ベラジョンカジノ

ベラジョンはどこの国のオンラインカジノ?ライセンスの安全性は?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

突然ですが皆さん、ベラジョンカジノがどこの国のオンラインカジノか知っていますか?

 

今回は、そのベラジョンカジノがある国や、ライセンスの有無・安全性についてお話ししたいと思います。

 

先にこの記事の結論をまとめておきますね。

 

・ベラジョンカジノは、マルタ共和国にあります。

・マルタ共和国のライセンスは世界でも審査が厳しいことで有名で、その安全性が証明されています。

 

ベラジョンカジノはマルタ共和国にある

ご存知の通りベラジョンカジノは、インターネットを使ったオンラインカジノです。

このオンラインカジノで遊ぶ際に重要なのは、怪しい違法カジノではないか、ライセンスは取得しているか、などです。

 

日本人に人気ナンバーワンのベラジョンカジノは、ヨーロッパにあるマルタ共和国という国オンラインカジノです。

 

 

この地図を見てもらうと分かりやすいですが、マルタ共和国は地中海の真ん中にポツンと浮かぶ小さな島国。

その国土の広さは、東京23区の約半分しかない国家です。

 

僕はベラジョンカジノで遊び始めるまでは、このマルタ共和国という国があることすら知りませんでした。

マルタ共和国はイギリス連邦に属する国で、もちろんEU加盟国でもあります。

 

でも日本人がヨーロッパと聞いて思い出す国と言えば、やはりドイツ・フランス・イギリスなどでしょう。

マルタ共和国の国名を既に知っている人は、結構なカジノ好きだと思います^^

 

ベラジョンカジノは合法的なオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、マルタ共和国という国にあることが分かりました。

 

でも大切なのは、ベラジョンカジノが合法的なオンラインカジノかどうかと言うことです。

海外にある全てのオンラインカジノが、みな合法であるわけではないですので気をつけてください。

(もちろん日本国内のカジノは、リアルカジノに限らずオンラインカジノもすべて違法になります。)

 

海外のオンラインカジノでも、闇カジノと呼ばれるサイトは無数にあります。

闇カジノで遊ぶことは、イカサマや不正が行われるカジノで遊ぶことになり、出金することができなかったり個人情報が漏れたりする恐れがあります。

最悪、犯罪に巻き込まれる可能性も・・・。

 

海外のオンラインカジノだと思って遊んでいたら、実は日本国内のオンラインカジノで逮捕されてしまった、という笑えない事件も過去にはありました。

海外のオンラインカジノだからこそ、その安全性を確かめる必要があるのです。

 

そして、その安全性の指標になるのがライセンス、つまり免許のことです。

ベラジョンカジノは、マルタ共和国の政府からオンラインカジノのライセンスを取得しています。

ベラジョンカジノは、マルタ共和国では合法的なオンラインカジノサイトですね。

そのライセンスの証明書もベラジョンカジノの公式サイトに公表されていますので、違法ではない安全なオンラインカジノということが証明されています。

 

オンラインカジノで遊んでいると、直接現金を手に触れることがないため、ゲームのような感覚で楽しむことができます。

スマホ一台で手軽に遊べるのがオンラインカジノのメリットですが、ギャンブルであることには変わりません。

自分の大切なお金を賭けている以上、そのオンラインカジノが安全な合法のサイトかどうかの確認は絶対に必要です。

 

日本のパチンコや競馬などの公営ギャンブルも、全て法律の許可(ライセンス)を得て営業しています。

反対に法律の許可(ライセンス)を受けていないカジノは、闇カジノや闇スロット・ノミ屋と呼ばれ、全て違法賭博になり度々テレビで摘発されるニュースを耳にします。

もちろんその場に居合わせたお客さんも、単純賭博罪で一緒に逮捕されてしまいます。

 

「違法賭博とは知らなかった」では済まされないのが、大人の世界。

「勝てる」「儲かる」などの甘い言葉に誘われて、うっかり違法なオンラインカジノサイトに手を出さないように注意しましょう。

 

↑ベラジョンカジノのライセンスを日本語に直訳した証明書です。

 

マルタ共和国のライセンスは安全

ベラジョンカジノは、マルタ共和国のライセンスを取得している安全なオンラインカジノということがわ分かりました。

 

しかし、まだこれだけでは安心できません。

このマルタ共和国のライセンスが、どれだけ信頼できて安全性があるかの確認も必要だからです。

 

世界を見てみると、カジノのライセンスを発行している国は、およそ20カ国ぐらいあります。

そのライセンスの審査基準は各国によって違いますが、マルタ共和国のライセンス基準は世界でもトップレベルに厳しいことで有名です。

 

具体的なカジノ名は避けますが、実は中東の国でのカジノライセンスは審査が甘い・・・と言うか、いい加減な国もあるのも事実です。

各国の政府は、ライセンスを与えたオンラインカジノより税金を納めさせることができます。

 

経済状況が厳しい国ですと、どうしても税金目当てになってしまい、そのライセンスの審査がいい加減になってしまいがちになります。

いくらライセンスを取得していても、そのライセンス自体が安全性の証明できなければ意味がないですからね。

 

ライセンスを取得していることは最低条件ですが、そのライセンスはオンラインカジノとしての安全性の基準を満たしているのかも大切なのです。

 

審査基準の内容一部を紹介しますと・・・

 

・イカサマや不正がないか?

・運営に必要な潤沢な資金があるか?

・顧客の管理はできているか?

・マネーロンダリングなどの対策は十分か?

 

などです。

 

又、ベラジョンカジノのマルタ共和国は、定期的に抜き打ち検査を行っており、もちろんそこで不正が発覚すれば即ライセンスを剥奪されてしまいます。

そのため「一度ライセンスを取得してしまえば、後は不正のやりたい放題」ということは通用しません。

 

これなら僕たちベラジョンカジノのプレイヤーは、安心して安全に遊べますよね。

 

 

まとめ

ベラジョンカジノは、ヨーロッパにあるマルタ共和国という国のオンラインカジノです。

ベラジョンカジノは、マルタ共和国のカジノライセンスを取得していますので、合法的なオンラインカジノということが証明されています。

その証明書は、ベラジョンカジノの公式サイトに公表されていますので一度確認してみてください。

 

中にはライセンス取得済みと言いながらも、その証明書を公表していないオンラインカジノもあります。

安全性が確立されていない違法サイトで遊ぶことは、稼げないどころか犯罪に巻き込まれる可能性もありますので十分に気をつけましょう。

 

そしてマルタ共和国のカジノライセンスは、世界でもその審査基準が厳しいことで有名です。

その厳しい審査を満たしているベラジョンカジノは、安全なオンラインカジノと言えます。

 

まだベラジョンカジノにアカウント登録をしていない人は、下のボタンからどうぞ。

今なら無料で30ドルのボーナスがもらえますよ。

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト