ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは副業でお金を稼げる?勝った収益の税金は大丈夫?

現代の日本は厳しい世の中である。

様々な社会情勢によって、今年の失業者は6万人を超えると言われている。

それに加えて、給料が下がってしまった社会人の数は計り知れない。

 

そんな状況を打開するのは、副業ではないだろうか?

今回はベラジョンカジノで副業をする事が出来るのか、解説していこう。

その他にもベラジョンカジノで利益を得てしまった場合の税金は一体どうなっていくのか解説していこう。

 

ベラジョンカジノは副業に向いているのか?

先ず、オンラインカジノで副業をする事は可能なのか解説していこう。

ずばり、オンラインカジノで副業をする事が出来るのか?

 

その答えは、出来るが正解である。

それに加えて、オンラインカジノの副業は非常にオススメである。

 

副業には乗り越える様々な問題が存在する?

副業をする際には、様々な条件や状況、それ以外にも初期の資金が必要な場合が多い。

しかし、オンラインカジノの初期投資は軍資金だけである。

 

こんなにも簡単な初期投資は他には存在しないと考える。

例えば、副業で転売をする場合には、品物を購入する必要がある。

 

それ以外にも、その品物が売れなければ、利益を出す事は出来ない。

品物が売れなければ、初期投資は水の泡になってしまう。

 

オンラインカジノは副業初心者でも始めやすい?

副業と聞くと、中々難しそうなイメージがあるのではないだろうか?

確かに副業は、先程説明したとおり、利益を上げる事が難しい事で知られている。

 

それに加えて利益も僅かしか獲得出来ずに、直ぐに副業を止めてしまう人も多数存在する。

しかし、オンラインカジノは初心者でも非常に始めやすい副業である。

 

その理由は、簡単で副業を始めるまでの道のりが、極めて簡単だからである。

自身の気に入ったオンラインカジノサイトに登録し、軍資金を入金するだけで、副業の準備は完了である。

 

実際に準備する時間は15分もかからないのではないだろうか?

後は利益を出すのみである。

これらの事を総合的に判断して、オンラインカジノは副業に適していると筆者は考えている。

 

ベラジョンカジノでお金は稼げる?

それでは、オンラインカジノで副業が出来るとわかれば、次は実践編である。

しかし、ここで多くの初心者が疑問に思うのではないだろうか?

 

「オンラインカジノって…ギャンブルだよね!」「負けたら副業出来ないじゃん!」と思うのではないだろうか?

確かにオンラインカジノはギャンブルである事は間違いない。

 

しかし、パチンコ・パチスロとは違い、計画的にプレイすれば利益を出す事は出来るのである。

 

多くのプレイヤーがその計画性が欠如しているため、利益を出す事が出来ずに「利益が出ない」と文句を言い出すのである。

 

オンラインカジノで利益を出すために

オンラインカジノで利益を出すために重要な事は、計画的に利益を出す事である。

では、一体どうやって計画的に利益を出す事が出来るのか、スロットゲームとボードゲームに分けて解説していこう。

 

スロットゲーム

筆者がオススメするスロットゲームは、スターバーストとムーンプリンセスである。

これらのスロットゲームは、非常に軍資金に優しいスロットであり、運が良ければ一攫千金も狙う事が出来るスロットである。

 

それでは、この2つのスロットの攻略法を紹介していこう。

 

スターバスト

スターバーストでは、賭け金が非常に重要になってくる。

その賭け金の目安は軍資金の状況にもよるが、0.80ドルが望ましいと考える。

この0.80ドルに対して大きな意味は無いが、一軍資金に優しく、配当も安定すると考えるからだ。

 

そして、目安となる回転数は約100回転が望ましいと考える。

無理に回転させても軍資金を少なくするだけなので、余裕を持って、回転させることをオススメしている。

 

ムーンプリンセス

次にムーンプリンセスの攻略を紹介しよう。

ムーンプリンセスでは、最初は賭け金を0.20ドルに設定し、200回転回していこう。

 

200回転の間にボーナスを引く事が出来なかった時は、賭け金を0.40ドルに設定し、100回転回す事をオススメしている。

このように少し変わった賭け方をする理由は、ムーンプリンセスのボーナス確率は297/1であるからだ。

 

つまり、ボーナスを引くためには、最低でも300回転は回す必要が出て来る。

しかし、最初から0.40ドルで回転させていると、余計な軍資金を使ってしまう可能性が出て来るので、最初の200回転は0.20ドルで回転させるほうが望ましいと考える。

 

ムーンプリンセス番外編

ここからは物凄くケチケチした方法になるので、参考程度に留めて欲しい。

筆者が考えた作戦は「ムーンプリンセス・ラブ・ケチケチ作戦である」この作戦のやり方は簡単で、オンラインカジノ上でムーンプリンセスを起動させると、最初に各キャラクターの盤面が表示される。

 

最初からラブの盤面が出ていれば問題ないが、出てない場合はラブの盤面が出るまで回転させよう。

ラブの盤面に辿り着いたら、ベッド額を一気に1ドルに設定する。

 

設定後は、ラブの特殊能力が出る事を祈って、回転させるだけである。

「何その作戦…」と思ってしまう方もいるだろうが、意外と馬鹿に出来ない。

 

ラブの特殊能力で「トリニティ」に入る事が出来れば、フリースピンに辿り着かなくても、予想以上の利益を獲得する事が出来る。

騙されたと思って一度試して欲しい作戦である。

 

ボードゲーム

ボードゲームでは、ルーレットをプレイして欲しい。

ルーレットをプレイする理由は、攻略法が多数存在するからである。

今回はその攻略法を紹介していくので、参考にして欲しい。

 

マーチーンゲール法

まず、紹介するのはマーチンゲール法である。

この方法は、ルーレット以外のギャンブルでも多く使われる攻略法で、仕組みも簡単である。

 

1回のゲームが終わり、負けてしまった時は賭け金を倍にする方法である。

この攻略法を使えば、大敗する可能性は低くなるが、連敗してしまうと軍資金が一気に減ってしまうので注意が必要である。

 

2コラム・2ダズン法

この攻略法は、2つのコラムベットと2つのダズンベットに1単位ずつ賭ける方法である。

この攻略法では、約86%の当選率を実現しているので、負ける事は少ない。

しかし、4か所にベットする事になるので、一回で得る事が出来る利益は低くなってしまう。

 

それに加えて、先程紹介したマーチンゲール法をこの攻略法で使用すると、軍資金に負担がかかってしまう事も注意が必要である。

ここでボードゲームの注意点について記載する。

先程の攻略法は100%ボーナスを獲得する事は出来ない。

 

つまり、負ける場合があるという事である。

万が一負けた場合は無理に取り返しに行く事なく、負けを受け入れて欲しい。

 

この事は極めて重要なので、しっかりと把握して欲しい。

 

ベラジョンカジノで勝った収益分は税金を払う?

ベラジョンカジノをはじめ、オンラインカジノで利益を出した場合は税金を支払う必要がある。

その理由は、オンラインカジノの利益は雑所得扱いとなり、基本的には20万円以上の利益を出した場合は税金を支払う必要がある。

 

その税金を支払いをしないと申告漏れの税金として税務署から連絡が来る可能性が出て来てしまう。

「せっかくの利益だしバレへんやろ」と思っていると最悪な事態に陥ってしまうので、税金はしっかり払うようにしよう。

 

終わりに

今回はオンラインカジノは副業に出来るのか、解説してきた。

解説し、改めて思ったのは、オンラインカジノは始めやすい副業だという事である。

日々の収入に少しでも色を付けたいと考えている社会人は是非ともオンラインカジノで副業を行って欲しいと考えている。

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト