カジ旅

カジ旅はいくら軍資金あれば遊べる?掛け金や最低入金額も

カジ旅はいくら軍資金あれば遊べる?掛け金や最低入金額もオンラインカジノをプレイする際に重要なことが存在する。

そう、軍資金である。

軍資金が無ければ、オンラインカジノをプレイすることは出来ない。

では、具体的に軍資金はいくらぐらい用意することが望ましいのだろうか?

また、オンラインカジノにはプレイヤーによって軍資金の額も大きく変わってくる。今回は、様々な軍資金事情について、詳しく解説していく。

カジ旅の必要軍資金はいくら?


オンラインカジノでの軍資金は具体的にいくらぐらいが必要になるのだろうか?

今回は初級者、中級者、上級者に分けて解説していきたいと考える。どの項目も重要なのでしっかりと内容を確認してほしい。

そして、軍資金についての諸注意も記載しているのでよく確認してほしい。

〇初級者

初級者は、オンラインカジノを初めてばかりの初心者や、低額でオンラインカジノをプレイしたいと考える人を対象に解説していく。

先ず、初級者の軍資金は100ドル(10.000円)がオススメである。この金額がオススメな理由は、オンラインカジノはゲームではなく賭け事である。

つまり、勝つこともあれば、負けることも当然にあり得る。世界中のカジノプレイヤーも勝率100%のプレイヤーは存在しない。彼らも、勝ち負けを繰り返しながら収支で利益を得ているのである

そのような事から、初心者の軍資金は100ドルをオススメする。

100ドルの入金では、高額の配当を手にすることは難しいが、オンラインカジノの雰囲気は充分に楽しむことが出来るので、初心者にはオススメの金額である。

また、借りに負けてしまってもあきらめがつくので、今後のオンラインカジノに対する進退の答えも出しやすい。しかし、100ドルの入金でも問題は存在する。

テーブルゲームでは低額で遊ぶことも出来るが、スロットの機種によっては掛け金の最低金額が高めに設定されていることがあるので、その際には機種をしっかりと選択することをオススメする。

〇中級者

中級者は、オンラインカジノでの仕組みがよく理解し、自身の勝率を挙げるべく模索している状態のプレイヤーを指すのではないだろうか?

この状態に達すると、テーブルゲーム、スロットでは数多くのゲームをプレイしているので、ある程度の余裕を持ってゲームに打ち込むことが出来る状態ではないだろうか?そんな、中級者プレイヤーには500ドルの軍資金を用意することをオススメする。

この500ドルには、しっかりと意味がある。その意味は、初心者などに多い、軍資金を全て掛けてしまう(通称 爆発予備軍)事を防ぐためにある。

オンラインカジノにおいて、初心者よりも中級者は先程の記載した爆発予備軍となっていることが、多いと考える。

それは、初心者は軍資金が減っても他のゲームで取り戻す方法を模索することが出来ず、ある意味で賭け事に臆病である。しかし、中級者はスロットで軍資金を少なくされたら、テーブルゲームで勝負をする道を知っている。

そして、軍資金を一気に取り戻そうと様々な方法を駆使するが結果は、惨敗に終ってしまうのではないだろうか?

筆者もこのことは何度も経験し、涙を流している。そのため、中級者は500ドルの軍資金を用意し、250ドルは勝負に出て、残りの250は今後の回収資金とすることをオススメする。

オンラインカジノは、パチスロと違い、軍資金の半分の額があれば以外と失った資金を回収することが出来る。中級者から上級者になるためには、後先を考えた資金繰りを視野に入れて勝負をしていくことをオススメする。

〇上級者

上級者ともなれば、オンラインカジノの事は全て熟知し、様々なカジノサイトにアカウントを登録し、1000ドル配当を何度も経験しているプレイヤーが上級者ではないだろうか?
(某動画サイトではとんでもない資金を軍資金としているプレイヤーも存在するが、今回は例外とする)

そんな、上級者にオススメの軍資金額は1000ドルである。

この上級者となると、自分の得意なゲームが必ず存在するので、その考えに従って欲しい。
1000ドルの軍資金があれば、どのようなゲームにも対応することが出来るので、上級者にはオススメの軍資金額である。

カジ旅の必要掛け金は?


先程まではオンラインカジノにおいての各プレイヤーによってオススメの軍資金を記載してきた。

では、旅カジノにおいての必要な軍資金はどれ程の軍資金を用意する必要があるだろうか?
その答えは、旅カジノのゲーム性に隠されている。

旅カジノは他のオンラインカジノとは違い、RPG要素が盛り沢山となっている。このRPG要素が盛り沢山のため、継続的にプレイするほうがお得になることが多いのだ。旅カジノでは、RPGに登場するボスキャラに勝利すると、お得なプレゼントを貰うことが出来る。

この事から、旅カジノでは継続的にゲームを続ける必要が存在するので、軍資金は最低でも300ドルは用意したいところである。

300ドルあれば、RPGも楽しむことが出来て、その他のモードも楽しむことが出来る。
更なる、高額配当を目指すのであれば300ドルよりも高額の入金をすることをオススメする。

余談だが、旅カジノにはブリッツモードと呼ばれる機能が存在する。
(Blitzモードとは、カジ旅とネットエントがコラボした、通常モードの6倍速のスロット。である。リールはなく、スロットを回すと真ん中に見える円に、獲得した勝利金が表示される仕組みになっている、合理的かつ超時短なスロット機能なのである。)

この機能を少ない軍資金でプレイしていると、金額の溶けるスピードが速いため精神的なダメージに襲われてしまうのだ。

そのため、少しでも心の余裕を持たせるためにも300ドルの軍資金は必要なのである。

カジ旅の最低入金額はどのくらい?

カジノ旅に入金する際に疑問に思うことは、軍資金はいくらから入金することが出来るのか?

ということではないだろうか。

この答えは10ドルとなる。

そして、最高入金額は2000ドルが最高入金額となる。この最高入金額には理由がる。それは、企業などのマネーロンダリング対策である。

過去のオンラインカジノサイトがマネーロンダリングの巣窟になっていたことがあったので、このような入金額での対策が取られているのだ。最低入金額の10ドルでは、ろくにオンラインカジノでプレイすることは出来ないと考えるプレイヤーも存在するだろう。

しかし、実際には10ドルを100ドルにすることも可能で、その100ドルが1000ドルになることも可能である。パチンコなどでは、数分で1000円など流れてしまうが、オンラインカジノではその確率はパチンコなどよりもはるかに高いのである。

また、旅カジノでは初心者でも充分に楽しむことが出来る、プレゼントなども存在するので、上手に活用してほしい。

まとめ

今回は、旅カジノにおいての軍資金について記載してきた。それぞれのプレイヤーの能力や考え方によって軍資金に変化をつけることが出来るのが、オンラインカジノの魅力ではないだろうか?

パチンコなどで軍資金10.000円で勝負をすることは基本的に難しいがオンラインカジノではその心配はない。

しかし、軍資金として入金する額もプレイヤーの日常生活に支障を与えるような事があってはならない。プレイヤー自身の懐事情とよく相談して、オンラインカジノを楽しんでほしいと考える。

$40のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

カジ旅公式サイトはこちら