入金方法

ベラジョンカジノに入金制限はある?何時までならできる?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

今回は、ベラジョンカジノへの入金についてお話します。

あなたは、ベラジョンカジノに入金する際に「入金制限」があるのをご存知ですか?

 

よくある初心者の人にありがちな疑問が・・・

「入金時間は何時まで?」という時間制限や、入金金額そのもの制限について。

 

今回は、この「入金制限」について詳しく説明しますね。

 

ベラジョンカジノへの入金は何時までできる?

まず先に「時間制限」についてです。

・仕事帰りの電車でベラジョンカジノを・・・

・夜寝る前に少しベラジョンカジノで・・・

こんな楽しみ方をしている人も多いと思います。

 

とろこでベラジョンカジノへ入金ができるのは、一体何時までなのでしょうか?

やはり銀行と同じ様に15時まで?

いや、ATMと同じで18時まで?

 

ベラジョンカジノへの入金は、24時間いつでも入金可能です。何時までという時間の制限はありません。

いつでもちょっと時間が空いた時に楽しめるのが、オンラインカジノのメリットですね。

 

ちなみに、僕が初心者の人にオススメしている入金方法が、クレジットカードを使った入金方法です。

クレジットカードを使うと手続きが簡単で、そしてすぐにアカウントへ反映されます。

もちろんecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ビーナスポイント)などの電子マネーからの入金でも大丈夫ですよ。

これら電子マネーを使った入金も、「何時まで」という時間制限はありません。

 

このようにベラジョンカジノへの入金は、時間帯を気にすることなく24時間いつでも入金ができるのです。

 

 

ベラジョンカジノへは入金金額の制限がある

このようにベラジョンカジノへの入金は、「何時まで」という時間の制限はありません。

しかし、ベラジョンカジノは入金する金額に制限があります。

 

この入金金額の制限には、いくつかありますので順に説明しますね。

 

クレジットカードの入金金額の制限

クレジットカードには、それぞれ利用限度額が決められていますが、この限度額以内ならいくらでもベラジョンカジノへ入金ができるという訳ではないのです。

次の一覧表は、ベラジョンカジノの公式サイトにあるものです。

 

 

表の真ん中あたりに、ベラジョンカジノへの最低入金額と最高入金額が書いてあります。

最低入金額は、VISAは$12~で、それ以外の入金方法は$10~入金が可能ですね。

 

そして、クレジットカードからの最高入金額の制限は・・・

 

・VISA(ePRO)…$300

・Master card(KWICK GO)…$500

・VISA…$2500

 

※VISAとVISA(ePRO)の違いですが、日本国内発行のVISAクレジットカードの中にはオンラインカジノへの決済が制限されていて、入金が認められないカード会社があるようです。

このような場合の救済措置として、VISA(ePRO)が設けられているのです。

VISAで入金できない場合は、VISA(ePRO)で試してみて下さい。

 

$300は、およそ3万3千円。

$500は、およそ5万5千円。

$2500は、およそ28万円ぐらいです。

 

この入金金額の制限を、多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが、僕は1万円ぐらいずつ入金してベラジョンカジノを遊んでいます^^

VISAだけ一桁多いですが、さすがに初心者の方で28万円も入金する人はいないですよね。

 

尚、クレジットカードからの入金には2.25%の手数料がかかりますが、この手数料は最大で$5です。

手数料を少しでも節約したいなら、$222を入金すると手数料がちょうど$5ぐらいになります

つまり$222以上なら、いくら入金しても手数料は上限の$5で済むのです。

 

しかしむやみにプレイする予定もなく、必要以上にベラジョンカジノへ入金することは僕はオススメしません。

その理由はベラジョンカジノでは入金した金額分ベット(賭けること)しないと出金できないのです。

これはベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノ全般で言えることです。

マネーロンダリング防止のためのルールですね。

知らなかった人は、ぜひ覚えておいて下さい。

 

ベラジョンカジノの出金方法と手数料はいくら?制限やできない条件も

 

 

手数料を節約したために、今度は出金できないという事態になりかねませんので、本当にプレイする金額分だけをその都度入金することをオススメします。

手数料の2.25%って、例えば1000円でも約30円ですからね。

それほど気にならない金額だと思います。

 

電子マネーからの入金額の制限

次に3つの電子マネー(ecoPayz、iWallet、Venus Point)から入金する場合の金額の制限です。

 

ecoPayz…$20000

iWallet…$1000

Venus Point…$10000

 

$1000は、およそ11万円。

$20000は、およそ220万円!です。

 

入金制限と言っても、これだけの金額が入金可能なら十分ですね。

電子マネーからの入金は、全て手数料が無料ということもありますし。

ただクレジットカードの時に説明しましたように、必要以上に入金してしまうと今度は出金制限に引っかかってしまいますので、よく考えてから入金をして下さいね。

 

ベラジョンカジノの出金(引き出し)オススメはEcoPays(エコペイズ)?

 

↑ecoPayz(エコペイズ)からの入金の場合です。

ベラジョンカジノの自己規制による入金制限

このようにベラジョンカジノでは、入金方法による金額の制限が決められています。

しかし、もう一つ入金制限があるのです。

それがベラジョンカジノのマイアカウントから設定できる「自己規制」という制限です。

 

ベラジョンカジノへ新規登録した際に設定したと思いますが、この自己規制で設定した金額が入金の制限となるのです。

ちなみに僕は、「1日当たり$300」を入金制限に設定してあります。

設定を変更すれば、「7日間で$100」などと制限することもできますよ。

このように「○日で$○○○」と、自分で入金できる金額の制限を決められるのです。

 

尚、この設定した制限額に入金額が達した場合ですが、自分で解除する必要があります。

やり方は、制限額を設定した時と同じ手順で解除できますので、迷うことはないと思います。

 

 

でも自分で制限して自分で解除したら、「自己規制」の意味がないと思いますよね?

しかし、入金制限額に達して解除手続きをした場合は、24時間経過しないと反映されないのです。

つまりこの「自主規制」とは、ベラジョンカジノに熱くなりすぎてお金の使いすぎになっているのを、この24時間の間に一度頭を冷やしましょう、という機能なのですね。

 

だからベラジョンカジノに本当に使える金額を設定することが、長く楽しくベラジョンカジノを楽しむコツだと僕は思うのです。

お金を制限なく使ってしまい、後悔やイライラしてしまう様では、それは”のめり込み過ぎ”です。

気持ちは分かりますが、気をつけましょう^^

 

まとめ

ベラジョンカジノへの入金制限についてまとめます。

 

まずベラジョンカジノへの入金ですが、「何時まで」という時間制限はありませんので、24時間いつでも好きな時に入金ができます。

 

また現在、ベラジョンカジノへは6つの入金方法がありますが、それぞれに入金金額の制限が設けられています。

もう一度、上の表で確認して下さいね。

手数料を節約したいがために必要以上に入金してしまうと、今度は出金ができなくなってしまう恐れがあるので、よく考えてからの入金をオススメします。

 

お金の使いすぎが心配な人は、マイアカウントの「自己規制」から、入金額の制限を設定できます。

この機能をうまく使って、スマートに楽しくベラジョンカジノを遊びたいですね。

 

 

追伸

ベラジョンカジノの「自己規制」には、入金額の制限の他に

 

・時間制限(1度のログインで、ベラジョンカジノをプレイできる時間の制限)

・ゲームプレイ時間制限(設定した時間になると、通知が行われる)

・ロス制限(一定期間中の”負けの金額の上限”を制限)

・ログイン規制(一定期間中、ログインを制限)

 

も設定することができます。

ベラジョンカジノへ会員登録したら、一度マイアカウントをチェックしましょう。

$30のボーナスを受け取って遊ぶにはこちらから

 

ベラジョンカジノ公式サイト