オンラインカジノ

ビットカジノの退会方法は?解約しないとお金がかかり続ける?

 

ビットカジノとは、現在オンラインカジノ界で注目を集めているカジノサイトである。

ビットカジノがオンラインカジノ界で注目されている理由は、ビットコインなどの仮想通貨を決済に使えるオンラインカジノだからである。

ビットカジノ以外のオンラインカジノでは基本的にビットコインなどの仮想通貨を使ってドルやユーロチップを購入し、ゲームをプレイするが、ビットカジノは違う。

 

ビットカジノでは、ビットコインで直接ゲームをプレイすることができるオンラインカジノサイトである。

また、サイト内でビットコインを購入する機能も試験的に運用されているので、ビットコインを持っていないプレイヤーでも、ビットコインを購入してゲームをプレイする事が出来る。

 

ビットカジノの特徴

ビットカジノの特徴は、先ずビットコインをサイト内で購入できる事である。

その他には、出金の際に必要になる本人確認書類が不要だという事である。

 

基本的にオンラインカジノサイトから出金を行う際には、必ず本人確認を求められる。

「今すぐに出金したいのに、面倒だ!」と思ったプレイヤーも多いだろう。

しかし、ビットカジノではそう言った面倒な手続きが必要ないのである。

 

ただし、以下の場合は本人確認書類の提出を求められる場合があるので注意して欲しい。

〇登録した情報が不審と判断された場合

〇mɃ1,000以上を出金する場合

 

登録情報の不備や、定期的にmɃ1,000以上の出金を行いたい場合は本人確認書類を求めら れる事があるので、あらかじめ把握しておく必要がある。

また、ビットカジノはキャンペーンが頻繁に行われている事でも有名で、キャンペーンペーンにはトーナメントや抽選会などが行われている。

 

ただオンラインカジノをプレイするだけじゃなく、イベントに参加して盛り上がりたい、トーナメントや抽選会で賞金をゲットしたいと考えるプレイヤーにもオススメのオンラインカジノサイトである。

 

ビットカジノの退会・解約方法まとめ

それでは、ビットカジノの退会・解約方法について記載していこう。

ビットカジノの解約方法は、

〇登録メールアドレスより退会依頼を「japancs@bitcasino.io」まで送信する

〇その際に簡単な退会理由を書く

 

こちらの方法で退会・解約する事が出来る。

ただし、カスタマーセンターのオペレーターとのチャットでは退会は受け付けていないので注意して欲しい。

 

また、退会する際には、退会したい理由を記載するが、ギャンブル依存症により退会したい旨の理由を記載すると、ビットカジノでは2度とオンラインカジノをプレイする事は出来なくなってしまう。

では、ギャンブル依存症に関する内容を記載すると、2度とビットカジノにおいてオンラインカジノが出来なくなる理由を説明しよう。

 

その理由は、ギャンブル依存症である事を自覚しているプレイヤーをオンラインカジノでプレイさせることはライセンス認証される際に問題になる可能性があるからだ。

そのライセンス認証とは、オンラインカジノを監視する機関が発行するもので、オンラインカジノ業界では認証を受ける事が当たり前になっており、ライセンスが認証されていないカジノは違法なカジノである可能性が高くなってしまうのである。

 

それらの理由が合わさってオンラインカジノの運営側もギャンブル依存症と自覚しているプレイヤーには、オンラインカジノをプレイさせる訳にはいかないのである。

 

退会した後は再度登録可能か?

次に、ギャンブル依存症ではなく、ビットカジノを退会したプレイヤーは再登録する事が可能なのか?

その答えは、可能な場合と不可能な場合があるが答えになる。

 

何とも微妙な回答で申し訳ないが、ビットカジノ側もこの線引きについては、詳細を非公開にしており、どういったプレイヤーは再登録が出来るのか明らかにしていない状況である。

ここで、少し悪知恵の働く筆者はこんな事を思いつくのである。

 

「もう一回アカウントを開設すればよくね!」

「他のオンラインカジノでは、本人確認書類の提出を求められるけどビットカジノはその必要はない」

「これは…いける!」

と思ってしまう。

 

しかし、このような方法を実際に行ってもビットカジノで再びプレイする事は困難を極める。

筆者も実際に検証してみたが、運営側から登録できない旨の連絡が来る事になった。

 

ここからは、筆者の考えだが、恐らくIPアドレスなどから判断して登録が出来ない様にしてあるのではないだろうか?

ならば、IPアドレスを変えて行う事も考えたが、今回のビットカジノの退会の解説と大きくズレてしまうので内容になってしまうので行っていない。

 

ビットカジノはアカウント放置するとお金がかかる?

ビットカジノはアカウントを放置するとお金がかかってしまうのか?

これに対する答えは、かかるが正解である。

 

では、どのようにしてお金がかかってしまうか、下記の規約を参考にして欲しい。

(ビットカジノ規約一部抜粋)

 

当社は入金後、3ヶ月以上活動のないアカウントへ連絡いいたします。

連絡後、1ヶ月以内に入金額を使用してのゲームプレイがなかった場合、当社は毎月アカウント管理費用をアカウント残高から差引く権利を有します。

なお、アカウント管理費用はアカウント残高の最大15%の金額です。

180日経過後は、セキュリティのためにアカウントにある残高を取り除く場合がございます。

プレイヤーがプレイヤーアカウントを閉鎖したい場合は、カスタマーサポートに書面にて連絡することでいつでも閉鎖することができます。

アカウント閉鎖をもって、本規約も終了します。

アカウント閉鎖の理由がギャンブル依存症に対する懸念である場合は、アカウントの閉鎖を要請する際にその旨も書面にてお知らせください。

 

長々と記載されているが要約すると、3か月間活動していないアカウントには運営側から連絡が来て、連絡が来た日から1か月後にお金が発生してしまうという内容である。

 

オンラインカジノをやめる理由はプレイヤーによって様々だが、アカウントの放置だけは絶対にしてはいけない。

 

退会以外の方法

ビットカジノには、退会以外でも利用を制限する事が出来る機能が存在する。

具体的には、

 

〇アカウントの一時停止7日・1ヶ月間・6ヶ月間で設定可能

〇プレイヤーアカウントの無期限停止・ビットカジノの再登録も不可

などの自己規制を行う事が出来る。

 

利用制限を行う際には、申請者の「ユーザー名」と「アカウントの登録Eメール」をカスタマーセンターに連絡する必要がある。

 

退会する前に

オンラインカジノで退会を行うのは簡単である。

しかし、退会する前にもう一度考えて欲しい。

 

それは本当に退会しても後悔しないのかという事である。

退会を最終手段として、その前には利用制限を行う方がいいのではないだろうか?

 

それらを行い、それでも退会したいと考えるのであれば、退会すればいいと筆者は考えている。

何事も一時の感情に任せてしまってはダメである。

 

おわりに

今回は、ビットカジノの退会方法を解説してきた。

ビットカジノは魅力的なカジノサイトではあるが、何かと不明瞭なところが多いカジノサイトである。

 

不明瞭なところは多いがライセンスは認証されており、不正などは一切行っていないので安心して欲しい。

不明瞭な点が多いのは、まだ情報が少ない事が理由だと考えられる。

 

今後は、ビットカジノの不明瞭な部分が、はっきりとして来ればオンラインカジノ初心者でも安心してプレイする事が出来るのではないだろうか?

筆者はそんな日が来ることを楽しみに待っている。

 

ビットカジノへはこちらから。

ビットコインも手に入る可能性があるビットカジノはこちら