提供されていますので、どのオンラインカジノからアクセスして遊んでも、同じゲームなら当たりやすさなどのゲームの内容は同じです。

 

例えば、僕が大好きなスロットの「ハワイアンドリーム」ですが、これはJTGと言うメーカーが造っています。

カジノシークレットからログインして遊んでも、ベラジョンカジノからログインして遊んでも、同じハワイアンドリームです。

もちろん、これら以外のオンラインカジノから遊んでも同じです。

 

僕が何が言いたいかと言いますと、オンラインカジノの各ゲームはこれだけ大勢のプレイヤーが遊んでいるということです。

もし、ゲームのプログラムに何かバグなどの不具合があれば、誰かがそれに気が付くでしょう。

そして、それが攻略法と言われるほど儲けることができるバグや不具合なら、カジノ側にバレないように使って儲けようとするハズです。

 

しかし、カジノ側も不正なプレイ内容がないかどうか、常に監視しチェックをしています。

特に出金申請の際には、出金条件を満たしているかとともに、不正なプレイがなかったかどうかもチェックします。

プレイヤーのゲーム履歴はすべて記憶されていますので、もし不審なプレイ内容があれば出金申請は拒否されてしまいます。

又、最悪な場合、不正行為とみなされてアカウントがロック(凍結)される危険性もあります。

 

このように、攻略法とはゲームのバグなどの不具合を突いた方法ですが、ライセンスを取得している専門メーカーが制作しているため、ほぼ100%不具合はないと言えます。

万一バグなどがあってこれを利用した攻略法が発見されても、カジノ側がすぐにこれに気が付き、当ゲームの一時中止や出金申請の見合わせなどの対応が取られます。

少なくとも必勝法と同じように、カジノ側が負ける(損をする)攻略法が長期間プレイヤーが使えるということはあり得ないのです。

 

カジノシークレットで勝てないと悩む気持ちは分かりますが、必勝法や攻略法と言った他人より有利に儲けることができるやり方はありません。

必勝法や攻略法と言った言葉を見かけたら、まずは詐欺などを疑って下さい。

騙されないように気を付けましょう。

 

繰り返しますが、カジノシークレット(オンラインカジノ)には、必ず勝てる必勝法や勝ちやすくなる攻略法はありません。

ルーレットの攻略法で有名なマーチンゲール法などですが、僕はこちらも勝てない攻略法と思っています。

 

マーチンゲール法などは、プログラムのバグや不具合を突いた攻略法ではなく、一定の理論に基づいたベッド(賭け方)をする方法です。

そのため正当な(?)攻略法として広く知られ、実際に使っている人もいます。

 

・・・この記事の冒頭で書いた「必勝法」のことを思い出してください。

もし、マーチンゲール法などが勝ちやすくなる攻略法なら、カジノシークレットは運営を続けることができません。

もうお分かりですよね?

 

マーチンゲール法などについては、以前こちらの記事で書きましたのでどうぞ。

 

ベラジョンカジノの勝ち方とは?儲かる攻略法や必勝法はあるの?

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

カジノシークレットで勝てない原因は?

このようにカジノシークレットは、必勝法や攻略法で儲けることはできません。

それでは、なぜカジノシークレットで勝てないのでしょうか?

勝てない原因はいくつかありますが、その中でもよくある勝てない原因をひとつずつ挙げてみます。

 

ちなみに僕は、調子が悪くてイマイチ勝てない時は、カジノシークレットで勝とうとは思わず「負けないように勝負する」と言う気持ちで遊んでいます。

勝とうとするとどうしても欲深くなってしまうので、「勝負に負けない」と思うのです。

言葉としては同じ意味ですが、調子が良い時は攻める賭け方、調子が良くない時は守る賭け方と意識しています。

 

オンラインカジノ初心者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

そもそもギャンブルは必ず勝てるものではない

これは、カジノシークレットに限らずですが、そもそもギャンブルとは必ず勝てるわけではありません。

だからと言って必ず負けるものではなく、時には勝ったり時には負けたりするものです。

 

必ず勝てるのでしたら、やはり「必勝法」の時のようにカジノシークレットが運営できなくなってしまいます。

また、必ず負けてしまうのなら、誰もカジノシークレットで遊びません。

 

カジノシークレットはギャンブルですから、まずは「負ける時もある(勝てない時もある)もの」と理解しましょう。

意外とこれは重要で、勝てない時に無理して勝とうとすると、冷静さを失い余計に勝てなくなってしまいます。

 

ゲームのルールを知らないと勝てない

カジノにはいろんな種類のゲームがありますが、皆さんはすべてのゲームのルールを知っていますか?

新しいゲームに挑戦して勝負することも良いですが、まずはルールを正しく知ることが大切です。

 

ルールを知らずにプレイして勝てなくなってしまう代表的なゲームが、ブラックジャックですね。

ルーレットやバカラ・スロットなどは、ベッドしてしまえば後は結果を待つのみの運否天賦(うんぷてんぷ)です。

これに対してブラックジャックは、ベッドした後もプレイヤーが自分でカードの取捨選択を決めます。

 

このカードの選択が、ブラックジャックで勝つ人と勝てない人の分かれ目になります。

当然、ルールを知らなければ正しい選択の判断ができず、勝てなくなってしまいます。

ルールを知ったうえで、あえてセオリーを無視して勝負に出るのも時にはアリですが、ルールも知らずにセオリーを無視するのは、僕には無謀としか思えません。

 

まずは、ルールを知ることがスタートラインです。

ルールを知らなければ、面白さや楽しみも半減ですからね。

 

カジノシークレットやベラジョンカジノには、誰でも無料で遊べる「お試しモード」がありますので、まずはこちらでそれぞれのゲームのルールを覚えましょう。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

カジノシークレットの公式サイトはこちらから

 

各カジノのトップページから、ログインせずに遊びたいゲームを選ぶだけで無料で遊べますよ。

 

無料のお試しモードは、一部ライブカジノなどは遊ぶことができません。

ルールを覚えたら、次はアカウント登録をして入金不要のボーナスをもらいましょう。

このボーナスなら、すべてのカジノゲームで遊ぶことができます。

 

ベラジョンカジノで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

 

 

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

 

カジノシークレットの入金不要ボーナスのもらい方とは?受け取り方を解説!

 

カジノシークレットで使う予算を決めていない

僕は、ベラジョンカジノで遊ぶ前に「今日の予算(軍資金)はいくらまで」と決めてから勝負します。

予算(軍資金)を使い切って負けてしまった場合は、追加投資は絶対にせずにその日はそこで諦めます。

 

皆さんはギャンブルをする時、あらかじめ予算(軍資金)を決めていますか?

予算(軍資金)を決めておかないと、負けが込んだ時につい熱くなって冷静さを失い、持ち金すべてを使ってしまう危険性があります。

 

こんな経験、一度はあるのではないでしょうか?

こうなると負けを取り戻すことが難しくなり、結果「カジノシークレットで勝てない」となってしまします。

 

カジノシークレットは、24時間365日遊べます。

スマホ1台さえあれば、ちょっとした隙間時間でも勝負ができます。

別に今勝たなくても(負けを取り戻さなくても)、また次回勝てばいいのです。

 

負けを認める、潔く諦めることもギャンブルには必要です。

1日の勝ちにこだわるのではなく、トータル(累計)の勝ち負けにこだわりましょう。

 

予算以上のレートで勝負してしまう

カジノシークレットで遊ぶ予算(軍資金)を決めたら、次にレートも決めます。

レートとは、「歩合」とか「交換率」という意味ですが、カジノでは1ゲーム当たりいくら賭けるか?を表す言葉です。

そしてレートは、自分の予算(軍資金)に見合った金額を決めることが大切です。

 

例えば予算(軍資金)が1万円の人が、1ゲーム10ドル(約1000円)のレートで勝負して負け続けてしまうと、わずか10ゲームほどで破産してしまいます。

これでは、予算(軍資金)にレートが見合っていません(レートが高すぎる)。

せめて、1ドルずつの勝負が適切なレートではないでしょうか?

 

特にスロットは、大きな役を当てなければ大きく勝つことは難しいです。

それにはやはりある程度の回数を回す必要があります。

わずか10回転のみでは、本当の運頼みの「ギャンブル」になってしまいます。

ある程度の回数をこなすことにより、大きく儲けるチャンスも巡ってくるのです。

 

YouTubeの動画で、オンラインカジノで数十万円~数百万円を勝っている人を見かけますが、そもそもこれらの人たちは、1ゲームに賭けるレートが高いです(ハイレート)。

1度に大きく儲けるためには、それなりの予算(軍資金)が必要ですので、無理せず自分の資金に合ったレートで勝負しましょう。

カジノシークレットは、最低0.2ドル(約20円)~遊べるレートのゲームもありますので、まずはコツコツ資金を増やしてからレートを上げていきましょう。

 

 

負けを取り戻そうと熱くなってしまう

すべてのギャンブルに共通して言えることですが、賭け事は熱くなり冷静さを失ったら負けです。

その典型的な例が、負けを取り戻そうとすることです。

 

繰り返しますが、ギャンブルは100%勝てない以上、どれだけ勝負しても勝てない時は勝てません。

潔く負けを認めることも大切です。

 

負けを取り戻そうとすると、先ほどのレートのように予算以上の大勝負に出たりします。

今までコツコツと1ドルで勝負していた人が、負けを取り戻そうと10ドル勝負に出たりします。

こういう時に限って、ハズレるのがギャンブル。

ふと我に返ると、後悔の念しか残りません。

 

ギャンブルは勝っていても負けていても、いかに平常心で冷静にいられるかがポイントです。

自分との戦いですね。

 

勝ちにこだわり過ぎて勝てない

カジノシークレットで勝てない人の中には、勝ちにこだわり過ぎる人がいます。

 

例えば、予算(軍資金)10万円で勝負して、これが15万円まで増えます。

勝負を続けたところ、少し負けてしまい13万円まで減ってしまいました。

しかし、当初からはまだ3万円勝っています。

 

ここで辞める(勝ち逃げする)という選択肢もありますが、勝ちにこだわり過ぎる人は15万円まで取り戻そうと再度勝負するのです。

つまり最大勝ち額で終わらないと、気が済まない欲深いタイプの性格の人です。

 

調子が良い時やツキが良い時は、そのまま勝負を続行しても良いと思います。

しかし、単に少しでも勝ち額を減らしたくないという理由では、結果負けてしまい「勝てない」となってしまうのです。

 

10万円が13万円になっただけでも、十分な勝ちですよね。

負けた時の諦めも重要ですが、勝っている時の引き際も重要です。

ギャンブルでの深追いは、結果として勝てない原因になりますよ。

これも自分との戦いです。

 

まだカジノシークレットやベラジョンカジノにアカウント登録をしていない方は、下のボタンからそれぞれどうぞ!

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

 

ベラジョンカジノのボーナスの出金条件は、オンラインカジノの中で一番甘いです。

カジノシークレットは、出金条件が一切ない「キャッシュバック」ですが、その分もらえるボーナスはベラジョンカジノに比べて少なめです。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう