オンラインカジノ

カスモカジノの退会方法は?簡単に解約する方法と注意点

今回は、カスモカジノの退会方法について記載していこう。

カスモカジノの退会方法は極めて簡単なので、退会を考えているプレイヤーはこの記事を参考にして欲しい。

 

カスモカジノの特徴

カスモカジノは、2012年にオープンした「正直でフレンドリー」がモットーのオンラインカジノである。

特にヨーロッパでは大人気のオンラインカジノサイトで多くのプレイヤーがカスモカジノでプレイしている。

 

2020年2月には、待望の日本語版サイトがオープンしており、日本のオンラインカジノプレイヤーも多く登録している。

カスモカジノの特徴は、1600種類以上の豊富なゲームを用意していることに加え、カスモ限定のライブカジノゲームがあるなど、ゲーム作りにとても力を入れている。

また、毎日開催されているトーナメントも充実しており、多くのオンラインカジノプレイヤーから高い評価を得ている。

更に、カスモカジノは2021年5月より、麻雀ルームの運営を開始している。

 

カスモカジノはオンラインカジノの枠を超えて様々な事に挑戦しているカジノサイトである。

オンラインカジノには縁がなかった麻雀ファンも、これでオンラインカジノを楽しめるようになるのではないだろうか?

 

 

カスモカジノの退会・解約方法まとめ

カスモカジノで退会を希望する場合は、退会したい旨をカスタマーサポートに連絡する事で退会の手続きは完了となる。

連絡後はカスタマーサポートの指示に従って手続きを行えば特に難しいことはない。

 

ただし、カスタマーサポートに連絡する際には、チャットではなく、メールで連絡する必要があるので注意して欲しい。

 

カスモカジノの日本語カスタマーサポートへのメールアドレスは【hey@casumo.com】なので参考にして欲しい。

カスモカジノの日本語サポートの対応時間は毎日17時〜25時までなので、メール確認後に随時対応してもらう事になる。

また、カスモカジノも含めオンラインカジノから退会する際には、下記の情報が必要になる。

 

退会時に必要な情報

退会理由

ユーザー名

お名前(漢字)

携帯番号

メールアドレス

 

こちらの情報が必要になる。

逆に言うとこちらの情報をカスタマーサポートに連絡しなければ、退会は出来ないので注意が必要である。

 

一時の感情に流されてしまい、「辞める!」などだけをカスタマーサポートに連絡しても退会は完了していないので注意が必要である。

カスモカジノから退会したい理由が、ギャンブル依存症の場合には、その旨をカスモカジノの運営側に必ず伝える必要がある。

 

仮にギャンブル依存症が原因で退会した場合は将来的に再度アカウントを作成する事は出来ないので注意が必要である。

先程の内容は、利用規約も明記されているので、気になるプレイヤーは一度確認する事をオススメする。

 

カスモカジノのアカウント閉鎖の注意点

カスモカジノを退会する際に注意して欲しい事がある。

これから記載する事をよく確認した上で退会の手続きに進んで欲しい。

 

アカウント凍結前に全ての賭けを取消して現金を出金する

カスモから退会する際には、全ての賭けを取消しして、アカウントに残った資金(残高)を出金する必要がある。

 

全ての賭けを取り消すとは、スポーツなどにベットしている賭けを取り消す事である。

アカウントには、基本的に軍資金が残っている状態では、退会できないので注意が必要である。

また、軍資金が最低出金額に満たない場合は、オンラインカジノゲーム上で全て使い切る事が望ましい。

どうにもならない程の少額な残高であれば、カスタマーサポートに連絡して欲しい。

 

カスタマーサポートから、軍資金が無くなってしまう事を連絡したのち、プレイヤーがその事を承諾すると、退会手続きに進む事になる。

 

カスモカジノを退会しても個人情報は運営側に残る

カスモでは個人情報の保存期間や保存内容などを明確に規約に記載している。

個人情報は最低でも10年間は保存されることをあらかじめ理解して欲しい。

 

「え?、それって個人情報をが流出したら…」と考えてしまうプレイヤーもいるだろう。

その心配は、無用である。

 

カスモカジノは、個人情報保護のセキュリティが万全であり、これまでに個人情報が流出した事は一度もない。(基本的にライセンスを認証されているオンラインカジノは物凄くセキュリティが厳しい)

また、カスモカジノに登録する際に規約では、基本的に個人情報の責任を運営側が負う事は無いと記載されている。

その為、退会する際にカスタマーサポートに個人情報を消すように迫っても無駄である。

 

カスモカジノ退会後も保存される情報は、以下の通りである。

名前

住所

電話番号

Eメールアドレス

アカウントの取引情報

 

では、どうしてカスモカジノは個人情報を10年間も保存しなければならないのだろうか?

 

リスクを考えると、退会したプレイヤーの個人情報はいち早く消す方が安全である。

その理由は、カスモカジノを含めたオンラインカジノはライセンス発行機関の決めたルールに従って、個人情報を保管し続ける義務があるからである。

 

そして、その保管する期間はライセンス発行機関によって変わってくるので、カスモカジノは10年間個人情報を保護しなければならないというわけだ。

 

ギャンブル依存症が理由の退会の場合アカウントを再開できない

カスモカジノでは退会時になぜ退会したいのかという理由を運営側から確認される。

そこでギャンブル依存症が原因で退会を希望した場合は今後、カスモカジノでアカウントを作成する事は出来ない。

 

一時的にカスモカジノでプレイしない場合はカスタマーサポートにアカウントの一時停止が可能なのか確認する事をオススメしている。

 

カスモカジノのアカウント利用制限という方法も存在する

先程も少し触れたが、カスモカジノを退会したい理由が大きな損失を出してしまったり、過剰な入金を行ってしまうような場合は、退会ではなくアカウントの利用制限を行う事も可能である。

 

カスモカジノで出来る利用制限には、プレイ時間の制限、日付制限、期間制限、ベットと負けに対する資金制限の設定、プレイ回数に対する資金制限の設定など細かく設定する事が出来る。

プレイヤーの考えに一番合う利用制限を行う事をオススメしている。

 

まとめ

カスモカジノを退会する際に気を付けて欲しい事を以下にまとめたので参考にして欲しい。

 

全てのベットを取り消してアカウント残高を出金する

ギャンブル依存症の場合のアカウント再開はできない

複数アカウントの作成や所有はできない

自己規制などの対策で退会しない方法も選択できる

個人情報は最低でも10年間は保管され続ける

 

これらの事をあらかじめ理解してから退会の手続きに進んで欲しい。

ここで一番重要なことだが、アカウントの放置だけは絶対にしてはいけない。

 

その理由は、アカウントを放置していると、アカウントの維持費が発生するからである。

具体的に言うと、最終ログインの日から3か月間ログインが無い場合は、カスモカジノからメールが届く。

そのメールが送信されてから1か月後にアカウントの維持費が発生するので注意が必要である。

 

おわりに

今回は大人気オンラインカジノサイトであるカスモカジノの退会方法について記載した。

カスモカジノはオンラインカジノ界でも特に優秀なサイトであるが、プレイヤーの価値観は様々である。

 

筆者は「最高のカジノサイトだ」と考えても他のプレイヤーからは「面白くない」と思う事あるだろう。

そう言った理由で退会する事はプレイヤーの判断に任せるが、アカウントの放置だけは絶対にしてはいけない。

この事だけは価値観に関わらず、共通認識事項として欲しい。

 

カスモカジノは今登録すると特典で30ドルボーナスが付くのと、人気機種のフリースピンが30日間無料で1000ドルボーナスと300回のフリースピンを進呈しているのでチャンスです!

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

カスモカジノ公式サイトはこちら

ラッキーニッキーの$40もらえる入金不要ボーナス

このサイトのリンクからラッキーニッキーに登録した人限定の非常にお得なボーナスがあるのでぜひ受け取ってみてください!

ラッキーニッキーの入金不要ボーナス($40)の受け取り方

1.このサイトのリンクからラッキーニッキーへ登録。

2.登録後に確認メールが送付されてきますので、そこに記載されている認証コードをラッキーニッキーにログイン後に、キャッシャー内の登録情報―設定のページにある“Eメール検証コード”欄に記入してください。

3.これでアカウントにボーナスが入ります

※ボーナス条件、制限

条件:60倍(40ドルX60)
勝利金の出金上限100ドル
スロットのみ使用可能
最大ベット額はボーナスの10%(4ドル)。スピン購入機能も1ベットとカウントされますので、これ以下の金額でお願いします。
有効期間は24時間以内。
ゲームによってはこのボーナスを使えません。

ラッキーニッキー公式サイト