カジノヴィーナス

東京お台場のカジノヴィーナスはチップを換金できるの?合法か違法どっち?

皆さん、こんにちは。

カジノ大好き、四条司です。

今回は、東京のお台場にあるカジノヴィーナスについてです。

 

皆さんご存知の通り、 IR推進法が成立したことにより、日本でもいよいよカジノが誕生します。

 

ということは、東京のお台場にあるカジノヴィーナスは、チップを換金することができるようになったのでしょうか?

日本でも違法だったカジノ(ギャンブル)が、ついに合法化になったのでしょうか?

ちょっと分かりにくいですよね。

 

そこで今回は、このカジノヴィーナスの換金の有無や違法性について整理してみたいと思います。

 

先にこの記事の要点をまとめておきます。

・ IR推進法により合法的にチップの換金ができるのは、政府が特別に許可した限られた地域のみです。(当初は、全国で3つのカジノが予定されています。)

日本全国でカジノが合法化されるわけではありません。今まで通りチップに換金すれば、違法ギャンブルで逮捕されます。

・従って、カジノヴィーナスのチップを現金に換金することはできません。万一、換金すれば違法賭博で逮捕されます。

 

カジノヴィーナスのチップは換金できない

僕の知り合いに、IR推進法の成立により日本でもカジノが合法化されたと思っている人がいました。

いえいえ、違いますよ。

 

IR推進法が言うカジノとは、政府が認めた特定の地域のみ、チップの換金が許される合法的なカジノです。

現在の候補地として、北海道や横浜・和歌山・大阪・長崎などの名前が挙がっていますよね。

日本全国で、カジノというギャンブルが合法化されたわけではありません。

 

ただ、今後日本にカジノが誕生するとあって、一足先にカジノの遊び方やルールを学んでもらおうとするお店が最近増えてきました。

日本人の多くはカジノで遊んだことがないのでブラックジャックやルーレットのルール、チップの掛け方などが分からないですよね。

そうした人たちをターゲットにした、いわば「カジノ風」のお店の一つがカジノヴィーナスなのです。

 

カジノヴィーナスは、東京のお台場にあるヴィーナスフォートの中にあります。

「お台場にカジノができたらしい」と、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

そしてこのカジノヴィーナスですが、今説明しましたようにカジノの遊び方やルールを学ぶためのお店です。

当然、チップを現金に換金することはできません。

IR推進法が成立しても、引き続き日本では賭博は禁止されているからです。

 

チップを換金することができないと少し残念にも思いますが、でもカジノヴィーナスは本格的な「カジノ」ですよ。

ディーラーの方の技術も一流ですし、カジノのテーブルや使用しているカード・チップなどは本場のカジノそのもの。

チップを換金することを除けば、カジノそのものと言えるでしょう。

 

この東京お台場にあるカジノヴィーナスには、海外のカジノへ行く「予行練習」として訪れる方も多くいます。

 

日本から一番近い、本場のカジノがある国ってどこか知っていますか?

そう、韓国ですね。

 

海外のカジノにいきなり行くのは、ちょっと不安・・・という人が、カジノヴィーナスのようなお店でルールや遊び方を事前に学んでから、海外旅行に行くこと多いです。

ネットや本でもルールや遊び方は覚えられますが、やはり実際にカードやチップを手で触ったり、ディーラーとのやり取りや会話を楽しむのもカジノの醍醐味ですからね。

 

カジノヴィーナスは東京のお台場にありますが、その他大阪や名古屋などにもこういった「カジノ風」のお店が増えてきます。

IR推進法による合法的に換金ができるカジノができるまで、こうしたお店がどんどん増えることでしょう。

 

 

商品にも交換できない

さて、話をカジノヴィーナスのチップの換金に戻します。

カジノヴィーナスのチップは、現金に換金することはできません。

もし、チップを換金してしまえば、違法賭博になりお店もお客さんも逮捕されてしまいます。

 

それでは、物などの商品(賞品)とチップを交換することはできるのでしょうか?

お金はダメでも、物との物々交換なら良さそうな気がしますよね。

 

実は、カジノヴィーナスのチップを商品に交換することも違法になります。

そうですよね、現金への換金は違法だからといって、高額な貴金属やブランド品との交換を認めてしまったら同じことですから。

 

カジノヴィーナスのチップは、現金への換金も商品への交換もできません。

法律で禁止されていますので、違反すれば違法賭博で逮捕されます。

 

カジノヴィーナスはゲームセンターと同じ

それでは、この東京お台場にあるカジノヴィーナスは、お店としてどのような立ち位置のお店なのでしょうか?

法律面から見てみます。

 

実はカジノヴィーナスは、法律上はゲームセンターと同じです。

カジノヴィーナスのチップを、ゲームセンターのコイン(メダル)に置き換えてみれば分かりやすいかと思います。

 

ゲームセンターのメダルを増やしても、商品に交換することはできませんよね?

ましてや、現金に換金することは絶対にできません。

 

では、カジノヴィーナスで遊び、その日に手元に残ったチップはどうなるのでしょうか?

 

こちらも、ゲームセンターのメダルシステムと同じです。

残ったチップはカジノヴィーナスが預かってくれ、次回来店時にまたそのチップで遊ぶことができます。

カジノヴィーナスがチップを預かることは違法にはなりませんので、この点は問題ありません。

 

 

風営法の許可済みで合法

もう少し、カジノヴィーナスについて法律のお話をしましょう。

 

チップを換金や交換をしていないからと言って、それがすぐに合法になるとは限りません。

ゲームセンターを経営するのには、営業許可がいるって知っていますか?

風俗営業法の第5号という許可が必要です。

「18時以降は16歳未満のお客様は~」と言う店内放送を聞いたことがあると思いますが、あれは風営法で禁止されているからです。

 

つまりカジノヴィーナスもゲームセンターと同じですから、風営法の許可が必要です。

チップを換金しないまでにしても、お客さんにゲームをさせて射幸心をそそる行為をするお店は、風営法の営業許可が必要なのです。

 

もちろんカジノヴィーナスは、風営法の許可を取得済み。

健全な合法的な「カジノ」ですね。

 

尚、誤解されるといけないので一応説明しておきますが、カジノヴィーナスの風営法とは”性風俗”の”風俗”とは全く違います。

カジノヴィーナスは、法律上はゲームセンターと同じで、チップを換金することはできないものの、本格的なカジノが楽しめるお店です。

 

出典元:カジノヴィーナス https://casinocafe.jp/casinovenus/system/

 

オンラインカジノなら換金ができる!

以上が、東京お台場にあるカジノヴィーナスについてです。

 

カジノヴィーナスは、大阪の難波にも「カジノカフェ」というチェーン店があるみたいですね。

東京のお台場はちょっと遠い・・・という人は、大阪の難波に行ってみてはいかがでしょうか?

 

さて、カジノで遊ぶのなら、やはりチップを換金したいですよね。

 

海外旅行で本物のカジノ行ける人ならいいですが、なかなかそうはいかないもの。

IR推進法のカジノができるのも、まだまだ数年先です。

 

現在の日本で、チップを現金に換金できるカジノはないのでしょうか?

 

残念ながら、日本国内で換金できるカジノはありません。

もし、換金できるカジノがあるとすれば、それはニュースでたまに聞く「闇カジノ」です。

経営者やお客さんが逮捕されてますよね、あれです。

 

ただ、日本国内でカジノとギャンブルをすれば違法になりますが、海外のカジノで遊ぶ分には違法とはなりません。

海外のカジノにまで、日本の法律(賭博罪)は及びませんからね。

 

とは言っても、海外旅行で本物のカジノ(リアルカジノ)に行くというわけではありませんよ。

あなたが今この記事を読んでいる、そのスマホやパソコンを使って海外のカジノで遊ぶのです。

オンラインカジノというカジノです。

 

オンラインカジノは、海外で運営されているインターネット上のカジノへアクセスしますので、現在の日本の法律では違法とはなりません。(但し、合法とも言えません。)

 

オンラインカジノと言っても、スマホのゲームとは違いますよ。

ライブカジノと言って、本物の生身の人間のディーラーと勝負するカジノもあります。

ルーレットやバカラ・ブラックジャックなど、本場のカジノが換金できるチップで遊べるのです。

 

早速、カジノヴィーナスで覚えたルールを試してみませんか?

 

・・・と、その前に少し待ってください。

オンラインカジノと一言で言っても、実は世界中にたくさんあります。

中には、違法なオンラインカジノや詐欺まがいのオンラインカジノも存在するのも事実。

 

オンラインカジノ選びに気をつける点は、次の通りです。

 

・オンラインカジノとして、その国のライセンス(運営許可)を得ていること。

・ きちんと海外で運営されていること。(海外と見せかけて日本国内で運営されているオンラインカジノは、もちろん違法カジノです。※実在しますので注意しましょう。)

日本語に対応していること。

スムーズに出金ができるカジノであること。 (出金ができない悪質なオンラインカジノもあります。)

怪しいウワサがないオンラインカジノであること。

 

オンラインカジノは海外で運営されているため、日本の法律は及びません。

反面、それは日本の警察が手を出せないということにもなります。

つまり、もし詐欺などのトラブルにあっても、全て自分で解決しなければいけない自己責任なのです。

 

オンラインカジノ選びは「安心・安全」が大原則。

 

でも、オンラインカジノ初心者の方に、これらを見極めるのは難しいですよね。

そこで僕が今回オススメするのが、ベラジョンカジノというオンラインカジノです。

 

↑ベラジョンカジノのライブカジノのワンシーン。

 

ベラジョンカジノは人気ナンバーワン

ベラジョンカジノは、ヨーロッパにあるマルタ共和国という国で運営されています。

ヨーロッパですから、もちろんEU加盟国。

海外運営ですから、この点はまずは安心ですね。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

そして、ベラジョンカジノはマルタ共和国のライセンスを取得していますが、マルタ共和国のカジノライセンスは、世界的に見ても審査が厳しいことで有名です。

その厳しい審査をクリアしたベラジョンカジノなら、安心して遊べますよね。

 

又、ベラジョンカジノは、日本語に対応済み。

ホームページは当然のことながら、困った時のヘルプサポートも、日本人スタッフが日本語で対応してくれます。

 

そして、何よりベラジョンカジノは、日本人に3年連続人気ナンバーワンを獲得しているのです。

ネット上のベラジョンカジノの評判を見ても、「出金ができない」などの怪しいウワサは見かけません。

 

 

こうした安心安全なカジノ運営が、僕たち日本人に支持されているのでしょう。

実際、僕もベラジョンカジノで長年遊んでいますが、出金ができないなどのトラブルは一度もありません。

 

本場さながらのカジノヴィーナスも良いですが、チップを換金できるベラジョンカジノでも遊んでみませんか?

 

ベラジョンカジノは、現在キャンペーン中!

 

新規アカウント登録をすると、入金不要の30ドルのボーナスがもれなくもらえます。

(ボーナスは、下記のボタンからのみ有効です。)

 

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

アカウント登録はちょっと・・・という方は、まずは無料プレイでベラジョンカジノお試してみてください。

ベラジョンカジノは、フリープレイモードが用意されています。

 

フリープレイモードのやり方は簡単。

ベラジョンカジノのホームページから、好きなカジノゲームを選ぶだけ。

※すでにアカウントをお持ちの方は、ログインせずにログアウトした状態でゲームを選んでください。フリープレイモードで遊ぶことができます。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

スロットでジャックポットを当てると、一撃で1億円以上を稼ぐこともできますよ。