出金方法

ベラジョンカジノでボーナスが没収に?規約に違反する賭け方とは?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

今回は、ベラジョンカジノでボーナスが没収されてしまう・・・?

についてお話しします。

 

ベラジョンカジノでは、規約に違反した賭け方をするとボーナスを没収されてしまう時があります。

せっかく受け取ったボーナスですから、事前にしっかりと利用規約を確認して遊んでくださいね。

 

ボーナスの利用規約はいくつかあります。

「これぐらいは大丈夫だろう」という思い込みが、実は規約で禁止されていてボーナスが没収されてしまった・・・というケースもあります。

ここは是非、一度初めから通して読んで頂きたいです。

 

ベラジョンカジノのボーナスの規約は?

ベラジョンカジノでは、ボーナスを現金として引き出すには、受け取ったボーナスの20倍のベットをする必要があります。

この時に規約に反すると、ボーナスが没収されたり最悪アカウントの利用停止にもなりますので、必ず一度は規約に目を通してくださいね。

 

それでは順番に、ベラジョンカジノのボーナスについての利用規約を見ていきたいと思います。

 

上の画像は、ベラジョンカジノのホームページより、ボーナスの利用規約を抜粋したのです。

禁止事項は全部で6つありますので、違反しないように気をつけてくださいね。

 

①ボーナススタッキングの禁止

規約で禁止されている1つ目が、「ボーナススタッキング」の禁止です。

これは簡単に説明すれば、種類の違う2つ以上のボーナスを同時に使うことです。

 

ベラジョンカジノでは新規アカウント登録の他に、初回入金時やまた日々さまざまなイベントによってボーナスを受け取ることができます。

これらのボーナスは、それぞれ単独で独立して使う必要があります。

 

規約ではスタッキングが禁止されていますので、例えば新規アカウント登録で受け取ったボーナスと、初回入金ボーナスで受け取ったボーナスを同時に重ねて使うことができません。

新規アカウント登録で受け取ったボーナスが全てなくなってから、初回入金ボーナスを受け取ってください。

この規約は、知らず知らずのうちに違反してしまいがちなので気をつけてくださいね。

 

僕は、もらったボーナスが1ドル未満になり賭けるゲームがなくなってから次のボーナスを受け取るようにしています。

特にアカウント新規登録後の入金は、初回から3回目までボーナスがもらえます。

まだ前回のボーナスが残ってるうちに次の入金をしてしまうと、このボーナスのスタッキングの規約違反になってしまいますので、ボーナスが全てなくなってから次の入金をするようにして下さいね。

 

キャンペーンやショップでポイント交換できるスピンクレジットなども、ボーナスとして扱われます。

うっかり他のボーナスと混ぜて、一緒に使わないように気をつけましょう。

 

②ティアベットの禁止

ベラジョンカジノの規約では、ボーナスをティアベットすることを禁止しています。

ティアベットとは「2重賭け」の意味。

 

具体例として、ルーレットで赤と黒の同時にベットする賭け方、バカラでバンカーとプレイヤーの両方にベットする賭け方がティアベットと呼ばれる行為です。

なぜ、このような二重掛けが禁止されているのか分かりますでしょうか?

 

ベラジョンカジノでは、受け取ったボーナスの20倍を賭ければボーナスをリアルマネー(現金)として出金することができます。

他のオンラインカジノサイトでは、ボーナスの40倍が条件になっていますので、ベラジョンカジノの20倍はとても甘い引き出しの条件ですね。

 

そして、もしこのティアベットを認めてしまうと、ほぼ確実にボーナスの引き出し条件を達成することができてしまいます。

少し考えればわかると思いますが、ルーレットで赤と黒の両方に賭ければ、100%に近い確率でどちらかが当たります(”0”の緑色はハズレになります)。

ボーナス自体は増えていきませんが、20倍の引き出し条件にはカウントされますので、リスクを負うことなくボーナスを引き出すことができてしまうのです。

 

ベラジョンカジノからもらったボーナスは、プレイヤーに少しでも長くベラジョンカジノで遊んで欲しいという意味が込められています。

決してベラジョンカジノは、お金を配っているわけではありません。

 

ですからこのティアベットのように、簡単にボーナスの引き出し条件を稼げる賭け方は禁止されているのです。

 

③リスクを軽減する賭け方

3つ目のボーナスの禁止規約は、リスクを軽減して複数をカバーするベットの賭け方です。

先ほどのティアベットと似ていますが、わかりやすく例えるとルーレットで全ての数字に賭けることが、この「リスクを軽減して~」の規約に違反します。

 

ルーレットは0から36までの数字がありますが、これら37個全ての数字に賭けて当たった時の配当は36倍です。

若干は賭けたボーナスが損するものの、引き出し条件をその分多く満たすことができてしまいますので、規約で禁止されているのですね。

 

もちろん全ての数字に賭けなくても、それに近いような賭け方をすれば規約違反と見なされて、ボーナスが没収されてしまう可能性があります。

まず、通常このような全ての数字にベットするような人はいませんので、ボーナスの引き出し条件狙いを目的としたプレイはやめましょう。

 

 

④一度に大きな勝負をする

4つ目の禁止規約は、ホームページには「連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用 」と書かれています。

ちょっと、これではよく意味が分かりませんよね。

そこで、僕はベラジョンカジノのサポートに問い合わせて聞いてみました。

 

この禁止規約の意味は、「スロットでは1スピンあたりのベット数は6.25ドル以下、テーブルゲームでは25ドル以下でのプレーをお願いします」という意味です。

つまりこれは、”ボーナスを使って一度に大勝負をしてはいけない”という規約です。

 

例えば300ドルのボーナスを受け取ったとして、これをブラックジャックで1ゲームにすべて賭けて勝利すれば、600ドルになって戻ってきます。

一気に300ドルも勝つことができますね。

 

そして、次のゲームでも大勝負を繰り返していきます。

ある程度までボーナスが増えたら、あとは少しずつベットをして行き引き出し条件を満たせば、ボーナスを簡単に現金にしてしまうことができるのです。

 

このような賭け方は、本来のボーナスの目的とは違いますので、規約で禁止されているんですね。

やはりボーナスは”オマケ”的要素で、少しでも長くベラジョンカジノで楽しむためのものです。

当たればラッキー!勝てば儲けもの!というぐらいの軽い気持ちで、ボーナスは遊ぶのがいいと思いますよ。

 

ベラジョンカジノでボーナスを使って遊ぶ時には、レートの高さにも注意してくださいね。

ボーナスを使っての大勝負は規約違反となり没収の対象となってしまいますので気をつけましょう。

 

⑤複数アカウントの禁止

5つ目の規約では、複数のアカウントを作成することを禁止しています。

 

ベラジョンカジノでは、新規でアカウントを作成すると、もれなく30ドルのボーナスを受け取ることができます。

と言うことは・・・、アカウントを複数作れば、その分だけ30ドルのボーナスがもらえるということです。

 

ボーナスを使って勝負し、なくなってしまったら再度アカウントを作り直す。

いわゆる「リセマラ」と同じような行為です。

これは、さすがに規約違反ですよね。

 

ゲームのリセマラならともかく、ベラジョンカジノは本物の現金を賭けることができるオンラインカジノです。

このような本物のギャンブルでのリセマラは公平性を欠きますので規約で禁止されて当然だと思います。

 

「ベラジョンカジノでリセマラなんかしないよ!」と思っている方もいると思いますが、実はこの複数アカントの作成、意外と知らずのうちにやってしまうのです。

それは、ログインIDやパスワードを忘れた時です。

 

もし、あなたがログインIDやパスワードを忘れた時は、ベラジョンカジノのサポートに問い合わせてヘルプを求めて下さい。

決して、アカウントを新たに作り直してはいけません。

 

アカントの残金もボーナスもほとんど残っていなかったし、サポートに連絡するのも面倒・・・。

という理由でアカウントを作り直すとこれが「アカウントの複数作成」とみなされ、ボーナスの没収やアカウントロックのペナルティの対象になります。

 

複数のアカウントを作った直後はバレないかもしれませんが、登録した氏名やIPアドレスでいずれはバレます。

複数アカウントがバレた時点ですべてのアカウントがロックされ、最悪現金は出金できずボーナスは全額没収になってしまいます。

 

⑥アフィリエイトの禁止

これは直接ボーナスとは関係ないですが、ベラジョンカジノを不正に利用して利益を得てはいけないという禁止規約です。

例えばベラジョンカジノに許可なく、アカウント登録の紹介料を得たりベラジョンカジノを利用した違法カジノを開いたりすることです。

このような行為は、規約に違反してボーナスなどが没収されるだけでなく、刑事事件にもなる恐れがありますので絶対にやめましょう。

 

まとめ

最後にもう一度、ボーナスを使う時の利用規約をまとめておきます。

 

①ボーナススタッキングの禁止

②ティアベットの禁止

③リスクを軽減する考え方

④一度に大きな勝負をする

⑤複数アカウントの禁止

⑥アフィリエイトの禁止

 

特に①のボーナスの同時使用と⑤の複数アカウントの作成は、知らずに違反してしまう人がいます。

ベラジョンカジノはギャンブルですので、すべてのプレイヤーに平等でなければいけません。

不正行為は厳しく処分されます。

 

「規約」を初めから最後まで読む人は少ないと思いますが、「知らなかった」「気が付かなかった」という理由は認められず、せっかく受け取ったボーナスが没収されアカウントもロックされてしまうことも・・・。

 

また「ボーナス」というのは、オンラインカジノ独自の特典でリアルカジノにはありません。

本場のラスベガスやマカオなどのカジノに行ったことがある人は、カジノのルールには熟知していると思います。

しかし、このボーナスにはオンラインカジノ独自のルールがありますので、一度事前に規約を確認して下さいね。

ボーナスを有効に使って、勝率アップを目指しましょう

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら