ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはリセマラできないの?簡単なやり方や方法はある?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

今回は、ベラジョンカジノの「リセマラ」についてお話しします。

 

ベラジョンカジノは新規アカウント登録をすると、初めに入金不要の30ドルのボーナスがもらえます。

そしてその後も入金額に応じてボーナスがもらえる特典があります。

 

もし、何度でもアカウントをリセマラして作り直すことができれば、30ドルのボーナスを何度もタダでもらうことができますよね。

 

果たして、そんなことが簡単にできるやり方や方法はあるのでしょうか?

 

先にこの記事の結論を書いておきます。

・ベラジョンカジノでは、リセマラはできません。

・複数アカウントがバレた時点で、アカウントが凍結されます。

・仮にリセマラが成功しても、出金の際には本人確認が必要です。

 

ベラジョンカジノはリセマラ禁止

リセマラとは、リセットマラソンの略。

スマホゲームのモンストなどで、何度もインストールとアンインストールを繰り返して、お目当てのガチャが出るまで何回も回すことですね。

 

ベラジョンカジノは、新規アカウント登録で30ドルのボーナスがもらえますが、果たして同じようにリセマラはできるのでしょうか?

 

実は、ベラジョンカジノではリセマラはできません。

利用規約に、「アカウントは一人一つまで」と決められているからです。

 

そもそもベラジョンカジノは、スマホゲームとは違ってインストールとアンインストールを繰り返すものではありません。

ベラジョンカジノは、自分のアカウントへはIDとパスワードでログインをしますので、アプリを再インストールし直しても、リセットしたことにはならないのです。

つまり登録した新規ID一つにつき、1回のみ30ドルのボーナスがもらえる仕組みです。

 

もしベラジョンカジノでリセマラをやろうとするのなら、アカウントをいくつも作る必要があります。

スマホゲームと同じやり方では、リセマラはできません。

 

 

バレたらアカウント凍結

それならアカウントをいくつも作れば、30ドルのボーナスが永遠にもらえるのでは?と思うかもしれません。

しかし、初めにも説明しましたように、ベラジョンカジノではアカウントは一人一つまでと規約で決められています。

もし、一人で複数のアカウントを作ったことがバレれば、その時点で即アカウントが凍結されてしまいます。

 

「バレなければ大丈夫」という考えで、リセマラをやろうと思えばできます。

フリーメールアドレスなどをたくさん用意すれば、その数だけ新規のアカウントを作ってリセマラすることは可能です。

 

ベラジョンカジノにアカウント登録する際は、メールアドレスの他に氏名などの個人情報の登録も必要です。

こちらも偽名などを使うやり方でリセマラすれば、アカウントの作成自体は可能でしょう。

 

しかしベラジョンカジノは、このような不正に対して常に厳しくチェックをしています。

仮にリセマラがうまく行き、 30ドルのボーナスでうまく稼ぐことができても、ある日突然すべてのアカウントが凍結されてしまいます。

 

出金には本人確認が必要

ベラジョンカジノは換金ができるギャンブルですので、もちろん稼ぐことができればリアルマネーとして出金することができます。

その際には、アカウントの本人確認が必要になります。

 

この本人確認で不正な方法でリセマラをしていることがバレれば、出金が拒否されます。

偽名を使ったやり方でリセマラをしても、この本人確認でバレます。

メールアドレスをいくつも用意しても、 IPアドレスの通信記録から同一人物とバレることもあるでしょう。

 

ベラジョンカジノはギャンブルですので、出金してリアルマネーを引き出すことができなければ意味がありません。

アカウント登録がリセマラを使った方法でうまく行き、何度でも30ドルのボーナスを受け取ることができたとしても、結局は出金ができなければ、それは”ただのスマホゲーム”です。

リセマラと言う”危ない橋”を渡ることは、僕はオススメしません。

 

 

まとめ

ベラジョンカジノでは、リセマラは禁止されています。

偽名や複数のメールアドレスを使うやり方をすれば、リセマラをすること自体は可能です。

しかし、複数のアカウントを一人で作ることは、利用規約に違反しアカウントが凍結されますので絶対にやめましょう。

 

ベラジョンカジノはスマホ一台で簡単に遊べるカジノゲームですが、モンストなどとのスマホゲームとは全然違います。

ベラジョンカジノはギャンブルですから、不正を無くし公平性を保つために常に厳しくチェックされています。

 

オンラインカジノはその性質上、マネーロンダリングなどの犯罪に悪用されやすいです。

もし、偽名などを使ったやり方でリセマラすれば、このような犯罪を疑われる恐れもあります。

もちろん家族の名前でも、勝手に使ってリセマラをしてはいけません。

 

アカウントは、一人一つまで。

メールアドレスや個人情報は、正しいあなたの情報を登録してください。

 

最後に一つ、気をつけて欲しいことをお話しして終わりたいと思います。

 

あなたにリセマラをする意志がなくても、知らず知らずのうちにリセマラとみなされてしまう場合があります。

それは、メールアドレスやパスワードを忘れた場合です。

 

メールアドレスを忘れたからといって、また新たに別のメールアドレスでアカウントを作り直すというやり方は絶対にしないでください。

これも複数アカウントつまりリセマラとみなされ、バレた時点で全てのアカウントが凍結されます。

 

もしメールアドレスやパスワードを忘れてログインができなくなった場合は、ベラジョンカジノの公式サポートまで連絡して相談してみてくださいね。

 

ベラジョンカジノがスマホゲームとは違って、換金ができるギャンブルであること。

そしてギャンブルとは、公平であり不正がないことを忘れないでください。

 

アカウントが凍結されて、出金ができなくなってしまったら元も子もありません。

ベラジョンカジノでのリセマラはやめましょう。

 

下のボタンから、ベラジョンカジノの新規アカウントが登録できます。

登録後には30ドルのボーナスが受け取れますが、リセマラはしないで下さいね。

(ボタン以外からの登録は、ボーナス対象外です。)

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト