出金方法

ベラジョンカジノの出金(引き出し)オススメはEcoPays(エコペイズ)?

皆さん、こんにちは。

ベラジョンカジノ案内人の四条司です。

 

さて今回はベラジョンカジノからの出金方法について説明します。

ベラジョンカジノからお金を引き出すには、3つの方法があるのはご存知ですか?

 

・ecoPayz(エコペイズ)

・iWallet(アイウォレット)

・Venus Point(ビーナスポイント)

 

のオンラインカジノに使える電子マネーの決済方法です。

 

ところでこの3つの出金方法のなかで、お金を簡単に引き出し出すことができる出金方法はどれなのでしょうか?

初心者にオススメの出金方法は・・・?

 

この疑問についてお答えしておきますね。

 

先に僕の考えを伝えておきますと・・・

僕はecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)よりも、Venus Point(ビーナスポイント)を初心者の人にオススメします。

 

ベラジョンカジノからお金を引き出す方法は?

皆さん、すでにベラジョンカジノをプレイしてみましたでしょうか?

僕は昨日、「ライブカジノ」でブラックジャックやルーレットを楽しみました。

本当に「ライブ(中継)」なんですよ。映像の録画やCGではありません。

初め見た時は、ちょっとしたカルチャーショックを受けたぐらいです(笑)。

まだベラジョンカジノをプレイしてない人は、是非一度試して見て下さいね。

 

さて、このようにベラジョンカジノで遊ぶためには・・・

 

「ベラジョンカジノへのアカウント登録」

「ベラジョンカジノへの入金」

 

の2つのステップが必要です。

 

そして、ベラジョンカジノのアカウント登録はとても簡単。

メールアドレスとパスワード、あなたの名前などを入力するだけで完了です。

 

またベラジョンカジノへの入金もクレジットカードを使えば、これまた簡単に入金できます。

クレジットカードの入金は、若干の手数料こそかかりますが、初心者の人には手順が分かりやすく、すぐにベラジョンカジノで遊ぶことができるようになるのでオススメです。

 

そしてここからが本題です。

今回のテーマ、ベラジョンカジノからの出金(お金の引き出し)のやり方です。

 

実は、ベラジョンカジノに限らずオンラインカジノからお金を引き出すのは、ちょっとややこしく手間がかかるのです。

オンラインカジノ初心者の人でも、アカウント登録と入金は簡単ですが、出金方法だけは少しだけ悩んでしまうと思います。

そこで僕が、初心者の人にオススメの出金方法はどれかをアドバイスしますね。

 

冒頭にも紹介しましたが、ベラジョンカジノでは次の3つの出金方法があります。

・ecoPayz(エコペイズ)

・iWallet(アイウォレット)

・Venus Point(ビーナスポイント)

 

この3つのどれかを使って、ベラジョンカジノからお金を引き出す訳ですが、僕が初心者の人にオススメする出金方法はVenus Point(ビーナスポイント)です。

ネットを見ていると、ecoPayz(エコペイズ)を推奨している人もいます。

僕もecoPayz(エコペイズ)でも問題なく使えると思っていますが、できるだけ簡単に分かりやすい出金方法と言えば、Venus Point(ビーナスポイント)を推奨したいですね。

 

 

ベラジョンカジノからお金を引き出す仕組みは?

ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ビーナスポイント)。

それぞれの特徴などを紹介したいのですが、その前にそもそもベラジョンカジノからお金を引き出す仕組み(お金の流れ)って知っていますか?

ここが分かっていないと、出金作業が難しく感じてしまいます。

一度分かってしまえば「あ~なるほど!」って思えますので、先にここを説明しますね。

 

ベラジョンカジノなどのオンラインカジノと、僕たちプレイヤーが直接お金を入金したり引き出したりすることはできません。

必ずオンラインカジノとプレイヤーの間に、決済会社が入るのです。

 

つまり・・・

 

【入金】プレイヤー → 決済会社 → オンラインカジノ

【出金】オンラインカジノ → 決済会社 → プレイヤー

 

大雑把ですが、分かりやすく表すとこんな感じでお金が流れています。

この決済会社の部分に当たるのが、ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ビーナスポイント)なのです。

 

クレジットカードで入金しても、同じ様に決済会社が入ります。

僕は先日、VISAのクレジットカードで入金しましたが、「gift4 Everyday」という決済会社からベラジョンカジノへ入金という方法でした。

 

まずは、このお金の流れを覚えておいて下さい。

ベラジョンカジノから直接お金を入金したり引き出したりしているわけではありません。

 

ベラジョンカジノからの出金方法が選べない?

繰り返しになりますが、ベラジョンカジノからの出金方法には、

・ecoPayz(エコペイズ)

・iWallet(アイウォレット)

・Venus Point(ビーナスポイント)

の3つが出金方法があるとすでに説明しました。

 

でも、この中から自分の好きな出金方法で、お金を引き出すことができないのです。

厳密に言えばどの出金方法でもお金を引き出すことができるのですが、これがどういうことかと言いますと・・・

ベラジョンカジノでは、入金した方法と同じ出金方法でしかお金を引き出せないのです。

 

つまり・・・

 

ecoPayz(エコペイズ)で入金したなら、ecoPayz(エコペイズ)で出金を、

iWallet(アイウォレット)で入金したのなら、iWallet(アイウォレット)で出金を、

 

となるわけです。

 

これはオンラインカジノ業界のルールなので、ベラジョンカジノ限らず、他のオンラインカジノでも同じです。

 

 

このルールが存在するわけは、恐らくマネーロンダリング対策だと思われます。

日本語で言う「資金洗浄」というヤツですね。

不正に入手したお金を、色んな銀行間などで行き来させてお金の出所を分からなくする手口です。

 

実は、カジノもこのマネーロンダリングに使われやすいのです。

今回のベラジョンカジノで言えば、ecoPayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)、Venus Point(ビーナスポイント)の3つの決済サービスや、ベラジョンカジノ間でお金をぐるぐる回すような手口になります。

 

この「オンラインカジノの入金と出金は同じ方法で」というルールがあることも覚えておいて下さい。

 

 

ベラジョンカジノへクレジットカードで入金した場合はどうやって引き出すの?

ここで一つ、疑問に思ったことがありませんか?

では、ベラジョンカジノへクレジットカードで入金した場合は、一体どうやってお金を引き出すのでしょうか?

クレジットカードは支払いのみ可能な決済方法で、お金の受け取りはできません。当たり前ですよね。

 

この場合は、Venus Point(ビーナスポイント)を使ってお金を引き出すことになります。

ecoPayz(エコペイズ)とiWallet(アイウォレット)へ出金することもできますが、この場合は一度事前に、ecoPayz(エコペイズ)とiWallet(アイウォレット)、それぞれから入金させる必要があります。

つまり全く入出金の取引履歴がない決済方法へは、不正防止のためいきなり出金はできません。

この場合は一度ecoPayz(エコペイズ)とiWallet(アイウォレット)からベラジョンカジノへ入金させて、不正な出金申請でないこと確認したうえで、その決済方法とベラジョンカジノを「紐づけ」させる必要があるのです。

 

う~ん、ややこしいですよね・・・。

でもここは、ベラジョンカジノからお金を引き出す時に、とても重要なことですので覚えておいて下さいね。

 

ベラジョンカジノからの出金方法はVenus Pointがオススメ!

今回は、ものすごく前置きが長くなってしまいましたが、この前置きがないと僕の説明が理解できないと思いまして・・・。

それでは本題です。

 

僕が初心者の人へオススメするベラジョンカジノからの出金方法は、Venus Point(ビーナスポイント)です。

 

まず3つのうち、iWallet(アイウォレット)から見ていきますね。

 

iWallet(アイウォレット)は魅力がなく口座維持費が・・・

僕がiWallet(アイウォレット)がオススメできないのは、現在は特にサービス内容に魅力があるわけでもなく、また手数料が気になるということです。

iWallet(アイウォレット)には以前、コンビニなどのATMで使えた便利なプリベイトカードがあったのですが、2018年7月に完全利用停止となってしまいました。

このプリベイトカードがなくなったのは残念ですね。

 

また一定期間取引がないiWallet(アイウォレット)の口座は、休眠口座とみなされ$20が徴収されます。ログインだけでは取引とみなされません。

更にお金を送金する際に銀行名などを入力しますが、英語で入力しなければならないのです。

ecoPayz(エコペイズ)とVenus Point(ビーナスポイント)は日本語で入力OKですのでこの点もiWallet(アイウォレット)はイマイチと感じてしまいます。

 

この様に初心者の人では気軽に使えないので、僕はiWallet(アイウォレット)はオススメしません。

特に悪い決済方法ではないですが、やはり現在は魅力を感じませんね。

公式サイトによれば、現在新しいプリベイトカードの開発中みたいですが・・・。

 

ecoPayz(エコペイズ)も悪くはないが…初心者には

次にecoPayz(エコペイズ)です。

3つの中では人気の決済方法で、運営会社もしっかりしています。

日本語にも対応していて、銀行名なども日本語入力も可能。とても使いやすいです。

 

またecoPayz(エコペイズ)もプリベイトカードが廃止になってしまいましたが、2018年10月より「高速ローカル出金」というサービスを代わりに開始し、プリベイトカードと同等の利便性を維持しています。

僕も、ecoPayz(エコペイズ)をオススメしてもいいかなと思ったのですが、初心者の人には気になる点が2つほど。

 

ひとつは、ecoPayz(エコペイズ)に自分の口座を開設するのですが、出金する際には身分確認が必要になります。

運転免許証や住民票などの写真を撮影して、それをecoPayz(エコペイズ)側にアップロード送信するだけですが・・・でも、やはりちょっと難しく構えちゃいますよね?

 

この身分確認が済むと「シルバーアカウント」になり、ようやく出金ができるようになるのです。

一見、手間がかかる作業ですが、これはこれでセキュリティ強化や不正防止のためなので、利用者としては安心できる点はありますけどね。

 

そして2つ目ですが、お金を海外から送金するということで、手数料が気になってしまうという点です。

手数料を一切気にしない初心者の人なら大丈夫かもしれませんが、実は海外からのお金の送金には思った以上に手数料がかかるのです。

 

この記事の初めの方で

【出金】オンラインカジノ → 決済会社 → プレイヤー

と説明しました。

 

これをもう少し詳しく書くと・・・

 

ベラジョンカジノ($)

自分のecoPayz(エコペイズ)口座 ($)

自分のecoPayz(エコペイズ)口座 (¥)

日本の自分の銀行口座(¥)

 

という流れになります。

 

ベラジョンカジノなどのオンラインカジノは、海外のサイトで運営されています。

※日本のサイトで運営されているオンラインカジノは、完全な違法カジノですので絶対に手をだしてはイケマセン!

そして、そこで使われている通貨は$ドルや€ユーロです。

 

このベラジョンカジノで稼いだお金を、自分の手元まで引き出すには2つの手続きが必要です。

 

それは、$ドルや€ユーロを¥に換金すること。(為替ですね。)

そして海外の口座から、日本の銀行口座へ送金すること。

 

この2つです。

実はこの2つの手続きには、それなりの手数料がかかります。

 

ecoPayz(エコペイズ)では、為替手数料は約3%。

日本の国内銀行への送金手数料は約1%(最低でも2000円前後)が発生します。

※変動の可能性アリ

 

でもこのecoPayz(エコペイズ)の手数料はまだ良心的な方で、実際の金融機関から海外送金(国際送金)をすると、数千円の手数料が発生し、しかも着金までに1週間以上かかるケースもあるのです。

特別、ecoPayz(エコペイズ)の手数料が高いのではなく、ベラジョンカジノからのお金の引き出しは「為替」と「海外送金」を行う以上、これは仕方のないことなのです。

 

このように、ecoPayz(エコペイズ)は身分確認が必要だったり手数料が複雑だったりと、初心者の人には少しハードルが高いかもしれません。

でも、すでに使い慣れている人には、実績と信頼のあるecoPayz(エコペイズ)はオススメですよ。

 

 

Venus Point(ビーナスポイント)でお金の引き出しを!

お待たせしました。

それでは、これらiWallet(アイウォレット)・ecoPayz(エコペイズ)と比べて、Venus Point(ビーナスポイント)がオススメできる点をご紹介します。

 

まずVenus Point(ビーナスポイント)は、ポイントサイトです。

そう、iWallet(アイウォレット)とecoPayz(エコペイズ)はオンライン「口座」でしたが、Venus Point(ビーナスポイント)は「口座」ではなくポイントサイトです。

 

その仕組みは、1$=1ポイントと換算して、自分のアカウントにポイントを貯めておくのです。

例えば、ベラジョンカジノから$50をVenus Point(ビーナスポイント)へ出金すると、50ポイント貯まるという感じです。

もちろんこのポイントは、1ポイント1$とお金に戻すことができ、日本の自分の銀行口座へ送金ができます。

 

そして、ここがVenus Point(ビーナスポイント)の最大も魅力。

このVenus Point(ビーナスポイント)からお金を引き出す際の手数料が激安なのです!

具体的には、900ポイント当たり1.8ポイントの手数料が発生。

 

900ポイントは$900。

日本円で約10万円ぐらいです。

1.8ポイントは$1.8なので、約200円です。安っ!

%に換算すると0.2%ですよ。

 

※「900ポイント当たり1.8ポイント」なので、200ポイントでも1.8ポイント、901ポイントなら3.6ポイントになります。

手数料が全然気にならないぐらい安いのが、Venus Point(ビーナスポイント)の最大の魅力なのです。

 

 

これ以外にも、まだまだあるVenus Point(ビーナスポイント)の魅力。

 

・お金を引き出すまでの着金日数が2営業日と短い。

・サイトが日本語に対応している。

・サポートも日本語に対応。

・アカウントがすぐに作れる。

身分確認が不要。日本語で入力して届いたメールをクリックして認証するだけ。

・カジノへの入金$100ごとに$0.5のポイントバックがある。 現在、ポイントバックがある決済方法はVenus Point(ビーナスポイント)のみ。

・運営は、イギリス領のヴァージン諸島の法律に基づいて行われているので安心できる。

 

良いことづくめです^^

 

ただ、ひとつだけ気をつけなければならないことがあります。

それはVenus Point(ビーナスポイント)は出金専用の決済方法ということです。

 

ベラジョンカジノからVenus Point(ビーナスポイント)へお金を引き出すことはできますが、Venus Point(ビーナスポイント)からベラジョンカジノへ入金することはできません。

これはVenus Point(ビーナスポイント)が「口座」ではなくポイントサイトだからです。

※ベラジョンカジノからVenus Point(ビーナスポイント)へ出金したポイントを、再度ベラジョンカジノへ入金することはできます。

Venus Point(ビーナスポイント)で新規にポイントを買うことはできませんので、当然ベラジョンカジノへ入金することもできません。

 

本当にVenus Point(ビーナスポイント)は、すぐにアカウントを作れてすぐに使えるようになります。

何より、日本語に完全対応しているのが嬉しいですね。

iWallet(アイウォレット)の英語入力は、僕は途中でイヤになりましたから・・・。

 

 

まとめ

長々と書いてしまいましたが、このようにベラジョンカジノからの出金は、僕はVenus Point(ビーナスポイント)をオススメします。

 

特に初心者の人は、ベラジョンカジノへはクレジットカードで入金した人が多いと思います。

このクレジットカードは入金専用なので、これに対応するベラジョンカジノからのお金の引き出し方は、出金専用のVenus Point(ビーナスポイント)です。

 

もしあなたが、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)の口座を作ってそこから入金したのなら、もちろんそれをそのまま出金に使っても良いと思います。

でも初心者の人が、初めからecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)から入金して「紐づけ」はしないと思うので、僕はVenus Point(ビーナスポイント)をオススメするのです。

 

日本語に対応していて、身分確認もなくすぐアカウントが作れる。

そして、手数料も激安でポイントバックまである。

これが僕がVenus Point(ビーナスポイント)をオススメする理由です。

 

ちなみに今後オンラインカジノに慣れてくれば、ecoPayz(エコペイズ)を利用するのもアリかなって思いますよ。