ベラジョンカジノ

宝くじで当たる確率を高くする方法はある?買う場所は関係する?

 

現在において数多くのギャンブルが存在するが、その中でも宝くじもギャンブルの1つである。

宝くじがギャンブルと聞くと、驚きの声が上がるような気がするが宝くじの位置付けは紛れもなくギャンブルである。

毎年、年末のシーズンになると多くの人が新年と共に大きな夢を期待して宝くじを購入しているが、そんな宝くじの秘密を今回は解説していきたいと思う。

 

宝くじについて知ろう!

では宝くじの説明に入っていきたいところだが、そもそも宝くじとは一体どういったギャンブルなのか簡単に説明していこう。

宝くじとは、日本において当せん金付証票法に基づき発行される富くじ事を通称宝くじと呼んでいる。

正式な名称は(当せん金付証票)が正しい読み方となる。

それに加え、宝くじの歴史は古く、江戸時代から神社などの修復費用の為に富くじが発行された事が宝くじの始まりと言われている。

 

宝くじを当てる事は可能なのか?

では、宝くじを当てやすくする方法は存在するのか?

その答えは、当てやすくする方法は無いが答えとなる。

その理由は、宝くじの当たる確率に関係しているので、先ずは宝くじの確率から説明していこう。

 

基本的な宝くじは(スクラッチなどを除く)100000~199999の10万通りの数字の組み合わせがあり、さらにそれぞれの組が存在する。

大学に例えると、1学年に出席番号100000番~199999番の生徒がいて、それが100組まであるというイメージである。

10万通り×100組=1,000万枚が1ユニットとなり、この中の1枚が1等となる。

つまり、1等が当たる確率は1,000万分の1という計算になるのである。

 

身近な例えでいうと、貯金箱に1円が1000万枚入っているとする。

その貯金箱から1枚だけが当たりという確率になるのである。

ただし、年末ジャンボだけは特別で、200組まで存在する。

 

1ユニットが2,000万枚あるため、1等が当たる確率は2,000万分の1となる。

先程の貯金箱が2つ混ざっている状態で1枚を取る状態となる訳である。

ギャンブルをする人にとって確率は非常に重要な事であるが、非常に想像も出来ないほどの低確率である。

 

勿論、購入する枚数によって確率は変動するがそれでも1000万分の1の壁を壊す事は容易では無い事は間違いない。

GODやジャグラーの中段チェリーなどは可愛い確率なのだ。

では、先程の答えのように当てやすくする方法はないが、購入すれば一応当てる事は事実上可能である。

 

しかし、当選確率をあげる方法は特に目立つ方法は存在しない。

では、購入場所はどうなのか解説していこう。

よく宝くじ売り場に行くと「何等がこの宝くじ売り場から出ました」と看板が出ている事があるが、購入する場所によって、当選確率が変わるのであろうか?

その答えは変わらないが答えとなる。

宝くじは公平に各地の売り場に分配され、販売される事になるので、購入場所によって当選確率が変わる事は無い。

 

しかし、場所によっては何度も当選くじが出た事を示す看板が出ているが、それは一体何故なんだろうか?

その答えは、運と購入者の多さにあるのである。

 

購入者が多い売り場では必然的に当選くじが出る可能性が高くなる。

何故なら、それだけ多くの人が宝くじを購入しているからである。

この事から購入場所によって当選確率が変わる明確な根拠は無いのである。

 

宝くじの当たる確率は高くできる?

では、宝くじの当選確率を上げる方法は存在するのか?

その答えは限りなく無いが正解となる。

唯一の方法として沢山の枚数の宝くじを購入する事が、手段の1つとなってくるが、1000万枚の宝くじを全て購入する事は物理的に不可能に近いと考える。

 

それでも、オススメの購入方法は存在するので、参考にして欲しい。

筆者がオススメする購入方法は、10枚の連番で購入する方法である。

基本的な宝くじは300円なので10枚購入すると3000円となる。

購入した10枚の中には確実に6等賞が入っている事になるので、実質2700円で購入する事が出来るのである。

勿論宝くじの種類によって異なるので注意して欲しい。

この方法を駆使しても少し安く購入出来るだけであって、1等を当選できる事など夢の夢である。

 

宝くじの確率は買う場所で変わる?

