クイーンカジノ

クイーンカジノはVISAが使えないの?他のカードや入金方法はどれが良い?

皆さん、こんにちは。

カジノ大好き、四条司です。

 

今回は、クイーンカジノに入金する方法の一つ、クレジットカードのVISAブランドが使えないことについて調べてみました。

クイーンカジノにクレジットカードで入金しようとすると、マスターカードしか選べないですよね・・・。

 

クイーンカジノは、VISAは使えないのでしょうか?

また、その他の入金方法は、どれがいいのかも調べてみました。

 

早く読みたい人は、下の目次から好きなところへ飛んでくださいね。

 

VISAは現在休止中

初めに簡単に結論を言っておきますと、現在クイーンカジノではVISAによる入金は休止中です。

 

その理由を説明する前に・・・突然ですが、皆さんクレジットカードの有名なブランドをいくつ知っていますか?

 

・MasterCard(マスターカード)

・VISA(ビザ)

・JCB(ジェーシービー)

・アメリカンエキスプレス(アメックス)

・ダイナースクラブ

・ユニオンペイ 銀聯

 

これら6つが、主にクレジットカードで有名な国際ブランドです。

もちろん、世界1位のシェアはVISAです。

 

海外旅行に行く際には、「クレジットカードは、とりあえずVISAを1枚持っていけばなんとかなる」と言われているぐらい、世界中の国々で使えます。

もちろん、これはオンラインカジノ界でも同じです。

 

今回、僕はVISAのクレジットカードを使ってクイーンカジノに入金しようとしましたが、なんとVISAが使えません!

ちょっと軽い衝撃を受けました。

 

クイーンカジノは、マスターカードでしか入金できないみたいですね。

マスターカードは、VISAに次いで世界2位のシェア。

確かにマスターカードで入金できれば、お客さん(プレイヤー)のニーズに対応できますが、やはりVISAに対応してないのはちょっと痛いです。

 

そこで、なぜクイーンカジノは世界シェア1位のVISAが使えないのかを、サポートにメールで問い合わせしてみました。

そのVISAが使えないことに対する、クイーンカジノの答えがこちらです。

 

↓↓↓ ここから ↓↓↓ 

 

現在、クレジットカード決済会社(iPayments)のシステムエラーにより、

VISAブランドのクレジットカード、デビットカード、Vプリカからのご入金が出来なくなっております。

システムエラーの詳細につきましては、別会社のシステムエラーの為、こちらではお答え出来かねてしまいます。

 

(中略)

 

VISA入金は復旧次第、サイト内でご案内をさせて頂きます。

 

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

 

というように、iPaymentsというクレジットカード決済会社のシステムエラーが、VISAが入金に使えない原因みたいです。

iPaymentsとは、主にオンラインカジノなどの入金で利用される決済会社です。

 

今回僕が調べた限りでは、少なくとも2018年の12月の時点では、すでに緊急システムエラーが起こっていたようです。

今は2019年5月ですから、もう半年も休止中ということなんですね。

 

メールの返信にもありましたように、iPaymentsとクイーンカジノは別会社ですから、クイーンカジノ側には非はありません。

しかし、VISAのクレジットカードが使えないとたくさんの人が入金に困ります。

クイーンカジノは、他の決済会社を使うという選択はしないのでしょうか?

 

ともかく、現時点では「iPaymentsの復旧待ち」ということですね。

クイーンカジノでVISAが使えない理由は、決済会社のiPaymentsのシステムエラーによるものでした。

 

ブランドを変更するとカード番号も変わる

しかし、これでVISAで入金ができない問題が解決したわけでありません。

クイーンカジノでは、現在マスターカードのクレジットカードのみ入金ができます。

どうやってもVISAは使えないのです。

 

ここで僕がふと思ったのが、クレジットカードのブランドを変更するというのはどうでしょうか?

手元にあるクレジットカードを、マスターカードからVISAのブランドへ変更するのです。

 

しかし、これはやめたほうがいいという結論に達しました。

各クレジットカード会社にブランドの変更を申請すれば、VISAからマスターカードへ変更することは可能です。

しかしブランドを変更すると多くのクレジット会社では別のクレジットカード扱いとなり、カード番号が変わってしまうのです。

クレジットカードの番号が変わるのは、ちょっと困りますよね。

 

僕は、スマホ代などたくさんのものをクレジットカード払いしていますので、カード番号を変えてしまうと、全ての支払い方法を変更しなければなりません。

それにクレジットカードを再発行してもらうまでに、日にちもかかりますからね。

今すぐ、クイーンカジノに入金して遊ぶことができません。

 

 

エコペイズやアイウォレットは手数料や手間がかかる

それでは、クレジットカードでの入金は諦めて、その他の入金方法を試してみることにします。

クイーンカジノでは、エコペイズとアイウォレットの2つの電子決済サービスに対応しています。

この二つは、 iPaymentsと同じくオンラインカジノの入出金に使われますが、手数料が高いのが難点です。

 

特にクイーンカジノから出金する際、エコペイズではおよそ1000円の出金手数料、アイウォレットに至っては、およそ4000円もの出金手数料がかかるのです。

クイーンカジノから出金する時だけ、他の出金方法にすればいいのでは?と思いがちですが、クイーンカジノを初めほぼ全てのオンラインカジノでは、入金と出金は同じ方法を取らなければなりません。

 

つまり・・・

エコペイズで入金したらなら、エコペイズで出金を。

アイウォレットで入金したのなら、アイウォレットで出金をしなければならないのです。

 

それにエコペイズもアイウォレットも、アカウントを新規に開設する必要があります。

毎回、入金するたびにログインするのも手間ですよね。

クイーンカジノ以外のオンラインカジノも同時に楽しむ方には、手数料の安いエコペイズの方をお勧めします。

しかし、クイーンカジノでしか遊ばない方には、クレジットカードなどそれ以外の入金方法を選んだ方が手間もかからずお得です。

 

銀行振込の入金はお勧めできない

クイーンカジノには、銀行振り込みによる入金ができます。

銀行振込による出金(送金)ができるオンラインカジノはいくつかありますが、銀行振込で入金ができるオンラインカジノはかなり珍しいです。

これは、クイーンカジノのセールスポイントの一つでしょう。

 

早速、僕は今回VISAが使えないので、銀行振込での入金を試してみました。

 

ここでも先に結論を言っちゃいますと、銀行振り込みによる入金は僕はおすすめしません。

その理由は、なんだか怪しいからです。

 

まず「マイアカウント」から「入金」を選ぶと、下のような画面になります。

 

 

ここで「銀行振込」を選んで金額を入力したのですが、なぜか「iWallet口座番号」と表示があります。

いえ、僕は選んだのは「iWallet」ではなく「銀行振込」なんですが・・・。

 

 

何度やり直しても「iWallet口座番号」の表示なので、そのまま気にせずにクリックしてみました。

そうしたら「銀行をお選びください」から、メガバンクや地方銀行・ネット銀行の一覧が約40行ほど選べる一覧が表示されます。

 

どうやら 「iWallet口座番号」は関係ない?みたいです。

これって、相当紛らわしいですよね。

初めての人は、絶対に悩むと思います。

僕は、初めフィッシングサイトかと思ってしまったぐらいです 。

 

 

僕は、「楽天銀行」を選択しました。

僕は、楽天銀行から振り込みする予定ですから、少しでも送金手数料を安くしたいからです。

 

楽天銀行を選んで「続ける」をクリックします。

すると次の画面が表示されました。

 

 

「銀行からご入金が完了しましたら、”入金を確定”をクリックしてください。」と書いてあります。

もちろん、僕はまだ入金が完了していません。

入金先の口座番号も何も教えてもらっていないです。

ということは、この画面は入金手続きが終わるまで触らずそのまま・・・?ということで良いのでしょうか???

 

とりあえず、スマホの画面をメールの受信ボックスに切り替えて、メールが届くのを待ちます。

ちなみに「Hi-BANQ」という名称が突然出てきましたが、調べたところHi-BANQ(ハイバンク)は、クイーンカジノへ入金する中間決済会社のような存在です。

てっきり、直接クイーンカジノの口座へ入金すると思っちゃいますよね。

 

待つこと15分。

Hi-BANQ(ハイバンク)から、下のメールが届きました。

 

 

クイーンカジノが「ゲームサイト」になっていますが、もうこの際気にしません(笑)。

恐らくクイーンカジノ以外のサイトと、共有して使っているテンプレートなのでしょう。

 

しかし、このメールでも僕を悩ますことがたくさんありました。

 

まずは①の「振込反映予定日を当日付け(即時)でお願い致します」の部分。

平日の昼間ならすぐに手続きをすればHi-BANQ(ハイバンク)に着金できますが、土日や深夜など銀行の営業時間外の即時の着金は無理です。

考えてもどうすれば良いのか分かりませんので、とりあえず無視して読み進めます。

 

②には、「セルフィーショットを送れ」と書いてあります。

セルフィーショットとは説明書きが添えてあるように、例えば免許証などを自分の顔の横に掲げた状態で写真を撮ったもののことです。

 

入金するのに顔写真が必要なんですか?

女性の方なら絶対に嫌ですよね・・・僕ももちろん嫌ですけど。

アカウントの本人確認や出金ならまだしも、入金で顔写真や本人確認の書類が必要なのは初耳です。

 

この時点で僕は、クイーンカジノへ銀行振込で入金するのはやめようと思いましたが、せっかくなので一度ぐらいは銀行振込でと思い、そのまま手続きを進めてみることに。

 

受信したメールの冒頭に、

「一度空メールでもよろしいので、返信をよろしくお願い致します。」と書いてあったのを思い出し、言われた通り空メールで返信。

 

しかし、数時間待っても何の反応もなく、音沙汰がありません(笑)。

 

ここで

「銀行からご入金が完了しましたら、”入金を確定”をクリックしてください。」のこと思い出し、クイーンカジノの画面に再度戻ってみます。

 

これは僕のスマホの仕様なのかもしれませんが、長時間画面をそのままにして再度画面を開こうとすると、勝手にリロード(再読み込み)します。

予想はつくと思いますが、リロード後の画面にはエラーが表示されました(泣)。

 

入金を始めからやり直しです(笑)。

 

次は、まだ入金は完了していませんが、

「銀行からご入金が完了しましたら、”入金を確定”をクリックしてください。」

を無視して、先に「入金を確定」をクリックしてみました。

 

すると、今度はすぐにメールの返信が届きました。

どうやら正解だったようです(笑)。

 

 

一通目のメールと内容はほとんど同じですが、セルフィーショットの”くだり”がなくなっています。

あと、なぜか文字が中途半端に紫色です。

 

そして、この二通目のメールも僕を悩まします(笑)。

 

 

口座は告知なしに変更になる場合がございますので、

振り込みの際は、必ずご入金の前にご連絡をお願いいたします。」

 

今から振り込もうとしているのに、再度、入金前の連絡が必要ということでしょうか??

今までのやり取りは、一体何だったのでしょうか?

 

そしてここで僕は、最大の衝撃を受けます。

 

 

Hi-BANQ(ハイバンク)への振込先銀行が・・・

「銀行名:住信SBIネット銀行

になってるではありませんか!

 

確か僕は、楽天銀行を選択したはずですけど・・・?

僕は自分が間違えたのかと思い、もう一度初めからやり直して「楽天銀行」を確実に選択しました。

しかし結果は・・・

 

「銀行名:住信SBIネット銀行」(笑)

 

あの40行ぐらいあった銀行名は、一体何だったのでしょうか?

結局は、住信SBIネット銀行、一択のみということでしょうか??

 

僕の予想は的中しました。

ネットで調べてみましたが、書いてあるサイト全てが「住信SBIネット銀行」でした(笑)。

 

念のため、 Hi-BANQに「楽天銀行を選択したのですが・・・」とメールで返信してみます。

Hi-BANQから、返ってきた答えがこちらです。

 

「ゲームサイト側では何を選んでも大丈夫ですよ。」

 

挨拶文もなく、友達からのLINEの返信をみたいに、このようにペラッと1行で書かれていました。

いえいえ、大丈夫とかそういう問題じゃないと思うんですけど(笑)。

楽天銀行は、一体どこへ行ったんでしょうか?

 

Hi-BANQ側の振込先を楽天銀行に選択したつもりだったのですが、もしかしてあれは僕が振り込む銀行名を選んだとか??

いや、別に僕がどこの銀行から振り込むのかは、 Hi-BANQには関係ないはず・・・。

 

まあ「大丈夫です」。(笑)

 

というわけで、僕はクイーンカジノへの銀行口座を利用しての入金は諦めました。

細かいことを気にせず、手続きを進めればもちろん入金はできたでしょう。

ネット上で調べても、問題なく入金ができている人もたくさんいます。

 

しかし僕が入金は諦めたのは、入金ができる・できないよりも「あまりにもいい加減だから」です。

 

クイーンカジノは、本物のギャンブルです。

リアルマネーを賭けての真剣勝負。

 

今回のようなHi-BANQの対応では、正直な気持ち不信感でいっぱいです。

もし万一、入金したのに反映されなかった場合など、真剣に対応してくれるかどうかに疑問が残ります。

泣き寝入りだけは、絶対にしたくないですからね。

 

クイーンカジノは、フィリピンのマニラで運営されています。

何らかのトラブルがあった場合、日本の警察に言っても対応してくれないでしょう。

オンラインカジノで遊ぶことは、全て自己責任なのです。

 

ですから僕は、少しでも不信感を抱くオンラインカジノサイトでは遊ばないようにしています。

サイトが突然閉鎖されたり、理不尽な理由で出金が拒否されたりされるリスクが常にありますからね。

「今思えば、前兆があったな・・・」と後悔したくはありません。

 

僕は今回のHi-BANQの対応で、少なくともクイーンカジノには銀行振込の入金はやめた方が良いと感じました。

それに、銀行の営業時間外はHi-BANQに着金できませんから、今すぐクイーンカジノで遊びたいという時には、この入金方法は使えません。

 

話を戻しますと、 やはりVISAのクレジットが使えれば便利なんですけどね・・・。

 

クイーンカジノについては、こちらの記事でまとめてあります。

クイーンカジノの違法性や税金のまとめ!ボーナスや入金方法の詳細情報も

 

ベラジョンカジノならVISAが使える

結局僕は、別に持っていたマスターカードで入金をしました。

クイーンカジノへの入金方法は、エコペイズやアイウォレット、銀行振込、どれもイマイチですね。

 

では、VISAしか持ってない人はどうすればいいのでしょうか?

ここは思い切って、クイーンカジノ以外のオンラインカジノで遊んでみるというのはどうでしょう?

 

例えば、日本人に一番人気のあるベラジョンカジノなら、VISAのクレジットカードで今すぐ入金することができます。

(Hi-BANQのようなことはありません!笑)

 

ベラジョンカジノはこちらから

 

ベラジョンカジノを知らない人のために、少しだけ説明しますと・・・

 

ベラジョンカジノは、クイーンカジノと同じく日本語に完全対応しています。

ヘルプサポートも、もちろん日本人スタッフが対応してくれますよ。

 

また、クイーンカジノのゲームの種類は約600種類ですが、ベラジョンカジノにはなんと1100種類以上ものゲームがあります。

もちろんライブカジノもありますよ。

ベラジョンカジノは日本人に一番人気ですから、会員数もゲーム数もクイーンカジノよりも多いですね。

 

今ならベラジョンカジノは、新規アカウント登録で30ドルのボーナスがもらえます(もちろん入金は不要です)。

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

またアカウント登録はせずに、ベラジョンカジノがどんなサイトか見てみたいという人には、無料で遊べるフリープレイモードが用意されています。

 

フリープレイのやり方はとっても簡単。

下のリンクからベラジョンカジノのサイトへ行き、好きなゲームを選ぶだけです。

クイーンカジノで人気のスロット、ハワイアンドリームももちろんありますよ。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら