ベラジョンカジノ

ベラジョンのライブカジノはイカサマ?考察してみた

今回はベラジョンカジノのライブカジノについて解説していこう。

それに加えて、ネット上で度々、囁かれるイカサマ説について解説していこう。

 

まずは、ライブカジノについて解説していこう

ライブカジノとは、ゲーミング会社が提供する空間で様々なボードゲームなどを行う事が出来る場所である。

ボードゲームはそれぞれのディーラーが行っており、ネット上でも迫力のある、演出が楽しむ事が出来る場所である。

 

そもそも、ベラジョンカジノとは?

ベラジョンカジノとはオンラインカジノ初期から日本市場に参入しているサイトであり、もはや日本においてオンラインカジノの代名詞と言っても過言ではないほど有名かつ歴史のあるサイトである。

実際、「ベラジョンカジノ」の検索回数は「オンラインカジノ」の数を月間で上回るほどで、それだけに情報や話題も日本語で数多く出回っている。

もちろん、それだけで信頼が置けるわけではないが、これまでの歴史と日本のプレイヤーが信頼をおいていたということは一つの目安となるのではないだろうか?

 

運営会社             Breckenridge Curacao B.V.

ライセンス         キュラソー

電話      なし

Eメール support@verajohn.com

ライブチャット  あり

日本語サポート  あり

 

そんなベラジョン カジノ は 、gaming業界のパイオニア的存在ともいえ、長い歴史がある中で、2020年1月にBreckenridge Curacao B.Vに運営会社を変更し、ライセンスもマルタのMGAからキュラソー政府の物に変更している。

 

また、運営側はベラジョンカジノ以外にも複数のオンラインカジノサイトを経営しており、2020年に新しく同社の系列で登場したサイトはすでに日本でも人気になっている。

そのため、安定した経営をしていると言われている。

 

ベラジョンカジノのライブカジノはイカサマなのか?

それでは、本題に入っていこう。

ベラジョンカジノのライブカジノはイカサマなのか?

それに対する答えは、イカサマではない。

が正解になる。

イカサマではない理由

ライブカジノがイカサマではない理由について解説していこう。

そもそも、ライブカジノとは、ゲーム会社が24時間配信している空間である。

そして、このライブカジノを採用しているオンラインカジノサイトは多い。

日本で遊ぶ事が出来るオンラインカジノサイトに関しては、ほぼ全てのサイトでライブカジノをプレイする事が出来る。

 

その、ライブカジノに関しては、複数存在しているわけではない。

つまり、ライブカジノは1つ、オンラインカジノサイトは複数という事になるのだ。

 

幾つものオンラインカジノサイトで、同じライブカジノを行っているので、仮に不正があればベラジョンカジノ以外のオンラインカジノサイトでも不正が行われている事になる。

 

では、ライブカジノで不正が行われていない理由を解説していこう。

先程も記載した通り、ライブカジノは1つである。

配信されている映像はどのオンラインカジノサイトでも同じであるため、ベラジョンカジノのライブカジノが不正をするという事は不可能である。

実際に、多数のオンラインカジノに同時にログインし、ルーレットを回したが、全て同じ映像、同じ結果になっていた。

 

この事から、ベラジョンカジノだからライブカジノで不正が行われる事はないと言えよう。

ただし、不正に関して、言い切れないのはライブカジノのディーラーが不正を行っている場合である。

 

つまり、ルーレットで例えると、ルーレットの玉などに不正を行っている場合は映像だけではわからないという事になる。

また、他のボードゲームでもディーラーが何かしらの不正をしてもわからないという事になる。

 

しかし、この考えに関しては、同じライブカジノの映像を全世界の人々が見ているので、全く不正に気付かないという事は考えにくいのではないだろうか?

筆者も一度ルーレットをプレイしている際に、ディーラーの女性が玉を勢いよく回し過ぎて、玉が場外に出てしまった事があった。

 

その時は、ノーベッド扱い(かけた軍資金がそのまま戻ってくる)となった。

こうした事から、ライブカジノで不正が行われている事はあり得ないと思われる。

 

オンラインカジノでの不正とは?

オンラインカジノにおいての不正とはゲーム中の不正よりも出金出来ないなど、運営面での不正が多いと思われる。

実際に過去には、運営側の不正によって出金出来ない事件が起きている。

 

しかし、不正を行ったオンラインカジノは全て削除され、現在は稼働されていない上に間違ってアカウントを登録しないように注意喚起されている状態である。

 

こういう噂がでる理由

なぜ、オンラインカジノに不正という言葉が出て来るのであろうか?

それに関しては、様々な理由があるのではないだろうか?

 

それらの理由をまとめてみたいので参考にして欲しい。

 

〇過去にオンラインカジノに関する不正の事件が起きていたから

〇ネット上で検索すると「不正」という文字が出て来るから

〇単にオンラインカジノで負けた腹いせで不正であると言い出す

 

などが理由として考えられると思われる。

 

不正をする方がオンラインカジノはデメリットが多い?

裏カジノではない限り、オンラインカジノでは不正は行われていない。

オンラインカジノで不正が行われていない理由について解説していこう。

 

そもそも、オンラインカジノを運営する際には基本的にライセンスの認証を受ける必要がある。

ライセンスの認証とは、第三者機関が対象のオンラインカジノの御目付役を行う事である。

 

仮に、不正を行っていた事が発覚するとオンラインカジノサイトは営業を禁止され、多額の罰金などを支払う事になるのである。

つまり、オンラインカジノサイトは不正を行わない方が利益が出るのである。

 

不正を行ったことで客足が途絶えてしまうと、一気に利益が失われる事になるのだ。

そう考えるとオンラインカジノの運営側も不正を行う気が無くなるのではないだろうか?

 

悪質なオンラインカジノを避けるためには

ネット上には、悪質なオンラインカジノサイトは存在する。

では、そのようなオンラインカジノサイトを回避するにはどうすればいいのだろうか?

悪質なオンラインカジノサイトを回避する為には、次の項目に注目して欲しい。

 

〇第三者機関のライセンスが発行されているか?

〇対象のオンラインカジノサイトの規約は存在するか?

 

最低でも、この二つに注目すれば悪質なカジノサイトに巡り合う事はないと思われる。

また、悪質なオンラインカジノサイトを避けるためには、利用者が多いサイトを選択する方が安心だと思われる。

 

日本で言えばベラジョンカジノを選択する事が一番安心だと思われる。

それでは、ベラジョンカジノがオススメな理由を解説していこう。

 

 

ベラジョンカジノがオススメの理由

ベラジョンカジノが人気の理由は、運営側が安心、安全、親切、丁寧を貫いてきたからだと言われている。

また、初心者でも安心してカジノを楽しむ事が出来る環境づくりが整えられている事も人気の理由の1つではないだろうか?

 

そのような環境作りがされているので、ベラジョンカジノの利用者数は、世界中で160万人を超えているのだと思われる。

その他にも、特典やボーナスが盛りだくさんで、それらを上手く利用すれば、お得にカジノをプレイする事が出来る事もベラジョンカジノがオススメの理由である。

 

最後に

不正。

ギャンブルにおいて最も重要になってくるキーワードである。

公営ギャンブルに不正は存在しないが、一部のオンラインカジノサイトでは悪質な不正は存在する。

それらを見極めて遊ぶ事がプレイヤーには求められているのである。

 

オンラインカジノはベラジョンがオススメです。下記のボタンからどうぞ。

今なら30ドルのボーナスが入金不要でもらえちゃいます。

 

ベラジョンで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

ラッキーニッキーはオススメ

ラッキーニッキーは非常にお得なボーナスがあるのでぜひ受け取ってみてください!

ラッキーニッキー公式サイト