カジノシークレット

カジノシークレットはライセンスの安全性は大丈夫?イカサマなどの危険は?

皆さん、こんにちは。

カジノ案内人の四条司です。

 

今回は、カジノシークレットのライセンスや安全性についてお話ししたいと思います。

 

あなたは、もうカジノシークレットで遊びましたでしょうか?

カジノシークレットは、昨年2018年にオープンしたばかりの新しいオンラインカジノです。

 

長年、運営されている実績のあるオンラインカジノでしたら、サイトの安全性などは大丈夫ではないかと思えます。

しかし、やはりどうしてもできたばかりの新しいオンラインカジノですと、その安全性が不安になりますよね。

イカサマや個人情報の漏洩などがあっては困ります。

 

今回は、そんなカジノシークレットの安全性は大丈夫なのか説明しますね。

 

先にこの記事の要点をまとめておきます。

・カジノシークレットは、マルタ共和国のライセンスを取得しています。

・その厳しいライセンスで管理されていますので、イカサマなどの不正はありません。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

オンラインカジノ運営にはライセンスが必要

カジノシークレットは、海外で運営されているオンラインカジノです。

もちろん、イカサマや不正などがない公平なオンラインカジノです。

 

その理由は、オンラインカジノとしての厳しいライセンスを取得しているからです。

まずは皆さんに、このライセンスについて知って欲しいと思います。

 

インターネット上のサービスはとても便利ですが、やはり不正などの被害に遭う危険性がありますよね。

先日も某コンビニのスマホ決済で、不正アクセスにより数千万円の被害が出たというニュースがありました。

私たち個人個人が自己防衛をする必要もありますが、やはりサイト運営者側にももっとセキュリティの向上を心がけて欲しいものです。

 

さて、カジノシークレットは昨年オープンしたばかりのオンラインカジノですが、オンラインカジノって聞くと安全性が心配な人もいるようです。

 

現在オンラインカジノは、世界中で1000以上もあると言われていますが、皆さんは何を基準にしてそのオンラインカジノの安全性を判断していますか?

僕は、そのオンラインカジノが日本語に対応しているかどうかも大切だと思いますが、一番重要なのは、きちんとしたライセンスを取得しているかどうかだと思います。

 

日本では、まだオンラインカジノが正式に合法化されていませんので、そもそもライセンスというものが存在しません。

でも、海外ではオンラインカジノはごく身近に運営されているのです。

 

そして各オンラインカジノは、それぞれ運営する国のライセンスを取得しています。

ちょうど、日本のパチンコのような感じですね。

パチンコ店も、警察の許可(ライセンス)を得て合法的に運営しています。

 

ライセンスがきちんと取得されているかどうかが、オンラインカジノの安全性を見極める一番の判断材料だと僕は思います。

 

前置きが長くなりましたが、早速カジノシークレットのライセンスを調べてみましょう。 

 

カジノシークレットはライセンスを取得済み

カジノシークレットのサイトにアクセスしてもらえばすぐに分かりますが、トップページにこのライセンスのことがはっきりと書かれてます。

 

少し小さい文字で読みづらいですが、カジノシークレットのトップページの最下部に書いてあります。

運営会社の名前や住所などが書かれていますね。

 

そして、カジノシークレットのライセンスは「Malta Gaming Authority」。

略して「MGA」。

直訳すると「マルタゲームの権限」という意味です。

 

また、この「MGA」というロゴも合わせて確認できると思います。

 

 

ライセンスを表示することは当たり前のように思うかもしれませんが、実はオンラインカジノ中には、ライセンスが不明確な安全管理がされていない危険なサイトがあるのも事実です。

というより、僕は怪しい危険なオンラインカジノの方が多いと思っています。

 

そのような安全性のない危険なオンラインカジノは、カジノシークレットとは違いライセンスについてはどこにも書かれていません。

中には「ライセンスを取得!」と言いながら、実は嘘のライセンス情報を公表しているオンラインカジノもあります。

 

ライセンスがないオンラインカジノとは、日本のパチンコ店が無許可営業しているようなものですから、俗にいう闇スロットや闇カジノのようなものですね。

このような無許可営業のオンラインカジノで遊ぶと、どうなるのかは容易に想像がつくと思います。

不正にゲームを操作されイカサマで勝てなかったり、勝ったとしても出金ができなかったり・・・。

また、個人情報が漏れてしまう可能性だってあります。

 

ライセンスを取得していないオンラインカジノで遊ぶということは、このような危険性を伴います。

オンラインカジノで遊ぶ際は、必ずライセンスの有無を確認しましょう。

 

カジノシークレットの登録はこちらから

 

カジノシークレットのライセンスはマルタ共和国

先ほどのカジノシークレットのライセンスにありました「マルタ」ですが、これはヨーロッパの地中海に浮かぶ「マルタ共和国」のことを指しています。

マルタ共和国って初めて聞く方もいるかもしれませんが、国土は小さな国ですがカジノが盛んな国なんですよ。

マルタ共和国はリアルカジノも盛んで、その他、仮想通貨や金融関連の産業が経済の中心になっています。

日本で言う、自動車産業のようなものですね。

 

 

 

そして、このマルタ共和国が発行するオンラインカジノのライセンスは、世界的に見てもとても審査の基準が厳しいことで有名です。

マルタ共和国にとってカジノは経済の柱の一つですから、いい加減なライセンスの発行はできません。

これもまた、日本の自動車が世界に誇れる品質や安全性などの基準と同じですね。

 

↑先程の「MGA」の公式サイトで公表されているカジノシークレットのライセンスです。

 

↑日本語に訳してみました。

赤枠の「ライセンス済み」の文字が確認できます。

そして、青枠の「信頼性のために~」とは、これが偽サイトや嘘のライセンス情報ではないことを表しています。

 

カジノシークレットは、自身の公式サイトでもライセンスを明記している他、このようにライセンス発行者MGAの公式サイトでも明記されています。

これならカジノシークレットのライセンスの信頼性や、オンラインカジノとしての安全性は大丈夫ですね。

カジノシークレットが、自らゲームを不正に操作してイカサマをすることもできないですし、プレイヤー側も不正ができないように安全管理が徹底されています。

イカサマや不正はないと言えるでしょう。

 

もし、不正やイカサマなどが発覚すれば即ライセンス剥奪となり、カジノ運営はできなくなってしまうでしょう。

又、ライセンスを発行しているマルタ共和国も、ライセンスを発行しっぱなしにしているわけではなく、定期的に抜き打ち検査などをして不正などが行われていないかをチェックしています。

 

ちなみにですが、あの日本人に人気ナンバーワンのベラジョンカジノも、このマルタ共和国のライセンスを取得しています。

 

ベラジョンカジノはこちらからどうぞ

 

余談ですが、各国がカジノの運営を認める理由のひとつに、税収目的という面があります。 

カジノのライセンスを発行する際にライセンス料として税金を徴収し、また実際のカジノ運営から得た利益からも税金を集めることができます。

そのため、中にはこの税収目的でカジノのライセンスを発行している国(政府)もあります。

 

このようなお金のために発行されたライセンスでは、仮に取得していたとしても、あまり信頼できるライセンスとは言えません。 

やはり厳しいライセンスを取得しているからこそ、その安全性に信頼ができるのです。

 

ライセンスの重要性が、分かって頂けましたでしょうか?

ライセンスがあるからこそ、不正やイカサマのないカジノで僕たちは遊ぶことができるのです。

 

イマイチよくライセンスのイメージが湧かない人は、車の運転免許証に置き換えてみれば良いと思います。

運転免許証を持っているからこそ、ドライバーは交通ルールを知っていますし守ろうとします。

警察も抜き打ちで交通違反の取り締まりを行い、免許証にふさわしいドライバーかどうかのチェックをしています。

交通ルール無視した違反者には、免許証の停止や取り消しという措置もします。

 

でも、免許証を持っていない無免許ドライバーは、交通ルールもよく知らなければ「バレなければいい」「自分さえよければいい」という運転しかしません。

交通事故など、何か自分に都合が悪いことが起きればすぐに逃げます。

 

オンラインカジノも同じです。

カジノのライセンスを取得していれば、ライセンスのルールに従ったカジノ運営をしようと心掛けます。

ライセンス発行者も、きちんとライセンスのルールが守られているか定期的にチェックします。

 

でも、ライセンスを取得していない無許可のオンラインカジノは、あらゆるイカサマなど不正な手段を使って自分たちだけが儲けることだけを考えます。

そして、警察に捕まりそうになったら逃げるのです。

これがいわゆる「闇カジノ」や「闇スロット」と言われるカジノですね。

 

当然、このような闇カジノや闇スロットでは、お客さんが勝てるわけがありません。

ライセンスがないと言うことはルールが存在しない無法地帯ですので、勝てなくて当たり前です。

 

ライセンスがある=安全性が保たれており、イカサマなど不正がない。

ライセンスがない=ルールが存在しないので、あらゆる危険性がある。 

 

 

カジノシークレットの登録はこちらから

 

カジノシークレットは個人情報が保護されている 

尚、途中で少し個人情報のことが話題に出ましたが、カジノシークレットはこのライセンスにより個人情報の保護もきちんと管理されています。

 

 

このように、プライバシーポリシーで明確に宣言されていますので安心できますよね。

もし、個人情報の管理がいい加減なオンラインカジノですと、自分の名前や住所の他にクレジットカードの番号が悪用される危険性があります。

知らない企業からの迷惑メールは、どこかから自分のメールアドレスが流出したことが原因の可能性もあります。

個人情報は、今では名簿が売買されるぐらいお金になりますので、 管理がいい加減なオンラインカジノには登録はしたくありませんよね。

 

僕は、カジノシークレットの他にベラジョンカジノなどにもアカウント登録していますが、まだ一度たりとも、迷惑メールやクレジットの悪用などの被害はありません。

ライセンスを取得しているカジノシークレットは、個人情報の保護の安全性も大丈夫と言えるでしょう。

 

 

カジノシークレットの登録はこちらから

 

まとめ

カジノシークレットは、世界でも審査基準の厳しいマルタ共和国のライセンスを取得しています。

そのため、カジノシークレットが自らイカサマをしたり、特定のプレイヤーだけが不正をして勝つことがないように厳重に管理運営されています。

 

オンラインカジノ初心者の人は、そもそもこのライセンスの存在すら知らない人もいるかもしれません。

 

・サイトの見た目が綺麗だから

・日本語に対応しているから

・なんだか儲かりそうだから

 

という理由で、オンラインカジノを選ぶのも良いとは思います。

 

しかし、最低限ライセンスのチェックだけは必ずして下さい。

 

「オンラインカジノとしてのライセンスを取得しているのか?」

「また、それはどこの国のライセンスなのか?」

ぐらいは、アカウントを登録する前にチェックした方がいいですよ。

 

うっかり危険なオンラインカジノに登録してしまうと、個人情報が漏れてしまったり、せっかくカジノゲームで儲けても、出金ができないなどのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

この点、カジノシークレットは安全性については大丈夫ですので、もしまだアカウント登録をしていない人は下記のボタンからどうぞ。

下記のボタンからアカウント登録をすると、通常は最大450ドルまでのキャッシュバックが、当サイト限定特典として最大470ドルまでキャッシュバックされます。

20ドル分、日本円で約2000円もお得ですよ。

 

カジノシークレットでキャッシュバックをもらう

 

カジノシークレットの公式サイトはこちらから