カジノシークレット

カジノシークレットの問い合わせ電話番号は?質問はメールかチャットしかできない?

皆さん、こんにちは。

カジノ案内人の四条司です。

 

今回は、カジノシークレットの電話番号についてお話しします。

 

カジノシークレットについて分からないことがあった時に、直接電話で問い合わせすることができれば便利ですよね。

カスタマーサポートって言う「お客様相談窓口」みたいな電話です。

 

さて、オンラインカジノであるカジノシークレットには、こうした電話で相談する窓口はあるのでしょうか?

早速調べてみましたので、気になる方はどうぞ。

 

先に結論を書いておきますと、カジノシークレットへは電話で問い合わせることはできません。

つまり、問い合わせ先の電話番号はないと言うことです。

何か遊び方などで分からないことがあった時は、メールかチャットで問い合わせしましょう。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

 

カジノシークレットは電話での問い合わせはできない

残念ながら、カジノシークレットは電話でのサポートには対応していません。

つまり、問い合わせの電話番号は公開されていないのです。

 

なぜ、電話で直接問い合わせができないのかの理由ですが、これは恐らくカジノシークレットが海外だからでしょう。

カジノシークレットは、日本語に完全対応しているオンラインカジノですが、運営会社は海外のヨーロッパのマルタ共和国にあります。

と言うことは、仮にカジノシークレットに電話を掛けるとしたら、国際電話になるわけです。

 

皆さん、国際電話って掛けたことありますか?

先ほど、ザっと携帯各社の国際電話の通話料金を調べてみたところ、マルタ共和国へは1分およそ100円前後でした。

1分100円・・・10分で1000円です。

 

何らかの質問があってカジノシークレットに電話する訳ですから、1分や2分では終わらないですよね。

通常、電話でこのような問い合わせをした場合は、まずは本人確認をされます。

これだけで、2~3分は掛かりますよね。

更にそこから質問となると、10分や15分は掛かるのではないでしょうか?

これでは電話の通話料が気になって、気軽に電話することができません。

 

「フリーダイヤルにして、カジノシークレット側が電話の通話料を負担すればいいのでは?」

と思うかもしれませんが、僕はこれは望んではいません。

なぜなら、カジノシークレットがこうした電話料金などの経費を余分に負担すると、結局はそれは僕たちプレイヤーに跳ね返ってくるからです。

余分な経費で利益が圧迫され、キャッシュバックやボーナス・各種イベントで還元されなくなってしまいます。

 

オンラインカジノのすべてのゲームは、各カジノサイトでペイアウト率(払い出し率)を操作するはできません。

カジノ側で、意図的に出たり出なかったりすることはできないのです。

 

つまり、仮にカジノシークレットがフリーダイヤルを設置しても、その経費分をゲームから回収することはできません。

となると、キャッシュバックやボーナスと言ったカジノシークレット独自のサービスが削られてしまう恐れがあるのです。

キャッシュバックやボーナスなどは、カジノシークレットがいわば「自腹」を切って還元しているものですので、電話の通話料金など余分な経費が発生すれば、当然そのシワ寄せが「利益」に来ることは目に見えています。

 

もちろん、経費を使い電話での問い合わせを可能にすることによって、それ以上にプレイヤーが増えれば良いです。

でも、電話は後述するメールやチャットに比べて、一人ずつしか対応ができないため非効率です。

当然、日本語が堪能なスタッフを用意する必要もあり、日本とマルタ共和国の時差の問題もあります。(日本の方が7時間進んでいる)

対応するスタッフが増えれば増えるほど、その分カジノシークレットとしては人件費という経費が掛かります。

 

少し話が長くなりました。

 

電話は確かに一番身近で便利ですが、プレイヤーに高額な電話料金を負担させるわけにもいかないですし、カジノシークレット側も経費に見合った対応が見込めないと思います。

それに電話ってアナログですよね。

インターネットを使った「オンラインカジノ」ですから、やはり基本はインターネットで対応すべきだとも思います。

 

カジノシークレットへの問い合わせは、次に紹介するメールかチャットを利用しましょう。

 

カジノシークレットの公式サイトはこちらから

 

カジノシークレットの問い合わせはメールかチャットで

このように、カジノシークレットへは電話で問い合わせすることはできませんので、質問などはメールかライブチャットでします。

日本語対応のライブチャットは、平日の16時~24時まで対応してくれますので、急ぎの質問でこの時間帯ならチャットを利用しましょう。

 

チャットの時間外、もしくはライブでのチャットでの会話がちょっと苦手・・・と言う人は、24時間受付中のメールでカジノシークレットへ問い合わせをしましょう。

僕は、聞き忘れをすることがないことと記録にも残ることから、カジノシークレットへの質問は毎回メールで行っています。

早いと2~3時間、遅くとも24時間以内に返信が来ます。

 

もちろん、メールも日本人スタッフが対応してくれますので、日本語独特の言い回しやニュアンスもしっかり伝わります。

片言の日本語ではありませんので、きっと疑問が解決しますよ。

余談ですが、「鉄平さん」というサポーターがちょっとした有名人です(笑)。

 

カジノシークレットの問い合わせ方法は?スマホからメールするやり方の図解

 


↑公式では「24時まで」とアナウンスされていますが、このように25時まで対応してくれることもあるようです。

 

サポートの評判も良いですね。

ちなみに、もう一つのベラジョンカジノはこちらからどうぞ。

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

 

 

ベラジョンカジノは、2018年で3年連続日本人に人気ナンバーワンです。

恐らく、今年2019年も続けて「v4」を達成するでしょう。

 

対するカジノシークレットは、昨年2018年にできたばかりのオンラインカジノです。

それでもこれだけの人気ですからいかにキャッシュバックが魅力か分かると思います。

 

 

まとめ

カジノシークレットへの問い合わせは、メールかチャットのみです。

電話番号は公開されておらず、電話で問い合わせすることはできません。

 

もし、電話で問い合わせができても、国際電話になりますからね・・・。

僕なら、その電話の通話料金分をブラックジャックで勝負します(笑)。

 

ところで、あなたはカジノシークレットにアカウント登録をしていますか?

今なら、最大470ドルのキャッシュバックが受け取れますよ。

「キャッシュバック」ですから、出金するのに条件はありません。

これは、オンラインカジノ業界初のシステムです。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

 

尚、ここだけの話ですが、「キャッシュバック」ですから一度はお金を入金して賭けないと通常はもらえないわけです。

しかしカジノシークレットは、アカウント登録するだけでフリースピンと言うボーナスがもらえます。

フリースピンとは、タダでスロットを回すことができるボーナスのことです。

このフリースピンで当てた賞金は、もちろん条件なく出金することができます。

 

これって驚きですよね?

だって、カジノシークレットがお金を”タダで”配っていることと変わりがありませんので。

 

そのフリースピンボーナスの受け取り方手順は、こちらの記事にまとめてありますのでぜひ試してみて下さい。

※アカウントの登録時期によっては、ボーナスの特典内容が変わることがあります。

 

カジノシークレットの入金不要ボーナスのもらい方とは?受け取り方を解説!