カジノシークレット

カジノシークレットはデビットカードで入金できるの?Vプリカは使える?

皆さん、こんにちは。

カジノ案内人の四条司です。

 

今回は、カジノシークレットでは、デビットカードやVプリカが入金に使えるかどうかについてです。

 

使いすぎの心配がないVプリカや、クレジット払いでなく直接口座引き落としのデビットカード。

とても便利ですよね。

 

さて、これらデビットカードやVプリカは、カジノシークレットの入金に使えるのでしょうか?

早速説明しますね。

 

先にこの記事の結論を書いておきます。

 

カジノシークレットの入金に、デビットカードはほとんど使えません。

同じくVプリカもほとんど使えません。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

デビットカードやVプリカでは入金できない

2019年7月現在、カジノシークレットへはデビットカードやVプリカを使っての入金はほぼできません。

”ほぼ”というのは、場合によってはデビットカードやVプリカで入金ができることもありますが、ほとんどのケースでは入金決済が拒否されてしまうからです。

 

カジノシークレットからも、公式に発表があります。

 

 

「デビットカードやVプリカでの入金は、失敗してしまう可能性が非常に高い」とあります。

カジノシークレットが公式にこのように発表していますので、”ほぼ”デビットカードやVプリカでの入金はできないと思っていいでしょう。

 

 

また、デビットカードやVプリカでの入金を試してみても、カジノシークレットは対応できません、責任を取れません、とも書いてありますね。

もし、「ダメ元」でデビットカードやVプリカで入金を試してできなかった場合、すぐに返金されれば問題ないです。

 

しかし、仮にすぐに返金されなかった場合は、自己責任でプレイヤー(お客さん)自身で各カード会社に問い合わせなければならないということです。

「非常に失敗する可能性が高い」と言われてますので、ここは素直にデビットカードやVプリカでの入金は、僕は諦めたほうが無難だと思います。

 

やはりカジノシークレットへのおすすめの入金方法は、クレジットカードによる入金ですね。

 

カジノシークレットでおすすめの入出金方法はどれ?初心者にも簡単なのは?

 

カジノシークレットの登録はこちらから

他のオンラインカジノでも入金に使えないことが多い

デビットカードやVプリカで入金ができないのは、何もカジノシークレットだけではありません。

例えば、日本人に一番人気のあるオンラインカジノのベラジョンカジノでも現在はデビットカードやVプリカでの入金ができないのです。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

「現在は」と言ったのは、実は過去にはデビットカードやVプリカでの入金ができたのですが、今はデビットカードやVプリカでは入金ができなくなってしまったのです。

 

その理由は、まだ日本ではオンラインカジノが正式に合法と認められていないからです。

だからと言って、カジノシークレットやベラジョンカジノなどのオンラインカジノが明確に違法とは判断されていませんが、カード決済会社としては正式に合法でないものにカード利用の決済を許可しづらい部分があるのでしょう。

これは、仕方のないことだと思います。

 

デビットカードやVプリカに限らず、過去にはクレジットカードでの入金方法にも変更がありました。

使えるブランドが変わったり、中間決済会社が変更になったりしています。

 

直接、プレイヤーがカジノシークレットへクレジットカードを使っての入金決済ができれば一番良いのですが、先程の「合法ではないため」から実現が難しいのが現状です。

そこでカジノシークレットは、プレイヤーとの間に決済会社を入れて間接的に入金するように工夫しています。

 

VISAのクレジットカードなら「PassNGO」、マスターカードのクレジットカードなら「KWICK GO」が、この中間決済会社に当たります。

※VISAとMasterCard以外のブランドでは入金できません。

この中間決済会社も、入金ができないなどの不都合が多発すれば必要に応じて変更されるのです。

 

 

デビットカードやVプリカが使えない理由は?

このように、クレジットカードでの入金もこのような現状ですから、より手軽に使えるデビットカードやVプリカによる入金は、よりカード会社の決済が難しいのです。

 

その理由をもう少し詳しく説明しますと・・・

 

デビットカードは、審査がほぼ不要で高校生から発行できたり、また利用上限額が口座の残高までと使いすぎてしまう恐れがあります。

口座に100万円残高があれば、それを全額すぐに使うことができます。

これでは、カジノシークレットでの入金を認めてしまうとギャンブル依存症を助長してしまいますし、そもそも高校生や18歳未満の人が、カジノシークレットで遊ぶのには問題があります。

 

Vプリカはお金を使いすぎる心配はありませんが、本人確認が不要なためニックネームで発行することができます。

ということは、不正に手に入れたお金でもVプリカを発行することができてしまいます。

 

このようにデビットカードやVプリカは、どちらも犯罪やギャンブル依存症の温床になりかねません。

 

これに比べてクレジットカードは利用限度額が決められていますよね。

カードの発行にも本人確認と厳しい審査がありますし、また一度に高額な決済をしようとするとカード会社から確認の電話が事前にあったりします。

 

またクレジットカードは、きちんとした身分が証明できて安定した収入のある人にのみ発行されます。

反社会的勢力の人には、クレジットカードの発行はされません(銀行口座の開設もできません)。

 

このようにクレジットカードは、デビットカードやVプリカに比べてプレイヤー(お客さん)の信頼性が高いカードと言えます。

デビットカードやVプリカは、クレジットカードよりもお手軽な分、これらの理由からカジノシークレットへの入金が拒否されやすいのです。

 

カジノシークレットの登録はこちらから

 

今後、デビットカードやVプリカが入金に使える可能性は?

これは僕の個人的な意見ですが、この先デビットカードやVプリカが、カジノシークレットで入金ができるようになるのかは分かりません。

とうより、入金に使えるようになるのは厳しいと思います。

 

カジノシークレットは、まだオープンして新しいオンラインカジノですが、他のオンラインカジノのこれまでの事例を見ても、デビットカードやVプリカが使えなくなっているのが現状です。

 

先程、少し紹介したベラジョンカジノでも、クレジットカードのMasterCardが一時期使えない期間があったぐらいです。

日本では人気のクレジットカードのブランド「JCB」は、ほとんどのオンラインカジノで今も使えません。

やはり、日本ではオンラインカジノが明確に合法ではない以上、各カード会社もオンラインカジノ関連会社への決済は慎重に判断しているのでしょう。

 

IR推進法でリアルカジノが合法になりましたので、合わせてオンラインカジノも合法となればデビットカードやVプリカも入金に使えるようになると思います。

でも、これはまだまだ先の話なので、今はカジノシークレットへはクレジットカードを使って入金するのがベストだと僕は思います。

 

まだ、カジノシークレットへアカウント登録をしていない人は、下のボタンからどうぞ!

カジノシークレットは現在キャンペーン中で、下記のボタンから登録すると最大470ドルまでアップします。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

カジノシークレットの公式サイトはこちらから