未分類

ベラジョンカジノに年齢制限はあるの?偽名での登録は身分証明でバレる?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

今回は、ベラジョンカジノの会員登録についてお話します。

具体的には・・・

 

・ベラジョンカジノで遊ぶには年齢制限があるのか?

・会員登録は偽名でもできるのか?

・また身分証明書が必要でバレるのか?

 

こんな疑問についてお答えします。

 

先にこの記事の結論をまとめておきます。

・ベラジョンカジノは、18歳から遊ぶことができます。

・偽名で会員登録することは絶対にやめましょう。

・偽名での会員登録は、身分証明の提出でバレます。

 

ベラジョンカジノに年齢制限はあるの?

まずは、ベラジョンカジノで遊ぶことができる年齢からです。

ベラジョンカジノはギャンブルである以上、何歳からでも会員登録できるわけではありません。

やはり年齢制限があります。

ベラジョンカジノでは、18歳以上の方が会員登録できると規約で定められています。

 

ベラジョンカジノはオンラインカジノですが、もちろん実際のリアルカジノ(ラウンドカジノ)でも年齢制限はあります。

例えば、世界でもっとも人気のカジノ、ラズベガスやマカオは21歳以上から。

韓国は19歳以上、オーストラリアは18歳以上という年齢制限が決められています。

 

また日本のパチンコは18歳以上から、競馬や競艇は20歳以上からの年齢制限ですね。

 

これら他のカジノやギャンブルと比べても、ベラジョンカジノの18歳以上という年齢制限は、特に厳しいということではなさそうです。

スマホやタブレット、パソコンで手軽に楽しめるのがベラジョンカジノの特徴のひとつですが、18歳未満の方はベラジョンカジノでプレイすることができませんので気をつけましょう。

 

 

ベラジョンカジノは偽名での登録はできる?

このようにベラジョンカジノは、18歳以上という年齢制限があります。

でも中には、自分は18歳以上だけれども、「カジノ」というものに本名で会員登録をしたくない・・・偽名で会員登録できないのかな?と考える人もいるかもしれません。

ベラジョンカジノは、本名ではない偽名で会員登録ができるのでしょうか?

 

これは、ベラジョンカジノは偽名での登録は禁止されています。

 

ベラジョンカジノで「新規会員登録」をする時に、メールアドレスやパスワードとともに、あなたの名前や住所などを登録します。

この時、偽名やウソの住所を使うのではなく、必ず本当のあなたの名前や住所を入力して下さい。

もし偽名などや本来と違う情報を登録してしまうと、後々とんでもないトラブルに巻き込まれる可能性があるからです。

 

その詳細は、次で説明します。

 

ベラジョンカジノは偽名は身分証明書でバレる?

ベラジョンカジノの新規会員登録の画面では、必ず偽名やウソの住所ではなく本当のあなたの情報を入力して下さい。

もし、偽名やウソの住所で会員登録をしてしまうと、後々のベラジョンカジノへの「身分証明」の提出で、偽名ということがバレてしまうからです。

 

そして偽名で登録してしまうと、以下の様なトラブルが起こりますので要注意です。

 

偽名だとベラジョンカジノに入金ができなくなる?

まずは、クレジットカードでの入金ができなくなります。

クレジットカードは、カードに記載してある本人しか使うことができません。

例え家族などの身内でも、本人以外のクレジットカードの使用は禁止されています。

 

またクレジットカードに限らず、電子マネー決済である

・ecoPayz(エコペイズ)

・iWallet(アイウォレット)

からの入金もできません。

 

これは、各電子マネー決済のアカウントとベラジョンカジノのアカウント名義がクレジットカード同様、完全に一致しなければ入金ができないからです。

ベラジョンカジノを偽名で登録してしまうと入金ができなくなりベラジョンカジノでプレシすること自体が不可能となってしまいます。

 

 

偽名だと身分証明でバレて出金ができなくなる?

ベラジョンカジノで新規会員登録をした時点では、すぐに身分証明書の提出は求められません。

しかしベラジョンカジノでは、すべての会員に身分証明書による本人確認を求めています。

場合によっては、本人確認が済まないと出金ができないというトラブルになる可能性があります。

 

例えばベラジョンカジノでは、新規会員登録をすると$30のボーナスがもらえます。

入金せずにもらえるボーナスで、とてもお得なボーナスです。

この$30ボーナスで運良く当たった場合、偽名で登録してあると出金の際の身分証明でウソがバレてしまい、最悪アカウントが凍結され稼いだボーナス(キャッシュ)も没収されるかもしれません。

 

親などの家族名義でベラジョンカジノに登録することも、当然「偽名」になります。

この場合、その家族名義のクレジットカードを使えば入金こそできますが、もちろんクレジットカードの不正利用になりますし、出金手続きの際に求められる身分証明書で「他人へのなりすまし」がバレます。

 

また、アカウント凍結やボーナス(キャッシュ)の没収だけで済むのなら、まだ良いほうかもしれません。

 

ベラジョンカジノを初めオンラインカジノでは、マネーロンダリング防止に力を入れています。

マネーロンダリングとは資金洗浄のこと。

犯罪などで得たお金をオンラインカジノを利用して、その出所を分からなくすることです。

軽い気持ちで登録した存在しない偽名や家族名義の「偽名」が、マネーロンダリングを疑われるかもしれません。

 

このようなトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、ベラジョンカジノに偽名での登録は絶対にやめましょう。

 

参考までに、以前僕がベラジョンカジノに質問したメールの一部をご紹介しておきますね。

 

○○
 
ベラジョン日本語サポートまでご連絡いただき、ありがとうございます。
初めてのご出金に、アカウント認証は必要ない可能性もございますが、担当部署より書類提出の依頼がございましたら、アカウント認証にご協力いただく必要がございます。
 
担当部署からの依頼がございます場合は、アカウント認証完了後の出金手配となります。
 
なお、アカウント認証はすべてのお客様にお願いしておりますので、○○様も事前にアカウント認証を完了する事をお勧めいたします。
 

 

まとめ

最後に今回の記事の要点をまとめます。

 

ベラジョンカジノでは、18歳以上からという年齢制限があります。

また偽名で登録すると、入金や出金ができないばかりでなく、最悪マネーロンダリングを疑われる可能性もあります。

ベラジョンカジノ新規会員登録の際は、必ずあなたの本当の正しい情報を入力しましょう。

 

住所は誰しも引っ越すことがありますので、後からでも登録の変更ができます。

しかし名前については、一度登録してしまうと一切の変更ができません。

 

ベラジョンカジノでは、公式サイトに「個人情報やセキュリティについて厳重に管理する~」と明記されていますので、安心して会員登録ができますよ。

気になる方は、一度目を通してみて下さいね。

 

ベラジョンカジノ プライバシーポリシー

 

偽名を使うことは、様々なリスクやトラブルに巻き込まれるので絶対にやめましょう。

偽名ではなく、必ず本名で登録しましょう。