先程も説明した通り、宝くじ売り場によって当選確率が変わる事は絶対にない。

よく当選している場所にはそれだけ多くの人が宝くじを購入している傾向があり、単に購入者数の問題であって、当選確率とは全く無縁である。

しかし、なんとしても夢を掴みたい人にとっては購入場所も購入する際の重要なポイントになるので、ここでは過去に高額当選が出た購入場所を紹介していこう。

 

①JR有楽町駅中央口宝くじ売場

まず一つ目は、東京の大きなオフィス街として知られている有楽町である。

JR有楽町駅の中央口にある宝くじ売り場は高額当選が多く出ると口コミでも有名な場所なのだ。

毎回行列となっており、宝くじを購入するには相当な時間並ばなければいけない。

 

②新橋駅烏森口宝くじラッキーセンター

そして、こちらも東京のオフィス街でサラリーマンの聖地と言われている新橋にある売り場が口コミでも有名である。

JR新橋駅の烏森口からすぐの場所にある宝くじ売り場で、2015年のオータムジャンボ宝くじでは1等と前後賞を含め5億円の当選者が出ている売り場である。

 

③池袋東口西武線駅構内宝くじ売り場

東京の下町である池袋にも、口コミで高い評判の宝くじ売り場が存在する。

西武線池袋駅の東口を出てすぐの宝くじ売り場で、高額当選が頻繁に出ている話題の場所である。

2014年と2015年の2年連続で、1億円以上の高額当選が出ている。

 

④新宿西口小田急線乗り場前

大都会新宿にある宝くじ売り場で、小田急線の新宿西口の改札前にも人気の売り場が存在する。

こちらの売り場は2011年のサマージャンボ宝くじにて1等と前後賞を含めた3億円の当選者が出ています。新宿の中でも特に口コミが良い売り場である。

次は大阪の有名な大阪の宝くじが当たる売り場を紹介していこう。

大阪にも全国屈指の高額当選多発のおすすめ宝くじ売り場があり、毎回多くの人で賑わい行列を作っているのである。

 

東京と同じく、大勢の人が行き交う宝くじ売り場は特に高額当選が出ているケースが多い。

 

①大阪駅前第4ビル特設売場

大阪の中でも非常に有名で、口コミでも高い評判を獲得しているのは大阪駅前第4ビルにある特設売り場である。

この宝くじ売り場は、JR大阪駅から歩いてすぐの場所にあり、毎回ジャンボ宝くじの時期にだけ出店される売り場である。

ここ最近では、2014年から2017年まで5億円以上の高額当選者が多く出ており、日本全国でも屈指の有名な宝くじ売り場である。

以上が有名な宝くじ売り場である。

 

やはり人の集まる都会に人気の売り場がある事が言えるであろう。

しかし、どこの売り場で購入しても、結局確率は変わらないので、あくまでも参考としてして欲しい。

 

宝くじよりもオススメのギャンブルは?

ここまでは宝くじの解説をして来たが、「夢よりも現実を見たい」と思った方はオンラインカジノをオススメする。

その理由は宝くじの還元率は約50%でほとんどの人は負けの二文字しか存在しないのである。

それに比べてオンラインカジノは還元率が93%を超えており、勝率も極めて高いのである。

夢を見る人は宝くじの購入をオススメするが、現実を見る人はオンラインカジノを筆者はオススメしている。

 

特にオススメなのがベラジョンカジノです。

 

ベラジョンカジノに登録していない方は、

こちらからどうぞ!

ベラジョンカジノは、現在キャンペーン中でアカウント登録だけで$30のボーナスがもらえます。お見逃しなく!

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト