入金方法

ベラジョンカジノで使えるクレジットカードは?VISAは使えるの?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

今回は、ベラジョンカジノで使えるクレジットカードについてお話します。

 

ベラジョンカジノへの入金は、やはりクレジットカードが一番簡単で便利ですよね。

世界で一番人気の国際ブランド、VISAのクレジットカードは使えるのでしょうか?

マスターカードやJCBは?

 

この辺りについて説明しますね。

 

先にこの記事の結論をまとめます。

2019年7月現在、ベラジョンカジノで使えるクレジットカードは、VISAMastercardの2つのブランドです。

残念ながらその他のブランド、JCB・ダイナースクラブ・アメックスカードは使えません。

 

ベラジョンカジノで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

ベラジョンカジノは VISAとMastercardが使える!

現在は、ほとんどの人が1枚はクレジットカードを持っていると思います。

 

でも、クレジットカードのブランドを気にした事ってありますか?

クレジットカードのブランドとは、 VISAやMASTER、JCBのことです。

 

これにダイナースクラブやアメックスカードを加えた5つが、クレジットカードの5大ブランドと呼ばれています。

最近では、中国の銀聯(ぎんれい)と言うクレジットカードのブランドもシェアを伸ばしていますね。

 

現在のベラジョンカジノで入金ができるクレジットカードのブランドは、VISAとマスターカードの二つです。

残念ながらその他のJCBなどではベラジョンカジノへの入金はできません。

 

ここで「マスターカードでも入金できるの?」と思った人は、なかなか鋭いです。

そうです、実はマスターカードは、しばらくの間ベラジョンカジノへの入金には使えませんでした。

しかし、昨年2018年より新たにベラジョンカジノに復活して、現在は問題なく入金ができます。

 

なぜVISAとマスターだけしか使えないの?

ベラジョンカジノは、文字通りオンラインカジノです。

インターネットを使ったカジノですね。

 

ですから、普段のネットショッピングと同じような感覚で、ベラジョンカジノもクレジットカードが使えるのかと思ってしまいます。

例えばAmazonなら先ほどの6つの国際ブランド全てに対応しています。

銀聯も使えるとは、さすが世界のAmazonですね。

 

そしてベラジョンカジノは、日本人に人気ナンバーワンのオンラインカジノです。

でも対応しているクレジットカードのブランドは、VISA とマスターカードのみ。

特にJCBは日本のクレジットカード会社ですから、てっきり使えると思ってしまいますよね。

 

なぜ ベラジョンカジノは、VISAとマスターカードしか使えないのでしょうか?

 

それはまだ日本ではオンラインカジノが正式に合法と認められていないからです。

ベラジョンカジノは、日本では違法ではないのですが、はっきりと合法とも言えません。

グレーなんですよね・・・。

 

このような日本のオンラインカジノの市場に対して、カード会社の中には入金の決済を認めない(不承認)とするところがあります。

クレジットカード会社は、常にカードの不正防止に努めています。

どうしてもオンラインカジノというグレーなものへのカードの使用は、神経質にならざるを得ないのです。

 

このような事情から、現在のベラジョンカジノで入金に使えるクレジットカードのブランドは、VISAとマスターの2つです。

 

 

EPROとKWICK GOとは?

実際にベラジョンカジノへ、VISAやマスターカードで入金をしたことがある人なら気づいたと思います。

VISAでの入金には「EPRO」のロゴが、マスターカードでの入金には「KWICK GO」のロゴがあります。

この2つは、一体何なのでしょうか?

気になります・・・怪しい?

 

実は、EPROとKWICK GOの2つは、決済会社です。

もう少し言えば、中間決済会社。怪しくはありません。

これらは、あなたとベラジョンカジノとの間に入って、入金を”橋渡し”してくれるのです。

 

なぜ、EPROとKWICK GOのような決済会社が必要かと言うと、先ほど説明しました通り、日本ではオンラインカジノが正式に合法と認めていないからです。

ベラジョンカジノへ直接入金すると不承認にされてしまいますので、そこで一旦EPROとKWICK GOのような中間決済会社へ入金し、そこからベラジョンカジへ送金するという仕組みを取っています。

 

実は、MasterCard がしばらく使えなかった理由が、このカード会社に不承認にされてしまうのが原因でした。

しかし、KWICK GOを利用することによって、めでたくベラジョンカジノ入金に使うことが再開できたのです。

 

またVISAも、カード会社によっては入金ができないこともあります。

その時は、VISAのEPROの方で入金をしてみてください。

 

オンラインカジノへクレジットカードでの入金は、どうしても賭博の可能性が捨てきれないことと、マネーロンダリング防止の意味からも各カード会社が神経質になってるようです。

IR推進法が成立しましたので、今後日本でもオンラインカジノが合法になれば、このようなクレジットカードの問題も解決すると思います。

 

 

ベラジョンカジノはこちらからどうぞ

 

VISAかマスターカードを持っていない時は?

それでは、現在持っているクレジットカードが、 VISAやMasterCard 以外のブランドの場合はどうすればいいのでしょうか?

 

この場合は、まずそのカード会社へブランドの変更ができるかどうか問い合わせをしてみてください。

この辺りは、各カード会社によって対応が違います。

 

例えば、そのままJCBからVISAへブランド変更してくれるカード会社もあれば、ブランドの変更ができず、一旦解約し新規に再発行が必要というカード会社もあります。

 

ただ、注意しなければいけないことがあります。

クレジットカードのブランドを変更したりカードを一旦解約するとクレジットカードの番号が変わってしまいます。

また、カードの再審査が必要となるケースもありますので、この辺りは気をつけてくださいね。

 

僕がおすすめする一番簡単な方法は、新たにベラジョンカジノ用にVISAかマスターのクレジットカードを作ることです。

VISAは、世界で最もたくさん発行されているクレジットカードです。

マスターカードは、第2位のシェアを誇っています。

 

VISAとマスターを一枚ずつ持っていれば、世界中どこに行ってもクレジットカードでの決済に困ることはないですよ。

例えば僕は、三井住友カードでVISAブランド、トヨタカードでマスターカードブランド、というような感じです。

 

もし、あなたがまだVISAブランドのクレジットカードを持っていないようなら、下記のカードをお勧めします。

 

三井住友「Booking.com」VISAカード

 

三井住友の「Booking.com」クレジットカードは、

 

・年会費は、もちろん永年無料!

・ホテル5%OFF、更にレンタカー8%OFFに!

・100円ごとの利用に付き、1ポイントずつ貯まる!

・申し込み先着5万名様に、特典が満載の上位会員に無料でアップグレード!

3000円キャッシュバックキャンペーンを開催中!(※2019年7月現在の情報です)

 

ベラジョンカジノと同じく、年会費も無料なら安心できますよね。

これを機会に、あなたも三井住友「Booking.com」カードの利用を検討してみてはいかがですか?

 

三井住友「Booking.com」VISAカード

 

 

まとめ

最後に、もう一度この記事の内容をまとめます。

 

2019年3月現在、ベラジョンカジノで使えるクレジットカードは、VISAとMastercard の二つです。

EPROとKWICK GOと言う決済会社を利用することにより、安定してベラジョンカジノへ入金することが可能になりました。

 

でもまだ現在の日本では、オンラインカジノはグレーな存在。

直接、クレジットカードでベラジョンカジノへ入金するのは、エラーになってしまうことがあるようです。

 

残念ながらVISAとマスターカード以外のブランドは、現在のベラジョンカジノへの入金には使えません。

特に、JCBは日本人に人気のブランドですから、是非ともEPROやKWICK GOなどの決済会社を使った入金ができると便利ですよね。

今後のベラジョンカジノの対応に期待です。

 

ベラジョンカジノで$30のボーナスを受け取るにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら